ネットで買いたくないのに

クリスマスから年末にかけて、佐川急便や黒ネコヤマトといった運送会社はてんやわんやでほとんどパニック状態らしいですね。
「らしいですね」というか、モロにその影響をくらいました。

仕事場では普段から宅配便を使っているのですが、昨日は佐川の兄ちゃんの様子が明らかにおかしかった。
いつもは丁寧に伝票を渡してくれるのですが、その日はドアの脇の段ボールの上に置きっぱなし。私が気づかずに「伝票は?」と聞いても生返事で帰ってしまいました。
そして今日は別の運送会社(どことはいいませんが)がやってしまいました。壊れ物の荷物を目の前でぞんざいに扱われ、配達員が帰った後に荷物を調べたら見事に壊れてました。

貴重な荷物を壊され、仕事に差し障りが出たのですが…
私はどうにも配達員の人を責める気持ちになれません。
だって本当にひどい状況だもん。


最近は町を歩いていてもリヤカーで宅配する人をよく見かけますし、家に宅配便が届けられることもありますが、そんな時の宅配の人が笑ってるのを見た記憶がありません。皆、時間と戦っているのが表情からありありとわかります。
気の毒だなあと思いつつ、自分自身、平均すると月に一度くらいはネットで物を買ってますが。


何度もブログで書いてますが、ネットで物を買うのは嫌いです。
でも、世の中はもう、そういうふうになっちゃってる。
本屋がなくなり、プラモ屋がなくなる。
徒歩や自転車で行ける生活圏内で買えるものが、20年前より明らかに減っている。
かつては勢いのあった家電量販店も、たまに行くと客より店員の数が多いほど。閑古鳥が鳴けば品揃えも悪くなり、ますます客足が遠のく。
世の中はもう、ネットで物を買う事が半ば前提になってしまってる。
そして当然のように、物流にしわ寄せが来る。


仕事がたくさんあるのは悪い事じゃないはずだけど、現場で働いてる人の顔はそう言ってません。
たくさん頑張った人はたくさんお金をもらうべきなのに、そうなってない。
なんでネットで物を買う時、往々にして送料が無料なのか。
なんで運送会社は格安で仕事を引き受けるのか。
ネットで物を売る会社と運送会社の力関係が、私にはわかりません。
運送会社が引き受けないと、困るのは物を売る会社のはずなのに。


何かがおかしいのはわかりますが、私には何もできません。
せめて自分で物を買う時はなるだけamazonで買わないようにしてます。
ネットで物を買う時は、なるだけまとめて買って回数を減らすようにしています。
焼け石に水なのはわかってますけどね。
ネットを使わずとも近所でいろんな物が買えるのが私の理想ですけどね。
せめて近所に本屋とかあってほしいと思うけど、欲しい本もろくにない本屋じゃ意味ないしなあ。ネット便利だもんなあ。
だから便利の対価に、もっと送料上げてもいいと思うんですよ。
(どの会社も一律にやってくれないと、人としてどうしても安いところを選んじゃいますが)
そうすりゃ少しは宅配の量も減るでしょうし、現場の人の給料も少しは上がるでしょう。
とにかく、宅配の人を見ても「気の毒に」と思わないで済むようにしてほしいです。


『この世界の片隅に』

『君の名は。』を見たばかりだというのに、この一週間で2本目の映画を見ました。
平均して数年に1本しか見ない人間にしては珍しいことです。
しかも2本とも当たりでした。
1本は日曜に見た『君の名は。』
そして今夜見に行ったのは『この世界の片隅に』です。
(メテオさんに名指しで勧められては見ないわけにいかないでしょう)



今回はひとりで見に行きました。万人にお勧めのタイトルとは言い難いし、予算の都合もあったので。
映画は娯楽としては安いものだと思いますが、交通費やら前後の食事代とか入れると… 月に何度も贅沢できるほど裕福ではないので。
そんなわけで自転車で行ける映画館にレイトショーを見に行きました。

一人で映画館に行くことなどまずありません。
おまけに、昔はともかく最近は夜中に出歩くこともないし。
そのうえ、近場とはいえ(むしろ近場だから)ほとんど行ったことのない場所。
というわけで、たかが映画を見に行くだけなのにめちゃめちゃ緊張して行きました。

滅多に行かない場所なので、ついでにいろいろ見て回ろうかと早めに行ったのですが、何も見る場所がなく時間を持て余しました。
自転車で行ける唯一のショッピングモールは、見た目がディズニーランドかというくらい立派です。が、しょせんは田舎の悲しさ。平日の夜ということもあり閑散としていました。おまけにモール内はシャッター街化が進行中。地方にこういう施設を作ることの難しさを肌で感じました。
しかし一旦映画が始めると、時間も忘れてただ見入っていました。


映画の感想は… 今はまだぼうっとして書ける状態じゃないけど、後で書く気にもなれないので、ざっと箇条書きするとこんな感じです。

・「艦これ」するのが嫌になった
・「青葉」のプラモが欲しくなった
・『君の名は。』と同じくらい、いやそれ以上に外国で見てほしいと思った

そして『君の名は。』とこの映画の2本を見て思ったのは、

・もう「ジ○リ」がつぶれても大丈夫だと思った

そんなところです。
もう眠いので寝ます。安らかな、それでいて切ない思いを胸に抱いたまま。


アクセス解析はじめました

ブログを初めてもう随分になります。
こんなブログでも一応デザインにはこだわったり、一時期はアフェリィエイトなんてのもやってみたり、最近では書いた小説を読みやすくならないかとレイアウトを試行錯誤してみたり、まあそれなりにやってはいたのですが、今までカウンターとかアクセス解析とかそういうのはやってませんでした。
なんというか、監視してるみたいでなんとなく嫌だったので。

最近になって会社の社長のOさんがうちのブログを見てくれたのですが、その際にいろいろ意見をくれました。
せっかく作ったブログにアクセス解析を使わないのはもったいない。そう言われてつける事にしました。


「自分の書きたい事を書く」という基本のスタンスを変えるつもりはありませんが、やはりブログは人に読んでもらってなんぼ。アクセスを増やす努力を少しはやるべきかなと。
読んでくれる人がどういう事に興味があるのか、どんな事を書けば喜んでくれるのか。
何かがすぐに変わるとかいうことはないでしょうが、少しはそういう意識を持ってやっていこうと思います。

そんな感じでこれからもマイペースではありますが続けていきたいと思います。
今後も当ブログをよろしくお願いいたします。

二大聖地探訪(10年ぶり?)

用事があって、昨日から今日にかけて東京に行ってきました。
深夜バスで行き翌日の深夜バスで帰るという強行軍でした。が、時間の許す限り楽しみました。
特に再訪が長年の念願だった鎌倉に行けたのは嬉しかった!
いつものようにJR北鎌倉駅で降りて、浄智寺から葛原岡神社、源氏山と続くハイキングコースを辿りました。



16042001.jpg

遅咲きの桜が出迎えてくれる、絵はがきのような風景。



16042002.jpg

都会のすぐ近くなのに、やかましいくらいの野鳥や野草がいっぱい。



16042003.jpg

源氏山の頼朝像。
みてのとおり絶好の旅行日和でした。
私は一人で鎌倉を訪ねる時は(たいていそうですw)、このあたりで持参の弁当を広げて食べます。最高に気持ちいいです。

そのあともほぼハイキングコースに沿って、銭洗弁天、佐助稲荷と回りました。
ただし銭洗弁天は人でいっぱいだったので早々に退散。



16042004.jpg

佐助稲荷の鳥居群。
ここは昔、バァン様が地竜と戦った場所としてあまりに有名です。
最後に来た時(10年くらい前)は荒れ果て、鳥居の多くも朽ちていたのですが、また多くの鳥居が奉納されていました。

再びハイキングコースに戻り、長谷方面に出ました。
大仏とかは素通りで、海に出ました。



16042005.jpg

山から下りたと思ったらいきなり海の薫り。
そんなあたりがいかにも鎌倉です。
この日は風が強く、絶好のサーフィン日和だったようです。



16042007.jpg

鎌倉駅に戻り、遅まきながら八幡宮を参拝。
かつての大イチョウは倒れ、今はその命を継いだ若木が植わっています。
あったはずのものがないのは、やはり悲しい。



16042008.jpg

地元の子供たちによる応援メッセージがありました。

少し遠いですが、ここから頼朝の墓に立ち寄りました。
そこから戻り、小町通りを通って鎌倉駅に到着。



16042009.jpg

僅かな時間でしたが、大好きな古都を堪能できました。

鎌倉のなにがいいって、観光スポットを一歩外れると静かな落ち着いた場所がいっぱいあるって事。どこに行っても人、人、ひとの京都とは大違いです。
東京との遠からず近からずの絶妙な距離感がいいのでしょうね。



夜にはもうひとつの聖地、秋葉原にも行きました。
こちらはこの10年ですっかり変わってしまいました。
昔ながらのパーツ店は激減です。
ラジオ会館がなくなって久しいですが、ガード下やラジオデパートといった「最後の砦」といえる場所さえシャッターが閉まり、あるいは中古のフィギュアをポツポツと並べてるだけの店が増えてました。
(秋月電子と千石電商が今も元気なのが救いです)
真空管のような品は、もはや聖地アキバでさえ入手が難しくなったようにみえます。

そういう古い店が消え新しいビルが建つのは時代の流れですが、フィギュア店やメイド喫茶の他、今回目についたのはオタク向けのパチンコ店。
かつては尽きない創造の泉の根源だったあのアキハバラが、今や創造性のかけらもないパチンコ店に浸食されるなんて。
「私の好きだったアキバは、もう思い出の中にしかない」
という思いを強くしました。


そんな感じの、二大聖地突撃レポート(?)でした。
やっぱ深夜バスのレンチャンはキツいです。
次に来る時はも少し余裕のあるスケジュールにしたいです。できれば鎌倉に一泊とか。



お宝購入

いつものネットショップで雑貨を買いました。
今回一番のお目当てはこれ。


16032501.jpg
1/72 旧日本陸軍戦闘機 隼Ⅰ型「加藤隊長機」

映画「加藤隼戦闘隊」を見て以来、ず~っと欲しかったんだこれ。
垂直尾翼の所の矢印マークが最高にかっこいいです。
映画の中では中隊付きの乗用車にもこのマークが描いてありました。あの車のプラモも欲しいなあ。

相変わらず作るの遅いくせに購入意欲だけは旺盛です。


これのついでに何か買おうかと探したら、こんなのも見つけました。




16032502.jpg
『コメットさん☆』シングルCD「トゥインクル☆スター」

ファンとしてありえない事ですが、これ持ってなかったんで。
(アルバムは持ってるんですが)
シングルCDだとカラオケが入ってるのが嬉しいです。
いや別に自室で歌うつもりはないですけど。
昔「初音ミク」でいろいろやろうとしてた時、ミクにこの曲を歌わせたかったんです。その時このカラオケがあればなあ。今はもうそんな気力ないですけど。

それはそれとして、このCDには可愛いオマケがついてました。
これです。ジャーン!



16032503.jpg
16032504.jpg

これをお宝と言わずして何とする!

改めてこの曲を聴いてみましたが、やはりいい曲です。個人的には最高のアニソンと言いたいです。

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード