スポーツ刺客

こん〇〇は。
週末はNHK杯でいろんな人の滑りを見たのに、気がつくとまたニコニコ動画で伊藤みどりを見てしまうエトワ-ル☆です。
さて月曜日も朝からAnAnしてきました。
もちろん目的は刺客斬りです。


1クレ目
10102501.jpg
優勝なら昇格です。

1R:サバイバル
「最後のひとりチャレンジ」で積極的に攻めました。
一度目は失敗したものの二度目のチャンスを生かして1位。

2R:プレッシャー
こちらは一度だけ巡ってきたチャンスを単独誤答してフイに。
4位でした。この時点で4人ほぼ互角に。

逆転R:早押し
難問の多いなか、右端の方が単独正解を重ねてぶっちぎり。
(ライセンステスト頑張ってください)
私はどうにも攻めあぐね、3位に沈みました。



2クレ目
10102502.jpg
引き続き、優勝なら昇格ですが…
刺客来た!

このところ申し訳ないくらい刺客の引きがいいです。
ただし引きが良すぎてSプロふたりまで呼び寄せてしまいました。
このブログでは基本的に相手のCNは出さないのですが、私の危機的状況をわかってもらうため書かせてもらいます。
相手はライセンステスト中の榊さん、そしてドアラさん。
迎えた特番1R目はビジュアルです。

「解答権が3人にあるので、刺客が接待モードならなんとかなる」
そんなささやかな期待は1問目で消し飛びました。
刺客さん1st解答&正解。ガチです。
Sプロ二人も当然正解。
もはや優勝して昇格とか刺客斬りとか、そんな場合じゃない。
このラウンドを生き残る、ただそれだけ。
このメンツで相手の誤答を期待するなど無謀。
必死に1問だけ取り、ハート2つで生き延びました。

2Rは積み重ね。得意形式で善戦できました。
得意ジャンルは多めに積んで積み勝ち、流れを作ったところで苦手ジャンルは1個積みで相手の誤答待ち。
全てがうまくいきハート4つに持ち直しました。
ドアラさん安泰で、他はほぼ横一線。

3Rの連想は1問目を取るものの、後が続かず解答権を取られ続ける。
辛抱強い戦いを続けるなか、遂に刺客が誤答。


10102503.jpg

刺客に勝ったというより、生き残ったという表現がぴったり。

刺客さん、ひょっとして土壇場で接待してくれたのでしょうか?
もしそうなら、接戦を演じた上で勝ちを譲るという最高の接待をしていただきました。接戦すぎて胃に穴開きそうだったけど。
ともあれ、刺客さんGJです!

刺客の最期を見届けた直後、私も燃え尽きるように倒れました。
悔いはありますが、せいいっぱい戦えました。
刺客に勝ててこんなに嬉しかったことはありません。



3クレ目
10102504.jpg
まだクレは残ってますが、正直もう戦うのがつらい。いや怖い。

1Rのテクニカル1問目。
前クレの熱戦を引きずってか、混乱したまま早押しボタンを押しました。
文字数アシスト付きで二文字答えれば正解なのに1文字も入れられず誤答。
戦える精神状態ではないのは明らかです。
直後の歴地社問を2位解答しましたが、結局0点で3位タイ。
ランカーさんぶっちぎり1位です。

2Rは漢字メドレー。なんとルール説明が出ました。
そう、「Live!」では漢字初体験です。
苦手なのでスペシャル時は逃げてましたが、そのツケがまわってきました。戦い方もわからないまま3位止まり。
問題数が増え、難易度もあがってるようですね。

逆転R:早押し
少しはいいところを見せたいと気負ったものの空回り。
早々に誤答して自ら4位をまねきました。
ランカーさん、セミプロさんをお見送りです。

ちなみにお隣のセミプロさん、やたらブラボーをくれました。
以前タワーで2クレほど当たったのは覚えてるのですが、ブラボーされる心当たりがありません。ひょっとしてブログ読んでくれてるのかな?
だとしたら、ありがとうございます!



4クレ目
10102505.jpg
特番はいつも写真を取るタイミングが難しくて。

1Rのテクニカルは波に乗れませんでした。
そして2Rはビジュアル。みるみるハートが減り、早くも「絶体絶命」。
次問、早々にお隣が押してきたのでつられ押し。
誤答して早々に戦いを終えました。



この日はわずか2クレでレアタイトルゲット。
素敵なアイテムももらえました。
10102506.jpg
これ欲しかったんだ


しかしその代償は大きかった。
成績は1位から順に、0-0-2-2。最悪です。
そして…

10102507.jpg
一度も決勝に進めなけりゃ当然こうなります。

まあ2クレ目の壮絶バトルは仕方ない。
しかし3クレ目早々の凡ミスは救い難い。
4クレ目もそう。ビジュアルが苦手なのは仕方ないにしても、相手の押すタイミングから考えて誤答の可能性にかけるべきでした。
冷静な判断を積み重ねていれば、今頃はSS1にいられたはずです。

漢字とビジュアルについても考えを改める必要がありそう。
苦手形式だからとスペシャル期間中も逃げ続けた結果、得意な人との差がますます開いてしまいました。
今思えば、期間中はサブカを使ってでも苦手を鍛えるべきだったかと思います。
今の私は苦手形式や苦手ジャンルが多すぎる。
地道につぶしていかないと、SS維持は困難になるでしょう。

反省点の多いこの日の戦いでした。

無理して100F

こんばんは。
楽しみにしていたNHK杯なのにエキシビジョンを見逃してしまったにわかファンのエトワ-ル☆です。

さて、「ハロウィンタワー」です。
日曜日も頑張って登りました。

序盤で得意の虫食いクイズが連続し、格上相手にハイリスクを投げていきました。これで調子を上げ、おもしろいように5連勝。わずか2クレで66Fから85Fまで到達。当初の目標をあっさりクリアです。

そこでつい調子に乗って100Fまで目指したのですが…
そこからはガタガタでした。
この日、計8クレ使って100Fがやっと。しかもそのあと連敗続き。
最後は100円1枚追加してようやく100Fを超えました。

成績だけでなく負け方がひどかった。
とりわけ悔しかったのは「ドクタースランプ」問が1試合中2度も出て、2度とも相手に取られてしまったこと。
マイ・ベストアニメ五指に入る作品なのに。
(もちろん旧作『Drスランプアラレちゃん』の方です念のため)

「好きすぎるジャンルは考えすぎて取れないもんだ」
友人がそう言ってなぐさめてくれました。
ありがとう。それは確かに真実。
けど、好きだからこそ理屈抜きに取りたい。勝ちたい。
この日は無双ジャンルのはずのクラシック問も取られ散々でした。
ああ、やっぱり80Fでやめときゃよかった。

悔しいので100F通過ご褒美のハロウィンシャツ着て頑張る!

10102401.jpg
オレンジの服は姫さまに似合ってると思います。

ハロウィンタワーの続き

おはようございます、エトワ-ル☆です。
昨日の土曜日もハロウィンタワーを登ってきました。
6クレほどやったんですが…

勝率は5割強ですが、勝っても負けても集中できてない。
普段は気合入れて行くんですが、昨日はそれができてなかった。
軽い気持ちでプレイできるのがタワーのいいところではありますが。

今日も行きますが、ちゃんと気合入れて行こうと思います。
現在、計9クレで66F。
明日は最低80F、あわよくば100Fを狙います。
(1000位以内は全く考えてません)

ハロウィンタワー

おはようございます。
「ウルトラクイズ」アイテム受け渡しの期限切れを最近まで忘れてたエトワールです。
そんな私ですが、懲りずにハロウィンタワーに登ってきました。

タワー開催は昨日から。
一日遅れの参戦というのは微妙です。
同じ朝でも、初日と二日目では全然客の入りが違いますから。
特に下の階はね。
そんなわけでCPUにおびえながら参戦開始です。


1戦目(vsCプロ、多答)
いきなり多答からとは。久しぶりすぎる。
「4つ残す4つ残す4つ残す…」
自分に言い聞かせながら戦いました。
それが相手にも伝わったか、ことごとく4つ残して返されました。
気持ちいいほどの完敗でした。

2戦目(vsCPU、早押し)
恐れていたセガ.comが早くもおでまし。
無論完勝でしたが。
いいウォーミングアップになりました。よし、こっからだ!

3戦目(vsAプロ、連想)
ちょっとダイブもしたけれど私は元気です。
対人相手に初白星がつき、ホッとしました。

4戦目(vsCPU、積み重ね)
やけに対戦相手を選ぶのに戸惑ってると思ったら…
やっぱりCPU。そしてよりによって積み重ね。
案の定1問目からパーフェクト合戦。次問は1問差で負け。
やはり積み重ねのcomは強い。
仕方なくいつもより無理して積みました。
途中から相手は接待モードになりましたが、こちらの対応が遅れ積みすぎてブブーッ。
結局引き分けでした。ああストレスたまる。

5戦目(vsAプロ、積み重ね)
同じ積み重ねでも相手が人間ならホッとします。
たとえ相手がAプロでもね。
最後はパーフェクトを出し接戦を制しました。

6戦目(vsAプロ、奪取)
チェックポイントです。が、プロ相手の奪取はつらい。
序盤はこちらがリード。勝てるかと思いましたが…
「ご当地キティ」の長崎で「びわ」を取られ調子が狂う。
「天草・島原って熊本?」と馬鹿な事を考え押し遅れました。
そこからはええ、ご想像通りです。

7戦目(vsAプロ、早押し)
早押しならなんとか、と思いましたが中盤で痛恨の誤答。
よくて引き分けです。終わった…
くさらず攻め続けてたらラス問で相手がまさかの誤答。
リターンを慎重に返して逆転、チェックポイント通過です!
(ひょっとして青森Aプロさん、わざと負けてくれました?
 もしそうなら「ありがとうございました!(ペコリ)」)

8戦目(vsセミプロ1級、虫食い)
チェックポイント通過直後での得意形式。
好条件が重なりましたがイヤな予感がしてローリスク投げ。
芸能問題が多く手も足も出ませんでした。

9戦目(vs八段、早押し)
初問を取られましたが、その後4つ続けて正解、快勝です。
こういう負け方はよくするんだけど、こういう勝ち方は珍しい。



今日の結果
1010211.jpg

最後が調子よく終わったのでもう少し続けようか悩みました。
ギリギリでコインを入れましたが返却されました。
「今日はもうやめとけ」という忠告だと思い引き上げました。
「もう少しやりたい」と思って続けてもたいてい調子落ちるしね。

そんなわけで続きは明日かあさってか。
80F制覇でもらえるシャツがおしゃれ(AnAn基準)なので、そこらが目標かな。
100Fのご褒美は… うーん微妙だなあ。

DDH「ひえい」見てきました!(2)

24インチディスプレイにして解像度が増えたらペインターの描画が遅くなったのでグラボを増設したらペインターが起動しなくなったエトワ-ル☆ですコンニチハ。

今日からAnAn的には「ハロウィンタワー」ですが、そんなことにはおかまいなく先週日曜日の自衛艦「ひえい」訪問の続きを書きます。
画像が多くて重いかもしれませんが、それは私の「ひえい」への愛の重さですご了承ください。


埠頭に停泊する「ひえい」の大きさかっこよさに圧倒されつつ、まずは外観の写真を撮りまくり、いよいよ乗艦です。
自衛官の方たちの敬礼を受けながら来客用の勾配のゆるいスロープを登っていくと、そこはもう「ひえい」の飛行甲板。

10102001.jpg

通常の護衛艦はせいぜい1機のヘリを載せるのがやっとですが、ヘリコプター搭載護衛艦である「ひえい」は3機のヘリを運用できます。ヘリによる哨戒活動は護衛艦の任務の要なので、その意味で「ひえい」はいわば通常の3倍の能力があるということです。すごいぞ「ひえい」!

初めて乗った艦なのにすごく懐かしい気持ちです。
だって中学校の時、ずっと「ひえい」の下敷き使ってたもんね。
その頃からずっと憧れだった船に今乗れるなんて!
感激で頬ずりしたい気持ちをこらえながら艦内に進みます。



10102002.jpg

マスト部を見上げたところ。
写真には写ってませんが、マストの下の煙突部からかすかに黒い排煙が立ち上っていました。
公開中もエンジンは動いてるんですね。
マストが黒く塗られている理由が改めて実感できました。


戦記小説などでは、
『奇襲に狼狽し、慌ててエンジンに火をいれる』
といったまぬけな軍艦の姿を何度も読んだことがありますが、
我が帝国海軍海上自衛隊はそんなヘマはいたしません。
有事の際には即対応。
ま、いくらなんでも一般客は降ろすでしょうが。
もっともここにいる人たちはみな有事の際の覚悟はできてるでしょう。
「俺も乗せていって下さい!」



10102003.jpg
軍艦の扉ってなんでこんなに頑丈でものものしく
そしてかっこいいのでしょう!?



10102004.jpg
「時鐘」

時刻を告げるための鐘ですね。
ハイテクとローテクがごっちゃになってるのも船の魅力のひとつ。
「1974.11」と刻まれています。
私が子供の頃に最新鋭艦として生まれた「ひえい」。
今も現役として頑張っていることに感激です。
そういえば艦内に伝声管が残っててびっくりしました。
今でも使えるのでしょうか?



10102006.jpg
バルカン砲を後ろから眺めたところ。
なんとまがまがしくも頼もしいその姿よ。

この日の乗艦者にはもれなくこれの実弾が1発ずつもらえ… るとよかったのになあ。



10102007.jpg
アスロック発射機基部のアップ。
どんだけリベット大好きなんですか!?
私も大好きです!!



10102008.jpg

個々の装備もかっこいいのだけど、軍艦の一番の魅力というのはそういったすべてが狭い艦内にみっしり詰まったところにあると思うんですよね。このわくわくをギュッと閉じ込めた圧縮感がすごい。



いつまでもここにいたい気持ちを抑えて艦を降りました。
帰りのバスを待つ間も全景を眺め飽きることを知りませんでした。

名残を惜しみつつ最寄り駅に戻ったら、いつの間にか大行列。
10102010.jpg
(この後ろも並んでた)

みんな、なんだかんだで軍艦好きなんだね。
まだまだ日本は安泰だ(!?)
ちょっと嬉しい気持ちで帰りました。




こんなにも美しい「ひえい」ですが、今年度末に廃艦だそうです。
もったいない!
クレ!!
置き場所がないなら大阪湾に浮かべてそこに住みますから。
それが無理ならバルカン砲だけでもください!
(我が家の防空は万全)

それもかなわぬなら、せめてプラモでも買って作りましょう。
ほぼ似た形の「くらま」なら作ったことあるんですが…
(その頃「ひえい」のインジェクションキットはなかった)
10102009.jpg

当時は頑張って作ったつもりですが、本物を見た今となってはディテールの甘さが目につく。
今は「ひえい」のキットも出ているので、久しぶりにがんばって作ろうかなっと。




・OMAKE
「ひえい」行きマイクロバスの行列に混じってこんな人がいました。

10102011.jpg

堺を代表する文人、与謝野晶子さんの銅像がこんな所に。
明治を代表する女流文学者ですね。
(AnAn上では樋口一葉さんの人気に押され気味ですが)

かつて反戦の気持ちを歌に込めた彼女は、護衛艦を見るため並ぶ人たちをどういう気持ちで見つめているのでしょうか。
少々複雑な思いではあります。

エトワール、馬脚をあらわす

おはようございます。エトワ-ル☆です。
昨日の「ひえい」乗艦の続きを書きたいのはやまやまながら、ここは「Answer×Answer」のブログ。AnAnネタを優先するのが筋というものでしょう。
日曜の夕方、いつものように押してきました。
もちろん漢字メドレーチャレンジは不参加です。

現在SS2、ここでの順位は3位-2位。
随分長いことSS1にご無沙汰なので、ここらで復帰したいところ。


1クレ目
1010181.jpg

特番です。
最近ようやく人並みに特番が来るようになりました。

戦いは予想どおりSプロさんの一人勝ち。
それを追って北海道セミプロ九段さん。次いで私。
1Rを終えてハート3つでしたが、特番好きの意地で頑張る!
2Rの早押しでふんばり2位に浮上。
3Rでは崖っぷちの九段さんの押しが冴え渡り再度逆転。
Sプロさんも要所要所で単独解答、格の違いをみせつける。
三重セミプロさんは脱落してしまったものの、熱戦は4Rへ。
最後はSプロさんが「つきあってられん」とばかりに瀕死の二人をまとめて撫斬りに。ハート1つの私は3位に沈みました。
中のふたりはロクにブラボーも返してくれないような無愛想な連中でしたが、単独解答の際にはブラボーくれたりして「なんだツンデレか」と妙に嬉しくなりました。

早押し形式が続いた時の特番は最高に楽しいですね。



2クレ目
1010182.jpg
相手はSプロ二人とライセンステスト生。
このクレも楽できそうにありません。

形式は、テク/サバ/連想
予選は上々、逆転Rもテスト生さんに次ぐ2位で終えそうなラス問。
下位の二人が押してきました。
易問なので両方正解かと思ったら右端の方が誤答。
お隣の単独正解になり逆転を許しました。3位予選落ち。
まあこれもまたAnAn。

もらい事故とはいえ負けは負け。先に押せない自分が悪い。
そろそろ結果を出さなきゃ昨日に逆戻りだぜ。



3クレ目
1010183.jpg

1R:プレッシャー
誤答の多い荒れた展開。
私にプレッシャーでの勝機があるとしたらこんな時だけ。
1st -> 3位以内解答というコンボも珍しく決まりました。
(「Live!」では初めてかも)
嬉しい1位です。

2R:山分け
ところが得意のはずの山分けで凡ミス。
後半に誤答してちゃ勝てるものも勝てません(4位)。

逆転R:連想
ジャンルにも恵まれたのか1位通過できました。

決勝では右端の方に早押しを投げ、同点ながら1位通過の優勢勝ち。
久しぶりの優勝でホッとひといきです。
ようやくSS1の扉が見えてきました。



4クレ目
1010184.jpg
優勝なら昇格です

1Rの連想、2Rのサバイバルを共に1位。
こんな時の逆転Rは安心して気が抜けるのか、今回も右端の方に逆転され2位通過です。
決勝は連想を投げられ完敗。

決勝連想勝率100%のメッキがはがれてしまいました。
いつのまにか金色POも消え、そろそろ化けの皮がはがれそう。
それでも全国100クレ時65%という目標は持ち続けますよ。


さて今週はハロウィンタワーがありますね。
今週は特に懐具合が厳しいのですが、ビジュアル/漢字チャレンジと泣きたくなるよなイベントが続き満足に押せてない今月のエトワ-ル☆としては是非とも参加したいところ。
まずはクレサのある木曜日に出撃かな?

DDH「ひえい」見てきました!(1)

おはようございます。エトワ-ル☆です。
今日は朝から軍艦を見に行ってきました。
ええ、軍艦です。正確には護衛艦だけど。

昨日の昼、NHKのローカル放送で「『ひえい』一般公開」のニュースが。
堺の港で土、日に公開ということだったので「これは行かねば」と思い、普段は寝坊の私が朝6時に目覚ましかけて行きました。
体験入隊でもないのに、服の襟もたて背筋伸ばして駅まで歩きました。
電車の中で暇だからと持っていった本も、興奮で手につかず。
遠足の小学生並にドキドキです。

最寄り駅で降りて送迎のバス乗り場に行きましたが、バスも待ち客らしい人もいません。

10101701.jpg

関係者のものらしい車両を見つけたのでそこの女性自衛官の方に訊ねると、ここで待ってればバスが来ますと親切に教えてくれました。
直後に1組の老夫婦が私と同じことを訊ねてました。
つまり私とこの老夫婦が大阪で一番の軍艦好きということでよろしいですか!?

一旦マクドに休息して戻ると、既に20人ほどの行列。
その直後に2台のマイクロバスも到着しました。
自衛隊の人はハンドルさばきもキビキビしてますね。
(たぶん気のせい)
バスの乗客はお年寄りから子供連れまで。カップルもいましたがさすがに女の人だけというのは少なかったです。

バスに揺られて5分ほど、
(歩いて行かなくてよかった)
埠頭の倉庫の陰から、今日の主役が姿を現しました。

10101702.jpg
海上自衛隊・ヘリコプター搭載護衛艦「ひえい」


「かっちょえ~っ!」
「おっきいぃ~っ!」
バスを降りたら理性などふっとび写真を撮りまくりました。
子供の頃から軍艦が好きなのに、本物はほとんど見たことありません。
中に入ったことがあるのは、子供の頃一般公開で乗った砕氷艦と、横須賀に保存してある「三笠」だけです。
その三笠と比べても変わりない圧倒的な存在感。
やっぱり軍艦は理屈抜きにかっこいいです。

10101703.jpg
主兵装・54口径5インチ速射砲
5インチ(127mm)砲弾を1分間に33発も発射できます。
自衛官の人が言ってたから間違いありません!


10101704.jpg
74式アスロックSUM8連装発射機
対潜水艦用兵器です。
ここから発射されるアスロックは目標近くまで空中をマッハで飛翔、その後海中に潜り敵潜水艦を追います。


10101705.jpg
3連装短魚雷発射管
同じく対潜水艦用兵器。
対潜兵器が充実しているのは、建造当初最大の脅威がソ連の潜水艦だったからです。


10101706.jpg
20mmバルカン・ファランクス
分速1500発のバルカン砲があらゆる敵を蹴散らします。
実際の発射音は「ガガガガガ」とかじゃなく「シューーーッ」って感じだそうです。
自衛官の方が言ってたので間違いありません!


かっこよすぎるので次回に続きます!

ノー漢字チャレンジ

こんばんは江藤蘭世です間違えましたエトワ-ル☆です。
土曜日、一週間ぶりにAnAnしました。
漢字は苦手なのでチャレンジはやりませんカジ~ッ☆


1クレ目(写真なし)
日本橋に行ったついでに1クレだけ押してきました。
お相手はプロおふたりとCPU。特番でした。
1R(形式忘れました)は順調でしたが、2Rがビジュアル。
2枠の解答権はプロお二人がほとんどかっさらいました。
しかも全部正解だったので、私の運命はまあ想像通り。
3Rの連想で奮戦はしましたが、負けてると無理を重ねるのが特番の宿命。
3位予選落ちでした。昇格できたのがせめてもの救い。
それにしてもアウェイでの私は粘りがありません。



家での夕食の後、ホームのゲーセンに行きました。
2クレ目
1010171.jpg
(開幕直後の写真が撮れませんでした)

1Rは見てのとおりプレッシャー。
ジャンルの得意度が見事に色分けされてますねえ。
結果もほぼこんなもんでした。

2Rはあまのじゃく。
素直な私は4位でした。

逆Rはテクニカル。いや早押しだったかな?
いずれにせよ、中の二人をお見送りでした。

駄目ですねえ。
今月は昨日までで6クレしかやってないせいか、腕が鈍ってます。


3クレ目
1010172.jpg
山陰の強者を大阪のセミプロ3人がかりで包囲する構図です。

1R:プレッシャー
各人1st奪取後の問題での間違いが多かったです。
荒れた試合の中、私と8級さんが1位タイ。

2R:ビジュアル
表は漢字地獄、裏はビジュ地獄ですか!?
バージョンアップまでにビジュ職人を取れる気がしません(4位)。

逆転R:早押し
SSプロの投げた自然科学を私がまさかの単独正解で1位浮上。
その後はSSプロさんが盛り返し、二人で決勝へ。

決勝:
早押しを投げられました。
この決勝はお互い誤答が多くグダグダでしたが、長いバトルを楽しめました。
実力通りの敗北でしたが、満足の2位でした。
でも次は勝ちたいです!


優勝はなかったものの満足のいく試合ができ、この日は終了。
明日もちょっとやりますが、今月は予算不足なのでほどほどに。

エトワ-ル☆の聴く声優ソング(6)

おはようございます。エトワ-ル☆です。
少し、いやかなり間が開きましたが、また声優アルバムを語ります。
今日のはかなりお気に入りのとっておきアルバムです。

麻績村まゆ子『すくすく』(2002)


おみむらまゆこさんの改名前の頃のアルバムです。
「濃い」です。
一般人がこれ聞いたら間違いなく引きます。
しかし弟にいろんなもんを聞かされ既に耐性がついてた私は大丈夫。
なんか知らぬ間にしつけられてる気がしないでもないですが。

聞く人を選ぶぶんだけ、中毒性はバツグンです。
おみむらさんの声って、江藤蘭世役の原えりこさんや月野うさぎ役の三石琴乃さんに通じる、どこか切なさを感じる部分があって「守ってあげたい」という男心をくすぐるのですよ。
そんなおみむらさんという素材の魅力を最大限に生かしたのがこの1枚。
聞いてるうちに理性がストップして快感だけが増幅していきます。
まったくタチの悪いアルバムです。
よほどプロデューサーが優秀に違いない。
おかげでおみむらさんの「鼻にかかったような甘い声」(byウィキ)を月に一度は聞かずにいられない身体に改造されてしまいました。
この怒り、どこにぶつけてくれよう!?




さて全曲粒揃いのこのアルバムで、敢えてお勧め曲を選びます。
もちろんこの曲です!!

「ドリルでルンルンクルルンルン」

アニメ『D4プリンセス』ED。
電波ソングの元祖にして王道。
EDアニメもこれまた世紀末感たっぷりで破壊力倍増。
むかし秋葉原で場末のジャンク屋に潜り込んだ時、誰もいない薄暗い店内でブラウン菅のディスプレイにこれが無限ループで流れてて、
「これこそアキバだよなあ」
としみじみしたのを覚えていますよ。

また、この曲は私にとって最強の作業用BGMでもあります。
なんの作業で聞くのかというと、もちろんこれです!

1010161.jpg

部屋の模様替え、アンプの自作、パソコンの改造…
鉱山の落盤事故に駆けつける際も、
嫌な奴に道端でばったりでくわした時も、
人生の節目ふしめに気がつくといつも右手に握られている。
それがドリル。
そのトリガーを引く至福の瞬間に聴く最強のBGMです。
ただし私は手が遅いので、前もって曲をリピートさせておきます。
掘削作業には騒音が伴うのでボリュームはMAX。
ひと仕事終えた頃には身も心も耳もくたくたですが、やり遂げたという達成感は曲との相乗効果でハンパじゃありません。
まあ私にとっては麻薬みたいな曲です。



残念ながら例によって声優としてのおみむらさんの事は知りませ…
と思ったら、知ってました!
『味楽る! ミミカ』の主役をなさっていたのですね!?
言われてみればあの耳につくOPは紛れもないおみむらボイス。
(あれも名曲ですね)
ただ『ミミカ』は再放映が多すぎて途中で見るのやめました。
予算オーバーだったのかな?
妙に動画枚数少ないのはそのせい!?
事情はわかりませんが、
『ミミカ』OP「味楽る!ミミカ ナンバーワン」も併せてお薦めです。

ネット通販が便利すぎる件

こんにちはエトワ-ル☆です。
先日買ったPC用の地デジチューナーが思いのほか使えてます。
再生はもちろん録画予約もばっちり。
そうなると欲張りなもので、HD画質で見たくなる。
なわけで24インチディスプレイを注文しました。
次の日にはもう届きました。
細かい不満はあるものの、ほぼ満足です。
こないだまで17インチ&アナログ環境だったのに。
チューナーと液晶で合わせて2万円ちょっとで今どきの視聴環境が揃いました。通販さまさまです。



元々通販は大キライだったのに、このところあまりの便利さにネットでの買い物ばかりしてる気がします。

「いいな」と思ったらすぐ買える。
嵩張るものも重い荷物も気にする必要なし。
品揃えも豊富。
そして安い。
送料や手数料も、ひと工夫すれば安上がりですみます。


ここまで便利だと、逆に「これでいいのかな」とも思います。
実物をじっくり吟味する買い物が好きな自分としては、もう少し従来のお店に頑張ってほしい。
値段はともかく、品揃えだけでもなんとかしてほしいです。
じゃないと本当にネットに淘汰されちゃうと思う。

ネット通販は便利だけど、個人の注文をひとつずつ送るわけだから梱包代やガソリン代、人件費等、エコ社会に逆行してると思います。
ネットでの通販は最後の手段であってほしい。
だから小売店のみなさん、頑張ってください。
メーカーの顔色をうかがわず、消費者のほうを向いていてほしい。
自分が自信を持って勧められる品物を、ひとつでも増やしてほしい。
「行きたい」と思えるお店を作ってほしい。
特に昨今の本屋さんにはそれを強くのぞみます。
プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード