時報マッチと歴地社タワー

弟のPCが壊れたので昨日の休日は筐体と格闘してました。
そのネタも書きたいけど必死すぎて写真とり忘れました。
それはともかく、合間を縫ってゲーセンに行きました。


この日は某ブロガーさんのお誕生日マッチに勝手に参加させてもらいました。
雨の中を車で行ったらプチ渋滞に巻き込まれサテに着いたのが30秒前でした。

12092901.jpg
とあるマッチのフルゲート。

形式は、押し/積み/テク。
1Rは我ながらはしゃいで押しまくり、大いに答え間違えました。ぽちこさん好調。
積みは後ろのギャラリーに失笑されるほど積みませんでした。しかし誤答を避ける戦略が当たって1位。
テクは苦手のスポットで誤答するも後半の16分割で歴史を単独とって進出を決めました。
2位のリンクさんは絶対に誤答しないスタンスとお見受けしました。決勝ではどういう戦いを見せてくれるのか!?
その決勝早押しでもやはりリンクさんは誤答せず、しかも的確に答えられ勝利を決めました。

同じ目的で集まった者同士、とても楽しいクレでした。



2クレ目
12092903.jpg
またしてもフルゲート!(たぶん)

1R連想は歴地社以外を答えて1位ですw
2R積み重ねはSAWさんが冴えてました。
逆転R早押しは難問大会となり、私が息を吹き返しました。それ以上にブッチのしまぽっけさんと決勝へ。
決勝の連想は大完敗でした。



3クレ目
12092904.jpg
Uzlaさんの人気は凄いです(言っちゃった☆)。
ぽちこさんとは2度目、そしてリンクさんとは3度目の戦いです。

1R連想は1位。
2Rサバイバルは楽しく攻めて最下位。1位ちわぁっス!さん。
逆転Rは早押しでした。しかし今.NET見て知ったのですが、私1問も押してません。ラス問の歴地社も3人に押され万事休す… でしたがリンクさんにかろうじて点差で勝ち決勝へ。
こういう勝ち方で上がれた時はえてして決勝も勝てるもので、今回もそうでした。


チーム「煮たまご」の方々と楽しい3クレを過ごしました。
時報はもう1クレあるのですが… お仲間同士のバトルにこれ以上割って入るのが多少気が引けて、そのせいか4クレ目は5秒ほど遅れてしまいました。

12092905.jpg

時報マッチの方々がいないので気が抜けたのか、1Rテク前半は8分割だったのに奮いません。気を取り直し後半スポットライトで頑張りました。ZEROさんと1位タイ。
2R山分けはいまいちジャンルに恵まれず、2倍チャレンジを使えば全員正解と波に乗れず。1位芋次郎さんです。
逆転R早押しは途中から諦めモード。3位で降格なのですが打つ手なし。



5クレ目
12092906.jpg
SS2に降格してしまい、今月の目標だったリーグマスターをこの時点で完全に諦めました。事実上の消化試合。
さらに追い打ちをかけるようにサバイバルバトルです。

1R早押しは凌いだものの、2R積み重ねで誤答しまくり。サバイバルは慎重にとわかっちゃいますが。
この時点で大差がつき、決勝進出は諦めました。
3Rラス問ハート1つで1stを取った時にRyu♂さんからブラボーいただきましたが、あれは勝負を捨ててたからできたことでして☆
しかし思い切っても凡夫心。4Rの歴地社で欲が出て1st獲ったものの…
「え、岩木山って岩手県じゃないの?」
前日親が言ってた発言(大嘘)にだまされました。
よく考えたら松村和子の歌で思い出せたはずなのに。
んなわけでマロンさん、Ryu♂さんが決勝に行かれるのを見届けました。勝利を諦めてからも楽しく押せました。



6クレ目
12092907.jpg
もう時報マッチのメンツとは会わないだろうと符牒のカルガモを置いてきたのですが、イナヅマさん私もお仲間ですぅ!

1R連想は俺得問題続出で、れいにゃんこさんとがっぷり四つの1位タイ。
2Rサバイバルはラス問で最後の一人チャンスが巡ってきたものの、イナヅマさんを抜き1位になる賭を捨て2位タイを選びました。珍しく決勝進出優先です。
逆転R早押しも誤答を避け慎重に行きました。が、追いつかれ2位が3人同☆で並ぶ展開(1位はあの人)。
ラス問は「ロードスター」を作ってる車メーカーを答える問題でしたが無念の押し負け3rd押し。
「負けた」と思ったらなんと単独正解になりました。
晴れてれいにゃんこさんに挑戦した決勝早押しは、初問をリターンで返し、結局3タテで勝ちました。
翌日の店舗大会に残しておきたい強運続きで、体中興奮してました。



そのあと4時からタワーも登りましたが。

12092908.jpg
3クレ昇るのが限界。
一日9クレでも私にとってはハードすぎる。



時報マッチは結局主催者には会えず終いでしたが、とっても楽しかったです。機会があればいろんな方のマッチに参加したいです。
今日は台風直撃デーですが、めげずに店舗大会に行くつもりです。



ところで…
イナヅマさんのヅを間違え書き直しつつ思ったのですが

なんで「イナズマン」はスにてんてんなの?

新PCでフライトシム

8月末にメインPCを組み直しました。
(CPU:A6-3500 MEM:4G HDD:2TB)
このCPUが比較的性能のいいグラフィック機能を内蔵している事は以前書きました。
この「ほどほどの性能」が私にはぴったり。
自分は3Dゲームもちょっぴりかじるライトゲーマー。
たまにプレイするタイトルはこんな感じです。

・セガラリー2
・フライトシミュレータ2004
・IL2コンプリートエディション
・ニードフォーモストウォンテッド(体験版)

いずれも発売当時はそこそこ重いものでしたが、今となっては軽いゲームに入ります。
この中で一番重い「ニードフォー」も最高設定でほぼ完璧に動きました。
求めていたものが過不足なく動くという点で、今回のパーツ選定はばっちりでした。
味をしめ、昨日はこの新マシンにフライトシミュレータ2004をインストールしました。



せっかくなのでオスプレイで飛んでみます。

12092801.jpg

有志の方々の作った様々な機体がダウンロードできるのがフライトシミュレータの強みです。




12092802.jpg

ヘリモードから飛行機モードに変形中
最初はなかなか変形の仕方がわからず四苦八苦。
主翼のフラップが適切な位置にないと作動しない仕組みになっていました。



12092803.jpg
石垣空港を出て、GPSをたよりに北北西に進みます



12092804.jpg

フライトの目的地、尖閣諸島が見えてきました。



12092805.jpg

島は某国によって既に要塞化されていました
有志の方のアドオン・シーナリーによって空港が整備されていました。



12092806.jpg

ヘリポートに着陸を試みます



12092807.jpg

どの飛行機もそうですが、自分の降りるべき場所が見えません。
ヘリは特にそう。この機体も例外ではありません。



12092808.jpg

目標を遥かに過ぎて小屋の手前でようやく着陸。
危ねえ~っ。



操作マニュアルを片目で追いながらなんとか初フライト成功(といえるのか微妙ですが)。
思った時に簡単に実行できるのがシミュの強みですね。
事の善し悪しはひとまずおいといて。


今日も参戦

今日も(というかもう昨日だけど)、仕事前に参戦しました。



1クレ目
12092701.jpg
3位以上で昇格なので当然決めたいところです。

1R:プレッシャー
唯一のチャンスは見事に誤答。2位がふたりの4位です。
2R:積み重ね
ライバルより1つ多めに積んでましたが、それがことごとく誤答。1位ふたりの3位タイです。
逆転R:早押し
可不可の返信さんぶっちぎり。
私は3位狙いで戦いましたが、途中から4位狙いに切り換えました(泣)。
ブラボーの楽しいクレでした。みんなありがとう☆



2クレ目
12092702.jpg
優勝で昇格。これを逃せばピンチが待ってる。
ところがこれがサバイバルバトルでした。ビジュアルが出ないことを祈るのみ。

1R:早押し
4問目のエンタメを3人に取られたのが痛いです。
2R:ビジュアル
「ビジュ出るなビジュ出るなビジュ」
思いが逆に通じました。もう開き直って戦うのみ。
最初2つの漢字問はやはり無理。次の画像問を必死に取り、ラストの漢字もなんと1st! サバイバルに成功です。
ここまで来たら生き残れずになんとする!
そして3Rを生き残りサビンさんと決勝へ。連想を投げられリーチをかけられましたが残りの自然科学と歴地社でなんとかなると頑張り、その通りになりました。
嬉しいうれしい優勝&昇格です。



3クレ目
12092703.jpg
可不可の返信さんと再戦です。
そして希少種の未制覇県、奈良からも。

1Rあまのじゃくは、さっきの戦いで力尽きたかアバウトな押しで4位。
2R積み重ねは1位。3位タイだった1クレ目と同じように戦ったのですが。
しかし逆転R連想では2誤答0正解。
1クレ目と同様の戦いぶりで可不可の返信さんを失望させたことと思います。



この日は3クレ中4位2回でしたが、ここ一番で勝てたので満足してゲーセンを出ることができました。

週末のタワーまではもう押さないつもりですが、今月の目標・リーグマスターへのかすかな望みも捨て難い。
ちょっと悩ましいところです。

けっこう押してるでしょ!?

今日は給料をおろしに銀行に行ったついでにAnAnしました。
なんだかんだで今月は頑張ってるよ。



1クレ目
12092501.jpg
そんな私に配慮してくれたのか、com×2。
しかも2匹とも未制覇県。やったー☆
(斬れれば、の話ですけど)
もちろん人間相手のほうが嬉しいですが。

対com戦では1Rでリードが欲しいです。でないと後半焦りがつのるので。2Rが積み重ねならなおさら。
このクレはうまくいきました。
もちろん決勝のお相手は男7人夏物語さん。
今回は運よく勝たせていただきました。
たくさんブラボーくれて、ありがとう!



2クレ目
12092502.jpg
おおを、クラスチェンジした夏物語さんと再戦です。
ライテ合格おめでとうございます!
未制覇の京都の方も参戦です。やったー☆
(斬れれば、の話ですけどw)

1Rのテクニカルは苦手ですが、2Rが山分け。今月の山分けチャレンジのふがいなさをここで晴らしてくれる!
前半は見事なスパートを決め独走でしたが後半息切れ&誤答で2位がやっとでした。1位は言わずもがな。
逆転Rはラス問で歴地社の萌え問を単独正解して1位通過です。
決勝はミュウツ-さん相手に何を投げたら勝てるか一瞬考えましたが、無駄と気づいて普段通り早押し投げ。
結果は私が勝ちましたが、どういえばいいのか… なんか腑に落ちない戦いでした。



3クレ目
12092503.jpg
続々と未制覇県が現れるこの日の戦い。
このクレは栃木さんです。やったー☆
(斬れれば、の話ですw)

逆転Rがテクニカルだったのでそれまでに頑張らないとですが、1R連想2R山分けといいとこなし。
(2倍チャレンジ使うことさえできず)
逆転Rテクニカルは差が広がるばかり。「さんて」さんと娼年リョウさんをお見送りしました。


この日もたくさんの人にブラボーいっぱいいただきました。皆さんありがとう!
今日もエトワ-ル☆は楽しかったです。
では週末の歴地社タワーまでさようなら!



…と言いたいところですが、家の改築工事が始まり、家に居づらくなるかもしれないので、その時はまたよろしくです。

難問に活路

日曜の夕方はたいていゲームセンターにいるエトワ-ル☆ですが、夕べは家で大相撲を見てました。
前日の日馬富士と白鵬の気迫に満ちた表情を見ているうち「明日の大一番は是非見なくては」と思ったのです。
その期待通り、いやそれ以上に素晴らしい一番でした。
久しぶりに相撲を見てワクワクしました。


そのぶん、AnAn連想チャレンジ最終日は3クレしか参加できませんでした。



1クレ目
12092301.jpg
4位で降格。大阪vs東京対決です。

予選12問中スポーツ問が6問と辛い戦いでした。
(・A・)♪さん、.comさん共にスポーツお得意そうなのでなおさら。
4位/4位で迎えた逆転Rの1問目を単独正解でようやく追いつき、ラス問のスポーツを答えて決勝に進みました。
決勝は.comさんと。最後はスポーツ問で負けました。



2クレ目
12092302.jpg

今度は歴地社が5問も出る展開に。
それを生かして有利に立ちますが逆転Rで2誤答。
2つとも歴地社でした。
pt溜めているわけじゃないのに指が止まりません。
SS2リーグに降格です。



3クレ目
12092303.jpg

予選は好調でした。といっても2Rはラス問で逆転というきわどさでしたが。
逆転Rは前半の貯金だけで生き残り、心山拳師範さんに続き決勝へ。
決勝は敵わないまでも善戦しようと思い、その通り戦えました。自分らしさが出せた満足な試合でした。


この日の3クレはいずれも対戦者の皆さんとブラボーやタッチアクションを楽しめました。
みなさん、ありがとう☆



チャレンジは中途半端に終わりました。
12092304.jpg
実質参戦できたのが二日間なので仕方ないかな。

連想そのものは意外に善戦できたと思います。
常識問を取られ難問で取り返す相変わらずの戦いですが。
その難問の単独正解、予選で取っても20点にしかなりませんが逆転Rなら☆7つ。全然価値が違います。
難問はできれば逆転Rで出てほしいと願うエトワ-ル☆でした。

連想づくし

おはようございますデス!
土曜日にAnAnの連想ハーフマラソンしてきました。
SS1復帰とリーグマスター目指して。
連想は好きだけど苦手です。と自己申告。


1クレ目
12092201.jpg

私には今日からのチャレンジですが、対戦相手の皆さんにとってはそろそろ終盤か。
というわけで高得点狙いの誤答が多かった気がします。
梅田彩佳さんと決勝へ。

勝ちを考えれば早押し投げですが、ここはチャレンジ中。思い切って連想投げました。
負けたけど悔いなし。



2クレ目
12092202.jpg

前半誤答が多く、後半は消極的に行きました。
第二種郵便さん圧勝。ゼンさんを連れて決勝に行かれました。
北陸勢にはめっぽう弱いエトワ-ル☆です。



3クレ目
12092203.jpg

押しは遅いものの確実に取っていく戦いで善戦。
優さん1位、ちわぁっス!さんと私の2位争いは点差で勝てました。
決勝はもちろん連想。押し負けながらも誤答に助けられ、久しぶりに優勝できました。



3クレやって疲れたのですが、休憩をはさんでもう200円入れました。ゼーゼー。



4クレ目
12092204.jpg

確実に正答を取ってビルゲイツさんと決勝へ。
テクニカルを投げられましたが、これも相手の誤答で優勝。
SS1昇格です。



5クレ目
12092205.jpg
「現在絶好調」でSS1へ。
緊張しましたがメンツはSS2と変わらず。
そして優さんと再戦です。
(「優」の字は「すぐる」でいいのでしょうか!? そうなら『まほろ』の優さんみたい… って、その仔犬はぐりちゃん!?)

この戦い、1Rは1位と健闘しましたが勢いはそこまで。
常識問を取り損ね(というか常識知らない)みるみる後退。
すてゅくすさんと優さんをお見送りです。

めげずにラスクレも頑張っていきまっしょい!



6クレ目
12092206.jpg
エフレンさんと私の間には運命の糸でもあるのか。

序盤でつまずき(誤答するのは大抵歴地社です)、逆に目が覚めました。
が、目覚めたくらいで勝てれば世話はない。
このクレは徹底的に歴地社が弱かったです。
あと、常識問。
というわけでこのクレもあれさんどろさんとエフレンさんをお見送り。
次クレ4位で早くも降格です。



12092207.jpg
チャレンジ途中結果



1日6クレはしんどいです。
というのも前半の戦いを忘れて、ブログに書くのが大変w
AnAn.NETのおかげで結果は見返せますが戦いの空気は見返せませんからね。
チャレンジ枠はあと9つも残ってますが全部埋めることはないと思います。
まず、次クレで4位を取らないよう頑張ります。
(リーマス!? キツいです)

みどりと巡る名曲の旅・後編

みどり滑るところ感動あり。みどり舞うところ名曲あり。
前回に引き続き、伊藤みどりと彼女にまつわる名曲を巡ってみましょう。


その筆頭に挙げたいのは何といってもこの曲です。


Midori ito 伊藤みどり & Katarina witt 1988 Olympics EX

曲「タイム・パッセージ 時間旅行」


みどりが一躍人気者になったのがカルガリー五輪。
結果こそ5位に終わりそのまま宿舎に帰ったものの「みどりを見せろ」という観客の熱狂に急遽エキシビションに呼び戻されたというエピソードがほほえましい。
これはその時のエキシビションです。
(そのせいかカメラアングルがグダグダなのはご愛嬌)
この動画では金メダルを取ったカタリナ・ヴィットの演技も併せて納められています。二人とも素晴らしい演技ですが、まるで別競技かと思うほど対照的ですね。
初々しいみどりの、滑る喜びに満ちた演技です。

この曲「時間旅行」は松田聖子が自分で作曲した曲。
そして伊藤みどりが引退後に出した自伝のタイトルも「時間旅行」でした。この曲を愛したみどりの気持ちが伝わってきます。


私はこの当時、聖子は嫌いでした(明菜派でした)が、今では彼女のよさもわかります。
教えてくれたのはみどり。そして一番好きなのはもちろんこの「時間旅行」です。




次に紹介するのは、みどりの数ある演技の中でも一番好きなこの動画。


伊藤みどり 1991 NHK杯 EX

曲「雨に唄えば/虹の彼方に/"on my own"」

1991年NHK杯での、これもエキシビションの演技。
スピンの美しさ軸のブレのなさ、豪快なバタフライ、華麗なサイドスライドスパイラル(技の名前はうろ覚えです)。
ともすれば「ジャンプだけの選手」と叩かれていたのがいかに誤解だったかわかります。むしろ「技のデパート」という称号こそ彼女にふさわしい。
その後のアンコールで底なしの体力をも見せつけるみどり。フィギュアに必要な才能の全てを彼女は持っていた。
それに加え、滑りで音楽を表現する才能も。
音楽家に必要なのは「クライマックスを感じ取る才能」だと言われますが、彼女にはその才能があります。そしてそれを身体で表現する能力も素晴らしい。


ここで使われた「雨に唄えば」「虹の彼方に」は知ってましたが「on my own」は知らないなあ… 
と思ったらミュージカル「レ・ミゼラブル」の曲でした。
私、このミュージカル見に行ったことあります(笑)
その時は記憶に残らなかったのに、みどりが舞うと少女の切ない思いがひしひしと伝わってきます。
スカートの裾をひるがえす可憐な姿は、本物の女優の演技を見ているよう。


どこにでもいそうな平凡な少女なのに、スケートを履き氷上に降り立つと誰よりも美しく輝いてみえる。
彼女は氷の上でだけ魔法が使える。お姫様、男の子、マジシャン、宇宙人、彼女はなんにだってなれる。
まるで「ガラスの仮面」の北島マヤを見ているようです。



彼女はアルベールビル五輪のエキシビションでも同じ曲を滑っています。
こちらも甲乙つけがたい演技なので載せておきます。


Midori ito 伊藤みどり-1992 Albertville Olympics EX


先日紹介したフリーの演技と違い、のびのびと滑っているのがわかります。
こちらのサイドスライドスパイラルはため息が出るほど美しく見事です。
足の動きを見ているだけで感激できます。何度見ても飽きません。

しかし「on my own」を選曲したのは開催国フランスへの配慮だと思うのですが、ならばなぜフランス語版にしなかった?
エトワ-ル☆的には気になるところです。



紹介した動画はいずれもエキシビションでした。
肩の力を抜いて滑るエキシビションは、試合よりもみどりらしさがあふれていると思います。観客に喜んでもらおうという気持ちがダイレクトに伝わってきます。
まだまだ紹介し足りませんが、みどり演技に外れなし。
みどりの演じた曲はクラシックからアニソンまで名曲揃いですよ。

みんなもニコ動でみどりの愛に触れましょう!

みどりと巡る名曲の旅

こんにゃんわん。
売り切れてしまったファミマの「カイトアイス」の代わりに、センタンの「白くま」にハマってるエトワ-ル☆です。
(メッチャ美味やん)


話はまったく飛びますが。
これは私が最初に買ったクラシックのCDです。


12091401.jpg
チャイコフスキーピアノ協奏曲第1番/ラフマニノフピアノ協奏曲第2番
ピアノ:S.リヒテル
カラヤン&ベルリンフィル/ヴィスウォッキ&ワルシャワフィル



クラシックの名盤数多ある中、この一枚を選んだ理由。
それは間違いなくこの人の影響です。




伊藤みどり-1992アルベールビルオリンピックFS


テレビで何度となく流されたので、伊藤みどりをよく知らない人でもこの演技だけは見たことあると思います。
当時、日本中を感動の渦に巻き込んだ演技です。
ここで使われた曲がラフマニノフのピアノ協奏曲。
(演技前半に1番、後半に2番が使われています)
序盤でのトリプルアクセルに失敗し、けれど再度チャレンジそして見事成功させた勇気あふれる演技。
当時の私もそんな伊藤みどりに感動し、クラシックのCDを買う際に最初の一枚に選んだというわけです。

後半にトリプルアクセルに挑むのはとても大変な事。
当時はそんなことも知らずに見てましたが(ニコニコ動画で初めて知りました)、女子選手が演技後半にトリプルアクセルを跳んだのって、みどりのこの演技だけかもしれません。
上の動画のアメリカの解説者はその事をきちんと指摘し褒めてくれています。



でも、そんな技術的/専門的な事を知らない多くの人にも、みどりの演技は感動を与えてくれた。
それは再度チャレンジし3Aを決めたという事だけではない気がします。
ニコニコ動画で改めてこの演技を見た時、私はみどりの凄さに驚かされました。

この一世一代のトリプルアクセルは、曲の一番盛り上がるまさにその瞬間に跳んでいるのです!

本来跳ぶはずではなかった演技後半に急遽入れた大技をあの絶妙なタイミングで跳んでしまうみどり。
凄いとしか言いようがありません。



このオリンピックの演技、みどりの実力からすれば最悪に近い。
みどりのファンのマツコ・デラックスも「アルベールビルのみどりは見たくない」と言ってました。私も同感です。
みどりさん自身、後年のインタビューでこの演技を「30点」と自己採点してました。
でも、たとえどんな失敗演技でも、みどりが滑る時そこにはいつも不思議な感動がある。必ず見せ場がある。
それは桁違いの技術力、体力に加えて、みどりが「曲の魅力を最大限に引き出す」天才だからだと思います。
今まで興味のなかった曲が、みどりの演技を見て好きになった。みどりにその曲の魅力を教えられた。そんな事が何度もありました。

次回も「みどりと巡る名曲の旅・後編」と題して、そんな名曲そして名演技を語りたいと思います。

ド平日に参戦

こんばんは、エトワ-ル☆です。
貴重な平日休暇をもらった水曜日、予告通りAnAnに参戦してきました。
普段会えないあの人に会えるかな!?


ゲーセンに着いて、まずびっくり。
なんと「Project DIVA」が空いている!
ホームに1台きりのミク台は普段順番待ちが当たり前。
せっかくなので1クレだけやりました。作ったカードは家に置きっぱなしなのでゲストプレイ。
(曲は「ぽっぴっぽー」と「メルト」でした)
近くを客が通るたび、
「ごめんなさいすぐどきますから、ごめんなさい下手くそで、ごめんなさいごめんなさい」
と落ち着かないひとときを卑屈に楽しみました。



さあミクに元気をもらって本番行くぞ!
今月の目標・リーグマスターを、願わくば今日叶えたい。
綾鷹を装備してライテ並みに気合入れていきました。



1クレ目
12091901.jpg

1R奪取は互角の戦いながらラス問エンタメの「多分これだろう」をスルーしてしまい3位止まり。
2Rサバイバルは指が勝手に答えます。調子がいいのかと思いきや、これがことごとく誤答。
昏さん優勢で迎えた逆転R連想はきれたナイフさんにも敗れました。
気合が空回り、無念の3位スタートです。



2クレ目
12091902.jpg

SS1とは到底思えぬマッチングです。
ここで勝たねば!

1Rプレッシャーは押され気味ながらも2位タイに持ち込みます。
2R積み重ねは好調1位。
普段は2位でよしとする私がこの日は1位を狙って戦いますが、逆転Rで2誤答しでかしました。わからない問題を平気で押してました。
1位マルグレーテ、2位TM NETさん。
またしても3位に沈みます。



3クレ目
12091903.jpg
セガのマッチング神のあからさまな配慮です。
二人のCOMは共に未制覇県だし。

ところが(早押し3位)
このクレも(連想3位)
全然です(テクニカル4位)。
逆転Rでは3誤答してました。
COMに負けるほど悔しい事はありません。
きれジャイさんすみませんご一緒できなくて。
わずか3クレでSS1リーグを撤退です。


リーグマスターを狙ってたのにCOMにも完全敗北。
あまりのショックでコインゲームに引きこもりました。
しかし悔しすぎて気分が晴れません。
やはりAnAnで傷ついた心はAnAnで癒すしかない。
帰る前にもう1クレだけやりました。


4クレ目
12091904.jpg

1R奪取は慎重に行き3位。
続く積み重ねで1位を決めます(この日は積み好調)。
逆転Rではまたも誤答と、この日は悪い癖が最後まで出ましたがなんとか決勝へ。
ともさんには明日の前哨戦とばかりに連想を投げられました。これに勝ち、ようやく一安心。
最後は気分よく家に帰れました。



しかしリーグマスターは遠いです。
そもそもSS1ステイが厳しすぎる。
でも今日の戦いは明らかに自滅です。緊張しすぎや。
明日からの連想ハーフマラソン、自分はいつ参戦できるかわかりませんがもう一度LMに向かってチャレンジしたいと思います。

登攀

月曜日の午前中、少し押してきました。
AnAnのフリープレイがあったので。
祝日ということもあり子供たちも来てたので多少遠慮して2クレだけ。


1クレ目
12091711.jpg
優勝すればSS1昇格。当然狙います。

1R:奪取
前半デイリーさん有利、途中でアレキサンダが誤答してバローレさんとの2位争いになると思いきやラス問アレキさんが単独かっさらい。アキレサンタめ!
2Rは積み重ね。私は消極的すぎて3位。デイリーさん1位、バローレさん2位。CPUが自重したのが救いです。
逆転Rは初問で私が単独、3問目でCPUが単独と混戦模様。最後は私とデイリーさんが決勝へ。
是非にも勝ちたい決勝は、デイリーさんに3タテくらいました。押しの速さがまるで違うぜ。



2クレ目
12091712.jpg
1Rは忘れもしないビジュアル。
しかし1問目で1st正解でき「あれっ!?」。
どうやらビジュ苦手メンバーが集結したみたいです。
(運動会で遅い者同士走らされた昔を思い出しました)
愚娘礼讃?さんが1位で私は2位。
2R連想は歴地社2つに自然科学1つとごちそうが並び、80ptゲットぉ。
逆転Rもジャンルに恵まれ決勝へ。
昇格が決まって肩の力を抜いて戦えた決勝は、要所で愚娘礼讃?さんに押し負けたものの勝利しました。



今月の目標・リーグマスターに向かってようやく五合目あたりまで来ました。
(得意の山分けチャレンジで達成するつもりだったのに)
リーマスへのチャレンジは「連想ハーフマラソン」期間中になりそうですが、なかなか厳しい戦いになりそうです。
だからこそ燃えるんですが。
プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード