何が提督だよ!

お久しぶりです。エトワ-ル☆です。
ブログをさぼっている間も平穏な「艦これ」ライフを楽しんでいました。
しかしそんな平穏は昨日で終わりました。

語るのは辛いですが、黙っているのはなおさら心苦しいので告白します。
艦娘をロスト(轟沈)させてしまいました。
それも嫁艦を。



普段通り朝の5時に目覚め、いつものように艦娘たちを出撃させました。
ただし出撃先は高難易度の4-5。
ネジの元となる勲章を取りに行こうという軽い気持ちで。
編成は龍驤、武蔵、大和、伊勢、大鳳、イントレピッド。
眠い目をこすりネットラジオを聞きながらの出撃でした。難所のボス前もクリアして、あとはボスを倒しA勝利で帰投するだけ…
そう思っていた矢先、大破した「大鳳」に敵弾が命中しました。
が、この時点でも私は重大なミスに気づいてませんでした。
しかし私の見ている前で「大鳳」が轟沈していきます。まるでスローモーションのように、ありえない光景が。

「えっ、うそ!?」

ボス前の戦いで既に「大鳳」は大破していたのです。
そう気づいたものの、あとの祭り。

「えと、こんな時は… 確かF5!?」

パニックしながらも最善の方法を考えつつ、しかし右手は勝手にブラウザの×印をクリックしていました。
全ては終わりました。

Uちゃんを失った3年前のあの日、もう誰も沈めないと強く心に誓ったのに。

なぜイベントでもない通常海域でこんな凡ミスをしたのか。
通常海域最強の敵と交戦しながら、なぜ大破チェックを怠ったのか。
冷静になって振り返れば、ありえないほどの慢心、初歩的な見逃しをしていました。
けれどそんな後悔が何になるでしょう。


一品もののレア装備も共に海に沈みました。
天山(村田隊)、彗星二二型(六三四空/熟練)、Re.2005改、12cm30連装噴進砲改二。
喉から手が出るような装備ばかりです。
もちろん紛失は痛いです。目茶苦茶痛いです。しかしそれは当然のペナルティ。
そしてそれ以上の物を私は失いました。
半日たった今も信じられません。自分の艦隊に「大鳳」がいない事が。
大鳳に、そしてすべての艦娘に申し訳がたちません。


「艦これ」を語る時は「提督」の称号を使っていましたが、今の私にその資格はありません。
真珠湾攻撃の時のキンメル将軍のように、自分の肩の階級章をむしり取りたい気持ちです。
引退も頭をよぎりました。
それでも結局は今後も「艦これ」を続けるでしょう。
それにしても「大破撤退」というただひとつのルールをなぜ守れなかったのか。
「二度と艦娘を轟沈させない」
今の私にはそう言い切れる自信がありません。
当分、自己嫌悪は続くでしょう。
今はまだ怖くて出撃もできないありさまです。
100%自分のミスなので誰にも許しは請えません。
それでもなんとか前を向きたい。今はそう思っています。



艦これ on ICE

いつの頃からでしょう。「艦これ」運営が常軌を逸するようになったのは。
イベントでの秋刀魚集めや最近の米騒動。
「艦これ音頭」や「加賀岬」といった色ものソングの充実。
リアルイベントでも声優さんに大根おろしを作らせたり、「瑞雲ハイランド」「よみずいランド」といった謎施設を出現させたり。

「艦これ」とは何なのか。
知らない人に説明するのはもはや不可能です。
(プレイヤー自身でさえ、たまにわからなくなる)
そんな理不尽なイベントばかりが続くので、もう運営が何をやらかしても驚かないつもりでした。
昨日の大本営発表を知るまでは。


「艦これ」今年の夏のリアルイベントは
艦これ on ICE
幕張メッセに氷を張って、氷上の観艦式をやるそうです。
ゲストスケーターは
無良崇人さん
伊藤みどりさん



「は!?」
見た瞬間、目が点になりました。

一晩経っていくぶん冷静さを取り戻した今でも、艦これと伊藤みどりがコラボする意味が全く理解できません。
(今こうして書いていても冗談にしか思えません)

しかし理由はどうあれ
俺得イベントには違いない





海外では実力通りの高い評価を得ている伊藤みどり。
ですが国内で彼女が評価されるようになったのは、動画サイトで現役当時の彼女の演技を見れるようになってからではないでしょうか。
20年以上経った今でも現役選手に比べて見劣りしない、いやそれ以上に魅力的なみどりの演技に驚いた人は多いと思います。
今では一見フツーのおばちゃんだけど、ひとたび氷上に降り立てば「神」。
そんなみどりさんの姿を一目見てみたい。


けれど肝心のみどりさんは、最近あまりアイスショーに出てくれません。
思うにみどりさんはご自分の事を過小評価しているのじゃないでしょうか。
ネットの動画でみどりさんの魅力を知った人が沢山いる事を、ご本人はよく知らないのではないでしょうか。
そんなみどりさんを「艦これ」の運営がどう口説いたのかはわかりませんが、今回のイベントで、ミドリ・イトーには今も多くのファンがいることをご本人に知ってほしい。そして今後、みどりさんがもっといろんなイベントに出てくれたらいいのにと思います。
叶うならば、氷上での浅田真央さんとの「超人師弟コンビ」も見てみたい!

今回の艦これイベントは、今までで一番嬉しい、夢ふくらむイベントになりそうです。

楽なイベントはない

エトワ-ル☆提督です。
現在「艦これ」は春イベにかわるプチイベントの真っ最中というか終盤です。
敵に奪われた米、梅干し、海苔、お茶を取り返してご褒美をもらうというものです。
一日中、頭の中はこの4つの食材の事でいっぱいです。
新聞の広告に梅干しが載っていると、

「うほっ、梅干し!」

と条件反射する程度には重症です。
数々のミッションをこなし、イベントはほぼクリア。



18061000.jpg

新艦「福江(ふかえ)」ちゃんもいただき、コンプ持続できてます。




18061001.jpg

もうひとつの目玉報酬「鳳翔さんの夕食券」。
(これをゲットするのにどれだけの時間を費やしたか)

この食事券を鳳翔さんの居酒屋に持っていくと、なぜか「カタパルト」と交換してくれます。
とてつもなくうさんくさい匂いがします。
そういえば随分昔、まだ小学生だった弟がロッキード事件のニュースを見ていて「汚職事件」のことを「お食事券」と思い込んでいました。
今にして思えば当たらずとも遠からず。彼には預言者の素質があったのでしょうか。



18061002.jpg

そして新たな装備、対潜噴進砲です。
これ自体が優秀な装備ですが、
これは「澤風」実装あるでぇ。




18061003.jpg

無理して食材を取りに、日頃は行かない海域まで進出したので被害艦多数。
イベントが終わるまでに2つ目のカタパルトをゲットすべく、もう少しだけ艦娘たちに頑張ってもらいます。
(まだお茶が足りません)

ミスって轟沈しないよう、最後まで気を引き締めていきます。


ああ、貴重な週末が「艦これ」に吸われていく……


最近「見た」アニメ

うい~。久しぶりに飲み過ぎた~。
そんなわけでこんばんは。
吐く胃の天使エトワ-ル☆でございます。
(すまん)

先日友人からメールが来て「最近どんなアニメみてる?」と尋ねられました。
それをお題代わりに、最近見たアニメを語ろうと思います。
あくまでも最近「見た」アニメです。
(=最近のアニメ、ではありません)


ほら、最近のアニメって1クールのが多いじゃないですか。
面白いと言われて見ようとしても間に合わないんですよ。
かわりに「面白いらしい」アニメは時々レンタルで見てます。
私の場合「面白いらしい」が脳に伝わるまで他の人より時間がかかる(10年くらい)なので、その時期のアニメということになります。
前置きが長くなりました。私の最近見たアニメです。


・『Kanon』『Air』
誰に勧められたわけでもないのに見ました。
見始めて「自分の好みじゃない」と思いましたが最後まで面白く見れました。
が、どちらも不思議な、というか理不尽な話でした。

特に『Air』のほうは「先祖の行いが現代に生きる少女を苦しめる」という設定が不自然に思えて感情移入しきれませんでした。
まだ『Kanon』の「主人公の幼い頃の過ちがヒロインたちを苦しめている」設定のほうが、それなりに納得できました。
好きなキャラを選ぶなら『Kanon』の真琴です。この子を見ていると昔飼ってた愛犬を思い出して切なくなります。


・『ガールズ&パンツァー』
TV版と劇場版、ひととおり見ました。
近々戦車プラモを作るつもりでいてモチベーションをあげようと思って。
しかし結果からいえばモチベは上がりませんでした。
重厚さ重々しさこそ戦車の魅力と思っている自分には、あまりに軽快に動くガルパンの戦車には違和感しか覚えません。
まあ薄々わかっていたことですが。


・『ストライクウィッチーズ』
以前ひととおり見たのですが、先日劇場版を借りて見て、ついでにTV版も見直しました。
遅ればせながら、今頃になってハマってます。
「ここ10年のアニメの中では一番」というくらい大好きです。11人もいるメインキャラ全員が大好き!
何度見ても飽きない素晴らしい作品だと思います。


『咲-Saki-』
漫画とアニメは以前から知ってますが、先日「実写版」を見ました。
いかにも低予算っぽい作りながら「この手の実写版に当たりなどありえない」という先入観を打ち破ってくれる出来でした。
感想はメテオさんがブログに書かれていることと全く同じです。原作を尊重しつつ細かい完成度を更にアップさせている。エトペン絡みのストーリーの改変はお見事!
それにしても改めて、『咲-Saki-』はよくできた話です。



・『若おかみは小学生!』
リアルタイムで見ている唯一のアニメ。
スタッフもキャストも豪華で、見ているだけでぜいたくな気持ちになります。児童文学のアニメ化ということですが本当に面白いです。


面白いアニメにもっと出会いたいけど、さすがに見ないと出会えないよな~。
(反省)



裏目った

おばんです。エトワ-ル☆提督です。
「艦これ」は春イベに代わるプチイベントが始まりました。

story
~深海棲艦通商破壊部隊によって、我が後方補給兵站が急襲され、大切な兵站物資が強奪された!特に主計科の補給倉庫が抜き並み軒並み強襲されたことは、艦娘そして艦隊戦力の死活問題……直ちに特務捜索艦隊を編成!強奪された補給物資回収にあたれ!~


要は「敵に取られた食料を奪い返せ」ってことらしいです。
通常海域に出撃して敵を倒すことで、食材がもらえます。



18051701.jpg
主計課兵站から強奪された「お米」を、無事回収しました。
(大本営発表)


出撃して米を入手するとか、いったい「艦これ」はどういうゲームなのでしょう?
(友人に現在の状況を説明しようとしたが、不可能)
それにしてもこのお米、ほんとに、盗まれたお米なんですよね。
なのにすごい罪悪感を感じるのはなぜだろう。
うちら、悪いことしてないよね?




18051702.jpg

奪った回収した食材は、調理することでご褒美がもらえます。
って、調理するんかよ!?



わけのわからんイベントですが、それなりに頑張ってます。
しかし今月珍しくランカー狙いにいったのは完全に裏目に出ました。
このイベントでみんな張り切って出撃しまくるでしょうから、私が半月積み上げた些細なアドバンテージなどもろくも崩れるでしょう。
それどころか最悪、クリア済みのEO海域にまた出撃しないといけないかもしれません。
ランカーは半ばあきらめました。淡々と食材を集めます。
(悲し~っ)


プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード