ドラゴン組

依存症うんぬん、などという舌の根も乾かぬうち行ってきました。
いやAnAnじゃなくQMAですけど。
そのゲーセンの近くに用事があったんです。たまたまです。
まあ言い訳はそのくらいで。

1クレ目 ミリタリー検定
 相変わらず自衛隊や米軍の装備の数字を答える問題が難しかった。
 「復習してきなさい」と怖いおばさん(?)に怒られたけど覚える気がおきません。
 もっと第二次大戦問題出してくれ~
 結果 3000点台

2クレ目 全国対戦(フェニックス)
 午前中だったせいか対戦者はたった3人。あとは機械。
 これならミリ検やるんだったよ。
 途中でHum達が脱落して決勝はCPU3匹との虚しい戦い。
 結果 優勝(昇格)

3クレ目 ミリタリー検定
 数字が伸びません。
 やはり好きなだけではいい成績は出せませんね。
 勉強もしないと。
 結果 2000点台

4クレ目 全国対戦(ドラゴン)
 昇格したので、ここならもしやと思ったら案の定フルゲート。
 一番上のリーグはどのゲームも元気だなあ。
 「黄金賢者」とか「翡翠賢者(?)」とか、見たことない称号をつけた人ばっかです。
 はい、ドラゴン初体験です。DSではドラフェニスパでしたが。
 なんか試合前からワクワクします。

 今までとは問題が段違いに難しいですね。予選前半(ランダム)で1問しか取れません。このままじゃ間違いなく予選落ち。頼んます、得意ジャンル出てきて!
 願いが通じ、後半は文系学問。しかし相変わらず難問続出。
 結果はギリギリ9位で予選通過です。

 しかし喜びも束の間、準決勝は「アニメ」。終わった…
 全然わからないので速答をあきらめ、問題と答えを熟読してもっともそうな答えを選びました。強運に恵まれ単独正解もできました。ひょっとして決勝に行けるかも!?
 結果は… 1位通過!
 「このアニヲタ野郎!」と思われたことでしょう。
 でも一番驚いてたのは間違いなく私です。

 もう決勝に行けただけで十分です。文系学問で勝負しましたが、答える速度が違いすぎて一人だけおろおろ。初心者丸出しプレイで結果は言わずと知れた4位。

AnAnもそうですが、やはり最上位は面白い!
またやりに来ます。カードが期限切れになるまでに。
それよりバージョンアップの方が早いかもしれませんが。

おまけ

楽しかった幕末スペシャル。3日で26クレもやりました。
十二分に満足して家に帰る途中、忘れてたことに気がつきました。

こいつです。
1001261.jpg

うちのサブカ(正確には「一人目」)。
こいつが常に掲げている称号は「幕末好き」。
そう、こいつは根っからの幕末好きなんです。
そんな彼にこの日限りの幕末スペシャルを戦わせてあげないのはかわいそう。
そんなわけでわざわざゲーセンに戻りました。
さあ存分に戦っておいで。
ただし1クレだけな!


予定外の覚醒に寝ぼけ眼をこすりながら、彼は戦場に向かいます。
1001262.jpg
まだ寝ぼけてるのか、剣も持たず徒手空拳で。


1001263.jpg
おお、さすがは幕末好き!

これで彼も満足できたことでしょう。
おや? 彼はなにやら懐紙を取り出し一筆したためている様子。
なになに…

~ サブカードの 眠りを覚ます 幕末戦
 たった1クレで わざわざ起こすな ~



幕末好きの彼らしい狂歌ですが、
語文の才能は限りなくゼロに近いようです。
彼にはおとなしく年末まで眠っていてもらいましょう。


そんなわけで歴地社タワー/幕末と2週にわたった祭りも終わりです。
私も当分おとなしくしてるつもりです。
次の日曜は用事があるので多分押せません。
いっそ「禁An週間」しようかとも思ってます。
これ以上ゲーム依存症が進むのは問題だと思うし。
このブログもしばらくは開店休業状態になると思いますのでご了承くださいませ。

ススッと失敬

大事なことを忘れてましたよ。
幕末ってことは

剣士の出番じゃないですか☆


1001251.jpg
こんな剣士が幕末にいたら素敵すぎ

コメットさん☆37話「いたずらキューピト」ではこんな格好の姫さまが
拙者になにか用か?
とおっしゃる名シーンがありますが、
どこで「拙者」なんて言葉を覚えたんでしょうね。
以前から超高性能な望遠鏡や聴音装置で地球を観察してたとか?
(だとしたら地球とハモニカ星国は140光年以上離れてる?)
そんなスタートレック的考察はおいとくとして、
このコスチュームで幕末最終日、戦い抜きました!


10クレもやったので戦いの詳細は控えます。
結果はこんな感じ。
1001252.jpg
お恥ずかしい限りの成績

1001253.jpg
当然ポイントも伸びず。
「幕末は得意です」なんて、もう口が裂けても言えません。

でも、苦手を得意と勘違いしてたのにはわけがあるんですよ。


「Answer×Answer」がまだ「1」の頃、ずっとSリーグやAリーグを彷徨い続けていた私をSSリーグ(当時の最上位)に導いてくれたのがスペシャルジャンルの「幕末」だったんです。それまでの苦労が嘘のようにあっさりSSに登ることができ、やがて常駐できるようになったのは、「幕末」が私に勝ち方を教えてくれたからです。
(それまで自分に「幕末」が得意という意識はなかったです)

そんな「幕末」が復活するということで張り切った週末でしたが、私の中途半端な知識は上位リーグに登る力にはなっても、そこで互角に戦うには逆に足かせだったみたい。
今回は密かにリーグマスターや、愚かにもトップ100とか狙ってたのですが、結果は上記のとおり。

1001254.jpg
当面の目標はPO率50%です



さて久しぶりのスペシャルジャンル、個人的には120%楽しめましたが、大きな問題も起きましたね。
既にいろんなところでいろんな人が言ってますが
なぜ強制参加なのか

おそらくセガとしては、参加組と不参加組に分かれることでリーグ内人口が減り、特に下位リーグでCOM戦が増えるのを心配してのことかと思います。
が、それより強制参加の方が弊害多いと思います。いや思うじゃなく絶対。
それが苦手ジャンルだった場合、プレイ回数減るでしょ当然。
私の周りはセガ愛豊かな人が多いので苦手な人も頑張ってましたが、
私なら逃げます!(断言)
スペシャル問のせいで通常ジャンルの問題が減り、ジャンルGPを育てにくくなったのも地味に痛いですよね。

エサ(パワーや賞金やアイテム)で釣って参加組と不参加組の人口比を調整するとか、リーグそのものを減らすとかしてでも強制参加をやめないと、開催中のプレイ人口そのものが減って悪循環に陥りかねません。
今回おいしい目をした側の人間としても、そのジャンルが好きな人同士のほうが存分に戦えて楽しいです。今週の戦いでも、あからさまに「なんで強制なんだよ」とふてくされてる対戦者がいました。
(画面越しでもそうとわかるオーラが出てて、ある意味感動)
スペシャルの運営方法、改善を願います。今後の自分のためにも。


あ、それともうひとつ。
爆破の完全復活、お願いします!
(楽しかったぁ!)

星を見上げて

土曜日(23日)のプレイ記の続きです


犬を散歩に連れて行きました。
散歩中はAnAnのことは忘れていられます。
犬の見張りに忙しくてそれどころじゃない。
(散歩って結構重労働です)
家に帰り老犬の肌荒れした肉球にメンタームを塗り込んでいると心が落ち着いてきました。先刻までの荒れた気持ちで押してた自分がうそのよう。
なんであんなに焦って押してたんだろ。
楽しめばいいのに。幕末も爆破も明日までなのに。
そう思うと、また押したい気持ちがつのってきました。
欲望に素直に従うことにしました。
夜の11時前。
見上げた夜空は散歩の時に見る空とは星のありかが違っていて新鮮でした。
今なら気持ちよく押せそうです。


1クレ目
100124a.jpg

気を取り直して頑張ろう。そう思った矢先にビジュアルクイズ。
昨日からやたらビジュアル多いですね。当然、下位に沈みます。
結局それが尾を引いて3位止まり。予選落ち。
でも、いつも見てるブログの中の人と対戦できて嬉しかったです。
(右端のシルバーさん)
今後も密かに応援してますよ!


2クレ目
100124b.jpg

早押し、テクニカル、連想の王道三形式。
逆転Rを迎えたところで☆の数はほぼ横一線。
そして全員がスペシャルを投げた!
ガチンコ勝負です!!

そして… 終わってみれば最下位。
いよいよ本格的に連想が苦手になってきたみたいです。

いや、それ以前にすごい勘違いをしてたのかもしれません。
私、ひょっとして「幕末」苦手なのかも。
だってスペシャル始まってから成績ガタ落ちですから。
でも今さら引き返せません。
ずっと逆転Rでスペシャルを投げ続けた結果、それ以外のジャンルのGPがひどいことになってます。
(なぜか得意がエンタメになってるし!)
ここで中途半端に幕末投げをやめたら敗北感以外何も残りません。
だから投げ続けると決めました。
好きなんだからそれでいいや。今しかできないんだし。


SS落ちの覚悟も決めたところで3クレ目
100124d.jpg

皮肉なもので、今までの不調が嘘のよう。
テクニカル、サバイバル、早押しを全て制して1位通過。
そして投げるのはもちろん爆破!

100124e.jpg
勝利は万病の薬。
すっかり気持ちが楽になりました。


時間はもう12時前。これが今日のラストです。
100124f.jpg

1Rのあまのじゃくは同率1位。
2Rのダウトは下位に沈みました。
それでもスペシャルジャンルのポイントは極力稼いでます。
気持ちに余裕を持って戦えてるので。
逆転R、苦手意識の芽生えはじめた連想でも1位通過。
決勝の爆破も勝つことができました。
なんとか不調を脱出できたみたいです。


100124g.jpg

もらえるもんはもらっとこう思てます。
せっかく幕末を投げ続けているんだから。
しかし、なんつーか、こう、悩ましいですなあ。
伸ばせば手の届きそうなところにご褒美が見えてます。
でもそれは蜃気楼。
手を差し出せばスッと遠のいてく幻。
「私はここよ。ふふふ…」
スカートの裾を翻して微笑む小悪魔。
騙されんぞ!
でも騙されてもみたいし。
ああ悩ましい。
セガがわざとやったのか知りませんが、ボーダーラインの情報が一日遅れでしか見えないあたり、悩ましさにさらに拍車がかかってます。
(ケータイでは見れるのかなあ?)
これだけは間違いなく言えます。
最終日の上位陣は修羅場と化すでしょう。

無題

この二週間やけにプレイ数の多い、自称ライトプレイヤーです。
土曜日も行ってきました。夕食後4クレほど。

1クレ目
1001241.jpg

1R 爆弾押しつけ
この形式は久しぶり。そのわりにはうまく爆弾を避けて立ち回っていたのですが、パスが増え点数は伸びず。そしてラス問で爆弾を食らって最下位。ひどい。
2R 速答プレッシャー
1位を取った人が次問で3位以下に沈みドボンという荒れた展開が続き、10点の私が1位抜け(私以外マイナス)という珍しい結果に。
逆転R 早押し
なんとか1位通過できました。喜々として爆破を投げます。が、

1001242.jpg
段々メッキがはがれてきました。
負けても爆破は楽しい。そう思ってたけど、ワンサイドゲームはやっぱり悲しいです。また勝ちたいです。
なおアイテム獲得戦で条件を満たせたので「ごはん」をいただきました。これでお腹も満たせそう。
(今さら「ごはん」かよと言われそうですが)


2クレ目
1001243.jpg
段位がお二人も。かえってプレッシャーを感じます。

1Rの速答プレッシャーで1位を取った直後に失敗。取り返すのは大変ですね。というわけで下位に沈みました。
残る積み重ねと連想(だったと思う)を無難にこなし、なんとか1位通過。
(2位は右端の九段さん)

もちろん爆破を投げました。
しかしまたしても敗北(14-60)。
爆破は4連勝のあと3連敗です。
しかも決勝まで行ったのにもらえたスペシャルポイントは30点。


決勝には通過できてるものの、調子はよくありません。

3クレ目
1001244.jpg
鹿児島の人ってなんとなく幕末強そうな気がします。

このクレはよいところなく3位に終わりました。
なんというか、まったく波に乗れません。
もらえたスペシャルポイントはなんと0点!


4クレ目
1001245.jpg

1Rのテクニカルこそ2位でしたが、2Rのサバイバルがひどかった。
アニメで自信のある問題が出たのを、問題文をキチンと読まず誤答して4位。その失敗をひきずったまま逆転Rに突入。
スペシャル問を絶対に獲るんだと気負って、席を立ち上がりプレイしてました(この時点で常軌を逸してる)。
肩に力が入りすぎてダイブ気味に押して誤答。最悪です。当然の4位落ち、そしてSSS3降格。

こうしてプレイ記を書いていても首を捻るような状況です。完全に我を失って戦ってます。何におびえていたんだろ?

気落ちしたまま、犬の散歩のためゲーセンを後にしました。
ペダルを漕ぐ身に北風が凍みます。
(続きます)

ドーピング

金曜の夜も幕末という餌につられて押してきました。
午後9時前、ゲーセンに到着。

先週の木曜にもGT参戦してボコボコにされたばかりです。
状況はその時とほぼ同じ。所属リーグも同じ。
唯一違うのは「幕末」という武器を携えていること。
この武器があればSSS1リーグでも互角に戦えるかもしれません。


1クレ目。
1001231.jpg

右から二番目のヘリコプターを背にクイズハットを被った好青年。以前対戦していただいたことがあります。そう、あれは去年の光明池大会。
こうして全国でお手合わせ願えて嬉しいです。全力で頑張ります!

1R目は苦手のビジュアル。
以前から苦手でしたが最近は磨きがかかってます。今回もそれを確認しただけ。右のお二方が強かったです。
2Rは早押し。
駄目です。1クレ目で指が温まってないといえばそれまでですが。
逆転Rは連想。
3つ出たスペシャル問題の2つをとれましたが時すでに遅し。無念の3位です。
負けて悔いなしとはいえ「幕末ドーピング」の効果はありません。


2クレ目。
1001232.jpg

1R あまのじゃく
幕末が3問も出ました。苦手な人には辛すぎる仕様。
なのに得意な私は3位止まり。駄目だめです。
2R 連想
ここは得意の歴地社とスペシャルをいただきました。1位。
逆転Rの早押しは、お隣のシルバーさんとの壮絶な2位争いをギリギリ凌いで決勝へ。
そして右端の1位通過の方は爆破を投げてくれました。

1001235.jpg

私の爆破勝率は4勝0敗で100%。それでも躊躇なく投げてくれるのは、最上位に住まう者の自信と誇り。
私はこんな人たちの住むこのリーグが大好き。いつかは定住したい!
そのために、いきます!


1001236.jpg
ま、参りました!

爆破で一番楽しいのは、負けて吹っ飛ばされて必死に追い上げる時。何もかも忘れて真っ白になって戦えます。
シルバープロさん、至福の時をありがとうございました。サイコーに楽しかったです。
(そちらは楽しんでいただけましたか?)



しかし成績は振るわないまま3クレ目。
1001233.jpg
ここで優勝できなきゃ降格です。

1R 早押し
スペシャルが2問出たものの、難問すぎて一人も正解できず。(2位)
2R ダウト
ひとつめのグル生で正解がわからずダウトされズルズルと。
3問目のスペシャルは結構積めたものの、手遅れで同着3位。
逆転R テクニカル
前2つのエンタメ問で☆を削られ、後半の得意ジャンル(幕末&歴地社)に賭ける展開。しかも得意の16分割なので頑張りたいところ。
が、幕末が難問すぎて誰も獲れない。
ラス問を掴めたものの、届かず3位。SSS2降格です。



そして4クレ目。
1001234.jpg
なぜか降格直後にランカーさんとか。

1R ビジュアル(3位)
2R 積み重ね(3位)
この2Rでの3位が痛かったです。スペシャルで2回5点を獲っただけ。
逆転R 早押し
スペシャルが2つ出ましたがいずれも難問。最後はそのスペシャルを誤答して4位に沈みました。


というわけで今回のGT参戦も見事な惨敗です。
多数の幕末問のおかげで普段より有利(難問多かったけど)にも関わらず、このありさま。
「あ、これロシアかな」
「これきっとハリスだ」
思いながら先に押される場面が何度もありました。
これではせっかくの幕末ドーピングが台無し。

この日の参戦で、自分に一番足りないものがはっきりわかりました。
今の自分に一番必要なのは、知識よりも早さ、沈着さよりも勢いだと。

ただいま下城

今日から幕末です。
なんか日本語ヘンだけど。でも

1001221.jpg

今日から幕末です

取り急ぎ押してきました。

「1」の時のスペシャルは、全国対戦を選ぶ際にスペシャルに参加するかどうかを選べたのですが、今回は強制参加です。

スペシャルジャンル問題は予選、決勝を通じて出てきます。
出現頻度は通常のジャンル並、いや、やや多めかな?
いずれにせよ、そのスペシャルが苦手な人には辛い仕様です。

1001222.jpg

すっかり盲腸と化していた逆転ラウンドでのスペシャルジャンル選択肢。ついに選ぶことができるようになりました。
もちろん選ぶに決まってます!

しかし4クレやったのですが、スペシャルを選ぶ人は半数以下でした。意外。
最後の1クレだけ全員がスペシャルを選んだので、うちのアバターったら飛び上がって喜んでましたよ。
結果は予選落ちだったけど。

1001223.jpg

対戦終了後、通常のGP取得画面(棒グラフのやつ)のあとに見慣れぬ表示がでてきます。

1001224.jpg
そのクレでのスペシャルジャンルの獲得ポイント、そして自己ベストが10番目まで表示される仕組みです。このベスト10の合計ポイントがランキングに反映されます。ランクに応じてパワーや称号がもらえることになってます。
(詳しくはAnswer×Answer2 wiki内のチャレンジイベントの項をご覧下さい)

腕に覚えのある人なら、10クレプレイするだけで上位入賞も夢ではありませんよ!
3日間という短期決戦ということもあり、ライトプレイヤーにも優しい仕様だと思いました。

歴地社タワー後だったので今週はおとなしくしてるつもりでしたが、ここまでお膳立てされたいじょう、今週末も頑張って押してきます。今夜も行くぞ~っ!

ハイ・ロー・ミックス

歴地社タワーの戦いを振り返ってみます。
今回はあらかじめ戦略を練って戦ったので、その戦略が有効だったか確かめたいと思います。

戦略といってもハイリスクかローリスクかを選ぶだけ。
今まではチェックポイント通過直後のみハイ、あとはローリスク一択でやってましたが、今回は長丁場が予想されたため少しでも効率のいい登り方を探ってみました。
トライした戦略は「得意形式はハイリスクで」というもの。
得意ジャンルオンリーのタワーで、さらに得意形式での戦いとなればそれなりの勝率が期待できるという計算です。
(ちなみに得意形式は「インフレ」「虫食い」「積み重ね」です)

実際の戦いでは有効だったのでしょうか?
ケータイ画像とnet.での戦績と貧弱な記憶で戦績を洗い出しました。
調べてみて唖然としました。
自分が戦略をまるで守ってなかったのです。しかもそのことに全く気づいてませんでした。自分のいい加減さに我ながら呆れました。

とはいえせっかくなので成績を眺めてみます(一部推定です)。


形式  勝/分/敗 (うち、ハイリスク時)

早押  13/2/8 2/0/1
連想  3/0/5  1/0/2
テク  4/1/2
虫食  4/0/3  3/0/2
フィニ 2/0/5  0/0/3
積重  2/1/1  1/0/1
順番  2/0/1  1/0/1
奪取  5/0/2

合計 35勝4分27敗


なんとハイリスク選択時には8勝10敗と負け越しです。完全な失敗。
しかし得意3形式に限れば4勝3敗とかろうじて勝ち越し。
つまり自分の決めた戦略に従っていればもう少しマシだったってこと。特に苦手のフィニッシュで3度ハイリスクを投げて全敗とか、馬鹿としか思えません。

今回の調査で一番感じたのは、自分の決めた戦略を守って戦うのが、いかに難しいかということ。
連敗が重なった時や目の前にチェックポイントがある時など「つい」ハイリスクを投げたくなる。その「つい」をなくすことで成績が上がるかもしれません。


今回のデータだけではこの戦略が有効だったかは微妙ですが、今後もトライしてみようと思います。
なお今回は対戦相手によって戦略を変えるということはしてません。少なくともパワーを見て判断ということはしませんでした。パワーはジャンル毎の強さを示してはくれないのでジャンル別大会では無意味です。歴地社超人といった類の称号もお飾りにすぎません。唯一の判断材料は「勝率」。60Fを超えてから出会う勝率7割超の対戦相手は実際強かった。こういう相手にはハイリスクを投げないほうがいいでしょう。

こういった戦略もすべてはストームエリア限定。スカイエリアの戦略は考えたこともありません。積極的にハイリスクを使わないと登れないだろうというのはおぼろげに想像つきますが。そもそも勝率という武器がないと120Fも厳しそうですね。一度くらいはチャレンジしてみたいですが。


ところで
今知ったのですが、今週末、遂にスペシャルジャンルが開放されるとか?
歴地社タワーやったばかりなのに幕末スペシャルとは。セガの空気読まない態度には(慣れっことはいえ)さすがにあきれます。人気ジャンルとはいえ特定ジャンルのひいきはよくないでしょう。少しはグル生好きの人の気持ちも考えてあげてください。

それはともかく、スペシャルジャンルの運営の仕方そのものには興味があります。
「GPは直近25クレの合計」というルールに変更されて以来、初めてとなるスペシャル。
ジャンル次第では自分のようなライトプレイヤーでもランキング入りが狙えるのでは?
…と思ってたのですが、今回はどうやら答えた問題数に応じてポイントがもらえるみたい。やはりセガはヘビーなプレイヤーのほうを向いてお仕事してますね。もうけを考えれば当然ですが。
それでも状況次第ではGPでの上位を狙いたいと思います。
ライトプレイヤーでも頑張れる場所があってもいいよね。
「グダグダ言うのはリーグマスターの称号掲げてからにしろ」と言われればそれまでですが。

歴地社一年分

こんばんはエトワ-ル☆です。月曜日も行きました。行けました。
やったのは無論歴地社タワー。現在85Fです。
4クレでどこまで行けるか、やってみました。

85F -(×)-> 84F -(△)-> 84F -(○)-> 88F
88F -(○)-> 90F -(×)-> 89F -(○)-> 93F
93F -(○)-> 95F -(○)-> 97F -(○)-> 99F
99F -(×)-> 99F -(×)-> 99F -(×)-> 99F -(○)-> 100F

勝率はあいかわらず5割強。得意ジャンルとしてはいい数字ではありませんが、普段なら登るにつれ落ちていく勝率が今回は落ちません。むしろ少しずつ上がっています。
その数字に元気をもらって、強豪相手にも強気の押しができました。
昨日ほどは集中できなかったのですが、それでも楽しく押せました。

さすがにここで終わるのはもったいないし時間もあったので、もう1クレだけやりました。無事チェックポイントを通過、スカイエリアに到達できました。

1001181.jpg

勝率はいまいちでしたがスカイエリアまで到達できたし、前回の歴地社タワーの雪辱は果たせたと思います。
そんな成績より、とにかく楽しかったですストームエリア。
得意ジャンルの場合、シティやパノラマより楽かもしれませんし。
それに、下階の易問合戦に慣れると全国に戻った時に苦労しますが、ストームエリアなら全国の決勝と同じような感覚で戦える気もします。
今後、得意ジャンルのタワーは積極的に登ろうと思います。

スカイエリア? それはもうみなさんにおまかせします。
私ってつくづくライトプレイヤー。木曜からこの月曜にかけてタワーを20クレ、全国を5クレ。これでもうおなかいっぱいです。
たくさん戦いすぎてどんな戦いをしたか忘れてしまう。一試合ごとの感動が薄れてしまう。そんなのはなんかイヤ。
だからこれからも、なるだけライトプレイヤー道を歩みたいと思います。

嬉々として登り嬉々として落ち

こんばんは。タワーばかり登ってせっかくのVIPをふいにしてるエトワ-ル☆です。
今週は珍しく木曜日から4日連続のプレイです。

ゲーセンに着いたのが午後5時前だったので、まずは全国大会を。
タワーもいいけど、爆破もね。

1クレ目。
1001171.jpg

残念ながら3位に終わり爆破はおあずけ、SSS2に降格です。
しかし今度ばかりは降格して半ばホッとしてます。
期間中はなるだけ1位通過して爆破を選びたいので。
SSS2なら少しは可能性も増えるでしょう。

ときめく心で2クレ目。
1001173.jpg

なんとかかんとか決勝には進めました。
あとは1位の人が爆破を投げてくれるのを祈るばかり。

そして願いは通じました。ありがとう、同志よ!
1001174.jpg

考えてみれば爆破には1位通過のメリットがほとんどありません。それでも投げてくれるのは、ただ爆破が好きだから。勝ち負けを越えた実に漢らしい形式です。
しかし戦ういじょうは、やっぱり勝ちたい。
今回は序盤に築いたリードを生かし、敢えて相手を爆破しない「生殺し」戦法で勝たせてもらいました。古参のプレイヤーにはおなじみの戦法です。
押し合い爆破っていかにも反射神経の勝負にみえます。が、実際には駆け引きも重要で、そういう意味で奥深い。知識、戦略、そして早さ。全ての要素が求められます。爆破を戦ってる最中は考えることが多すぎて頭の中は真っ白。それがなんとも気持ちいいんですよね~。
押し合い爆破、できれば期間限定じゃなくてこれからも続けてほしいです。




さあそんなこんなで5時になりました。登るとしますか。
この日は60Fチェックポイントからスタートです。
ちなみに今回のタワー、これが通算9クレ目。
参戦前は「8クレで60F通過できなかったらやめよう」と思ってたんですが、60Fチェックポイント失敗のペナルティーがないとわかったので、もう少しだけ登り続けることにしました。
なんとか通過してTシャツゲット。

ここからです。俄然、戦いが面白くなってきました。
60Fを過ぎて問題の難易度が上がり、そして対戦相手も強者ばかり。
ここに来るまでの「押したもの勝ち」「相手のミスをみてるだけ」といった戦いとはもうおさらば。ここからが本当の戦い、真の実力を見せる時。

燃えます!

歴地社が得意な者同士の戦いが多いので、駆け引きが断然面白い。
「ここで押したら3択… い、行きやがった!」
「え~っ、それ取ったら残り3つ… いや待てよ!?」
相手の腹のうちを探り合うような駆け引きの中で生まれる奇妙な親近感。
間近で戦いを眺めてるギャラリーよりも、遠く離れて顔さえ見えないライバルに抱く不思議な一体感。
そんな友情に似た何かを、画面越しに何度も感じました。
いや、これも友情ですよね、きっと。
あまりの楽しさに、途中からは分岐も恐れずガンガン行きました。久しぶりに「押すのが楽しくて仕方ない」というこのゲームの原初の輝きに立ち返り、初心者のように無邪気に押せました。
勝率は常に5割そこそこだったけど、とてつもなくはしゃいでました。
ほんと、楽しかった。
お相手してくださったみなさん。いつもよりもっともっと、ありがとう!

この日は85Fまで行きました。こんなにやるつもりはなかったけど。それに楽しかったから階数なんてどうでもよくなったけど。
明日のタワー最終日は仕事ですが、たとえ数クレでも行きたいです。やっぱり歴地社タワーは最高です。年に一度のお祭りです。
プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード