サマーDEアミード!

ども。エトワ-ル☆です。
もうこちらは梅雨入り。それが終われば恐怖の夏。大阪の夏はホント厳しいです。
さいわい今年からは増築した母屋住まい。
(去年まではプレハブでした)
今の部屋はめちゃ風通しがいいです!
もうエアコンなんていらない(弟に譲った)。
安物扇風機も引っ越しの時に捨てたぜ!
しかし風通しのよさを生かすため、やる事がある。
それが

アミード!

先日ノートPCの修理というハイテクでデジタルな作業をしたばかりですが、今回はローテクでアナログなDIYにチャレンジだ。
レッツ、アミード~!



13053101.jpg
木ぃ買うてきてェ~枠作ったよアミーゴォ!



13053102.jpg
網も買うて~張り付けたったよメンソーレ~!



13053103.jpg
アミードぉ~!!
デキタ~ナ~!!



13053104.jpg
枠にピッタリやねんグラシァ~ス、
ワレナガ~ラァー、ジョーデキィ!




13053105.jpg
涼しいよ、明るいよ
オメデトーレ~!!
みんなも、レッツ・アミード~!!

天使降臨

~いつの日かと おそれていた
 いつの日かと 夢みていた~


その日が遂にやってきました。
宅配便の兄ちゃんがベルを鳴らす音とともに。




13053001.jpg
天使か?
天使が来たのか!?


来た~~~っ!!
13053002.jpg
ねんどろいど 初音ミク2.0

過去何度も買いそびれてきたミクさん。
満を持してゲットです!
ミクさん会いたかったよミクさん。



13053003.jpg

付属品いっぱい。
まさに「歌姫」の貫祿!



13053004.jpg
「きゃわわ!」
という言葉しか浮かばないそのお姿。
このポーズ反則やろ!?



13053005.jpg
我が家のねんどろ全員集合。
「ネギ持て~っ!」
どのミクさんも可愛いです☆


いやあ、
天使ってホントにいたんだね。
ついに私もねんどろ地獄にハマってしまいました。
もう もどれない
もう かえれない


他にも出費がかさみ、お財布の中身は早くもピンチ!
(マジ速っ!)
次の給料日までは、テロ牧師さんにいただいたレーションで食いつなごうと思います。

母ノートPCの改造

AnAnプレイ記を優先して中断してしまいましたが、母のノートPCの改造記を改めて書きます。


13051401.jpg
富士通LIFEBOOK A512/FX
(Celelon B730 /2GB / 320GB)

こんなポンコツを母に紹介してしまった罪滅ぼしに、せめてSSD換装を試みます。


13052401.jpg
手持ちのSSDが40GBと心許ないので、SDHC(8GB)を追加購入してデータ置き場にします。
(ここまでは以前のエントリで書きました)

綱渡りのような改造ですが私のPCいじりはいつもこんな感じ。元の性能がひどすぎるので心置きなくチャレンジできます。



まずはノートPCのデフォ性能をチェック。
13052900.jpg

プロセッサ(CPU Cerelon B730)の「4.4」は酷い。
マイPCのAMD A6-3500で「6.2」出てます。今さらながらインテルブランドにだまされました。
それ以上にひどいのがグラフィックスの「4.2」。
もうね、「なめとんのか!」と。
(安物で済ますなら、インテルよりAMD積んだノートの方がこの点よほどマシだと思う)
逆に、最大の足かせと思ってたHDDのスコアは「5.9」と悪くありません。


改めてHDDの性能チェック。

13052901.jpg

悪くない…


こちらは私のメインPCのHDD。
(現在、私のメインPCはSSD積んでません)
13052902.jpg

1.5倍ほどこちらのほうが速いけど、片やノートPCの2.5インチ、片や3.5インチでのこの差はむしろ「善戦」。
しかしマイPCがSSDなしでも快適なのに対し、このノートPCは耐えがたい遅さ。
やはりHDD以外が足を引っ張ってるのでしょうか。
SSD換装の効果に疑問が出てきました。が、もう引き返せません。
換装作業開始です。


まずはノートPCのデータをSDHCに退避させました。
続いてリカバリDVDの作成です。万一の時にPCを購入時の状態に戻すため、5枚のDVDを焼きました。
「DVDなんてOS1枚でいいのになあ」
自作派としては無意味に思える1時間が過ぎ、ようやく作業完了。

次にいよいよHDDのデータをSSDに移行します。
クリーンインストールが面倒なので、HDDの中身を丸ごとSSDに移行するソフトを使いました。
SSDをUSB経由でノートPCに接続するコネクタを使用。
(写真忘れた)
インテル製SSDを使うので、移行ソフトは素直にインテルから配布されている「Intel Data Migration Software」を使おうとしたものの、USB経由のせいかSSDをインテル製と認識せずインストールを拒否されました。
ダウンロード版だから駄目なのかと、SSDに付属していたドライバCDを探すも見当たらず。
(引っ越しの際に場所の把握がリセットされた)
仕方なく別のソフトで移行作業しました。
ここまでで既に数時間。夜は更けていく。



こっからようやく、お楽しみタイム!
ノートPCの電源を切り、ACコードを抜き、さらにバッテリーを外してパーツに電気が流れないようにします。
そしておもむろに裏のネジを開ける。
(ああ、たまらん)

13052904.jpg

ネジを2本外しただけでHDDが顔を出しました。
後は慎重に引っこ抜くだけ。


13052905.jpg
抜き出したHDD



SSDに取り替え、逆の順序で戻せば換装終了。
でもせっかくなので、もう少しバラしてみました。


13052906.jpg
昔のノートPCはいざ知らず、今やノートといえど既存の部品の組み合わせに過ぎないことが理解できました。
メーカー毎の差別化など今は昔か。



13052908.jpg
メモリはこんなのが差さってました。
メモリスロットは2基。増設は容易です。
今回はやりませんでしたが。



13052907.jpg
今回最大の収穫は、ある意味これ。

CPUは直付けじゃなかった。つまり換装可能!
ただ、このソケット(Socket G2)対応CPUで市販されてるものは、Core i7、i5といった高級品ばかり。こんなゴミに差すのはもったいない。
手頃な掘り出し物が手に入れば換装を試すのも一興です。もちろん保証外ですが。


さて楽しむのはこのくらいにして動作確認…
と思ったら、動作しません。
PCがSSDを認識しない!
(MBRがどうとか言って黙り込むばかり)
なんかよくわからんが、移行に失敗したみたいです。
とりあえずリカバリディスクで復旧しようと試みましたが、例によって役立たず。
仕方なくwindows7のDVDを使用して復旧作業を試み、なんとか成功しました。
(詳細は眠くて覚えてません)
認識しなかった原因はよくわかりませんが、ひょっとしたらSSDを「初期化」する必要があったのかも。
インテル純正の移行ソフトさえ動けば問題はなかったと思います。



13052911.jpg
さんざ探したドライバCDは翌朝発見されました


一時はクリーンインストールも覚悟しましたが、なんとかなるもんだ。
しかし、たかがSSD換装の作業に、気がつくと午前4時。
慣れないノートPCとはいえ我ながら手の遅い事です。



さて換装の効果ですが、こんな感じです。

起動時間
・換装前 … 56″
・換装後 … 36″

終了時間
・換装前 … 27″
・換装後 … 16″


高速化は、まず成功といっていいでしょう。


13052910.jpg
旧世代ながら、流石にSSDは速い。
普段使いの作業速度も「マシ」になってます。


SSDの寿命の心配等もあるので最適化が必要なのでしょうが、換装後に「Intel SSD Toolbox」をインストールし最適化ボタンを押したら全部やってくれました。
さしあたって私にできることは完了。



ところが、換装後も遅いのがブラウザ。
あまりに遅いので無線LANの設定を疑いましたが、犯人はインターネット・エクスプローラ(IE)そのものでした。
私はとっくに見捨てたIEですが、母は使ってます。
今回ノートPC購入に当たってOSが変わり、IEのバージョンも変わったのですが…
これは一体どこのベンチマークソフトですか!?
なんでネット見るのがこんなにクソ重いんですか。
よくも悪くも、PC初心者の大半が使うIE。
だからこそ軽快でシンプルであるべきなのに!
その上ことある毎に「アドオンを設定しますか」と例のイエスノークイズのオンパレード。
なぜ初心者に判断を強要するか、このタコアプリ!
数年ぶりに見たIEは、ダメダメっぷりに拍車がかかってて口あんぐりでした。
(母PCの体感速度が遅い原因の半分がこれでした)



MSには今さらながら失望しましたが、富士通も同罪です。
このPC、基本スペックがしょぼいだけじゃない。


13052909.jpg
なんだろね、このイケてないレイアウトは。

容量不足のSSDを補うべく、Dドライブ代わりにSDHCを増設したんですが、なんで増設スロットがこんな場所に?
ポインティングデバイスのジャマだと思うんですけど。
左下のポッチ(ヘッドホン端子)も、なぜこの位置!?
最近の製品にはよくある事ですが、
「これ作った奴は、これ使った事ないよな」
感ありあり。
安いだけがとりえだから文句言うなって事ですか。


意外にもこのPC、レビュー等の評価は悪くない。
でもレビューの内容をよく読めば、安いからオッケーとかメーカー製だから安心とか果ては息子用に買ったとか、性能に関する評価は皆無。いわゆるステマかどうかの判断は控えるとしても、これを買った状態のまま快適に使えると思ったら大間違いです。スペックに無頓着な母でさえ「遅い」と私に泣きついてきたくらいですから。
繰り返しますが、こんなPCを快適と思う人は、快適なPCを使った事のない人、PCなんてこんなものと諦めてる人だけだと断言します。



今回の感想をひと事で言うと、
「つまらんPCを斬ってしまった」
このPC、どこにも夢がつまってません。
社員が自分の退職金の事しか考えてないような会社が作る製品に、少しでも期待していた私が馬鹿でした。
母が次にPCを買い換える頃には、こんな製品そしてこんな会社は自然淘汰されていて欲しいものです。

やっぱ決勝の弱さだよな問題は

遅くなりましたが、週末のAnAnプレイを振り返ります。
土曜日はタワーを3クレやりました。


13052800.jpg
特記事項・なし!

スポーツ苦手です。プレイはおろか他人のプレイを見るのも辛い。
モータースポーツ、フィギュアスケートはピンポイントで好きだし相撲問題も互角に戦えると思いますが、野球とサッカーの二本柱で養分にしかならないこの身では…



日曜日は珍しく午前中から行きました。
実はAnAnのフリープレイが催されていたのです。


フリープレイ1クレ目(全国対戦)
13052801.jpg
普段以上にワイワイ言いながらやってたのでちゃんと写真が撮れてませんが、対戦者は美津苦瑠さん、スピラールさん、はいてない。さんです。

1Rはテクニカル。前半順調でしたがラス問語文で少し迷って押し遅れ美津苦瑠さん、はいてない。さんに抜かれました。3rdでもいいから取らないとね。
2Rサバイバルは得意形式ですが突き放せず、美津苦瑠さん、はいてない。さんと1位を分け合いました。
逆転R早押しは好きな問題ばかりで1位通過。
はいてない。さんとの決勝早押しは、なぜか私がエンタメで誤答して勝負あり。なんでエンタメに手を出したのか記憶がありませんが。

ちなみに私のアバターのコス、珍しくナナマルサンバツの制服ですが、その理由は…



フリープレイ2クレ目(ダブルス)
13052802.jpg

この日のプレイの目的は、名羽さんとダブルスして私のアイテムをおすそ分けすることでした。
でもダブルス1クレ程度では渡せそうにありません。先は長いな。


13052803.jpg
私のほうが、逆に称号もらってしまったよ。

ダブルスを続けたかったのですが、この日は混雑してたのでダブルスはこれきり。
最後に全国行きました。


フリープレイ3クレ目(全国対戦)
13052804.jpg
なぜか興奮しまくってるKOWAさん。
(私が写真下手なだけです)

1R早押しは、初問で誤答した私とSpinaさんが最後は1位タイ。積極策が功を奏した!?
2Rの積みは、全てが空回りで0点。まあそんな時もあるさ(1位はSpinaさん、オールインさん)。
逆転RテクニカルはSpinaさんがまさかの大崩れ。結果オールインさんと、漁夫の利で私が決勝へ。
決勝は最後は10点差ながら、一方的にやられました。


この日は談笑しながらのプレイだったので速攻降格と思ってたのですが、わからんもんです。
但し決勝での弱さは相変わらず。このところ店舗大会での不調が続いていますが、とにかく決勝で強くならなきゃ! を痛感しました。
普段から優勝を狙うことを、これまで以上に心がけてプレイします。


ところで今週のイベントは何かあるの?

第56回和泉店舗大会

こんにちは。
ブログ更新をサボってるエトワ-ル☆です。
サボってるというよりブログ書く時間のない週末でした。
まあ、ほとんど遊んでたわけですが。

しかし昨日の事は最優先でお伝えしなければ。
セガワールド和泉・第56回「Answer×Answer」店舗大会のことを。


大会開始15分前につくと参加者は15人ほど。見知らぬ方もちらほらと。
参戦リストに目を通し、「えっ!?」と思いました。
「テロ牧師さん!?」
そうです。遠路はるばる来られたのです!
全く知りませんでした。まさにテロ。
私はCNからテロ牧師さんのことを、痩せた身体に白衣を纏い、手には頑丈そうな聖書を抱えてうすら笑いを浮かべてる、そんな御方をイメージしていたのですが。でも実際のご本人は宮内タカユキを若くしたようなカッチョイイ方でした。
テロ牧師さんといえば先月の私の時報マッチに参加していただき3度もマッチングしてくれたのですが、今回は和泉の大会の雰囲気を味わいに、そして何よりも私に来てくれたのです。
あ、ありがとうございます!
あまりにありがたい突然のお言葉に、私はちょっと放心状態だったかもしれません。
(大会出場サボらなくてよかった!)


そんなビッグサプライズもあり~の今大会です。
参加者は最終的に20人の大所帯になりました。
テロ牧師さん以外にもビッグなゲストがずらりです。
予選は4-4-3-3-3-3の6組に分かれ、4人の組は上位2人が、3人の組は勝者が残り、計8人が準決勝へ。


1組
香坂∞しぐれ、東、Red、D.プリキュアさん

いきなり大物登場です。壮絶なつぶし合いを制したのはD.プリキュアさんと香坂∞しぐれさん。
最近の大会で決勝戦常連の東さんは漫アゲの誤答に泣きました。


2組
テロ牧師、ユウマ、エインセ、なぎささん

ゴールド、シルバー、ブロンズ、SSと多彩なプロの戦いになりました。ここはゴールドのエインセさん、シルバーのユウマさんが勝ち上がり。
遠路来てくださったテロ牧師さんは無念の敗退。遠征疲れとアウェイでの不利が重なったので仕方ないです。
(私も和歌山で痛感してます)


3組
あき、SAW、名羽さん

あきさんとSAWさんが予選を通過。名羽さんはチャンスもありながらの敗退ですが、3段で店舗大会に挑むチャレンジ精神が素晴らしいと思います。がんばれ☆
3人戦なのでここは無情な1位抜け。これを制したのはあきさんです。現在漫アゲジャンルマスター目指して奮戦中のあきさん、AnAnにかける意気込みは現在のプレイヤーの中でもトップクラスだと思います。


4組
なだやん、たかくん、うーぱーさん
前回は来てくれなかったたかくんさん、今回は元気に参戦ですが惜しくも敗退。この後も和歌山で何かの大会に出場するとかで、元気だなあ。
無情の決勝を制したのはうーぱーさん。この人はホントに、ただただお強いです。


5組
ヤマちゃん☆、ダルビッシュ研二、笑顔Sヌードさん

ここでゴールデンボンバーのダルビッシュそっくりのお面を被った謎の男が乱入、さらに「笑顔Sヌード」と聞き慣れないCNの、某関西エリアのエースそっくりの謎の紳士も乱入してきました。まともなプレイヤーはヤマちゃん☆さんだけという乱戦です。
が、戦いそのものはまさに実力者同士、折り目正しくも凌ぎを削る戦いでした。勝ち上がったのは仮面の男ダルビッシュと笑顔まぶしいSヌードさん。そして決勝戦さながらの熱い戦いを制したのは覆面男のほうでした。謎の実力者現る!?


6組
D.ハリソン、ひまだらけ、エトワ-ル☆

苦手の3人対戦です。しかも相手は見ての通りだ。
1R山分けは前半の語文問がどう見ても世界地理の問題なのでここで勝負をかけ単独解答で40点ゲット。しかし後半ひまだらけさんが単独を2つ取って逆転です。
2Rは爆弾押しつけ。無効キャラ(何もしない)の存在を巧みに利用してリードしますが、ラス問の微妙な難易度の問題を解答し爆弾をくらいました。ハリソンさん首位。
3人が同☆で並んで仕切り直しの逆転R連想は要所でハリソンさんが痛恨の誤答、私とひまだらけさんが予選通過です。
決勝は私が2誤答して自滅。ひまだらけさんが1問も答えずして進出です。



準決勝1組
香坂∞しぐれ、D.プリキュア、ユウマ、エインセさん

決勝に勝ち上がったのは香坂∞しぐれさんと、圧倒的なD.プリキュアさんでした。
が、プリキュアさんは勝ち上がった事よりも決勝でグル生で誤答した事ばかりしきりに気にしていた様子です。


準決勝2組
あき、うーぱー、ダルビッシュ研二、ひまだらけさん

今回は地元勢が早々に次々脱落、最後に残ったあきさんに和泉の期待がかかります。
不利な状況で迎えた逆転Rラス問は漫アゲ。
(押して、押して!)と願いも虚しくあきさん押し遅れ無念の敗退。しかし一番悔しかったのがあきさん本人だったのは言うまでもないでしょう。
決勝に残ったのは実力者うーぱーさんと、そしてあの仮面男です。彼はしきりに「俺は人間をやめるぞ~」とうそぶいていましたが、その強さ特にスポーツ問の強さは確かに人間離れしています。奴は何者だ!?


そして決勝戦は
香坂∞しぐれさん、D.プリキュアさん、うーぱーさん、ダルビッシュ研二さん

「これは兵庫県大会ですか」といいたくなる決勝のメンツ。香坂さん以外全員兵庫。いや仮面の男の出身地はナゾですが。
中でもD.プリキュアさん、うーぱーさんの強さはモンスター級。予選から連想2枚目押しとか当たり前の異次元バトルを展開していたこのお二人が勝ち上がりました。
仮面の男、惜しくも決勝行きならず。戦い終わり仮面を脱いだ男の正体は、イルさんでした!
(道理で強いはずだ)
そして戦いはいよいよ決勝へ。D.プリキュアさんとうーぱーさん、「超」がつく実力者同士の戦い。勝ったのは…


13052701.jpg

うーぱーさんです。おめでとうございます!!
普段は物静かなうーぱーさんが「プリキュアさんに勝ちたかった」とつぶやいたひと事に今大会にかけた静かな決意が、そしてそれを実現する卓越した力を感じました。
そして準優勝のD.プリキュアさん。「おめでとうございます」というのはプリキュアさんの場合には失礼になるのでしょう。しかし特に連想でのえげつない怪答っぷりで相変わらずの実力を見せてもらいました。
そして仮面をつけたまま3位入賞のイルさん、見事な変態プレイパフォーマンスでした。
(酸素足りましたか?)
そして参加者の皆さん、特に遠くからいらした皆様お疲れさまでした。
(お菓子、ごちそうさまでした)
そして今回は兵庫勢にコテンパンにやられた地元の皆さん、次は頑張りましょい。


私は今回も辛い戦いでした。とっても消化不良な戦いでした。予選のひまだらけさんとのふがいない戦い、問題点は山ほどあったのですが、一番の問題は
「負けても敗者復活に行けると勘違いしてた」事です。
逆転Rラス問もわかっていたのに「万一間違えてハリソンさんに単独取られたら予選落ち」とか守ることばかり考えて押せなかったし。なまじフルボッコにされるよりよほど悔やまれる大会でした。次がんばる。


それもありましたが、もうひとつ悔やまれるのが、せっかく来ていただいたテロ牧師さんに何のおかまいもできなかったこと。試合後に店内対戦を誘っていただいたのですが、スポーツタワー中だったのとサテの不具合が重なり、とても2台占有できる状態ではなく、テロ牧師さんは帰京されました。
日帰りでわざわざ来てくださったのに何もおもてなしできずもうしわけありません。
実はお土産までもらってしまいました。



13052702.jpg

鼻血が出そうなほどマニアックな一品、タミヤの自衛隊風味のレーションです!
それにとっても冷え冷えそうなマグカップまで!
(夏のビールが美味しそう)
遠慮なくいただきました。ありがとうテロ牧師さん。

でもお土産以上に嬉しいのが、こうしてブログを通じて知り合った人が本当に来てくれた事です。人づきあいが苦手な自分がAnAnとそのブログを通じて共通の話題で盛り上がれるのが、いまさらながら嬉しいです。
改めてテロ牧師さん、そして日頃ゲームを通じてお付き合いしてくださる皆さん、本当にありがとうございます。
感謝の気持ちを忘れず、これからもプレイを続けたいと思います。
そしていくら負け続けても、これからも可能な限り店舗大会におジャ魔し続けますよぉ!

さあ、やるぞ

こんばんは。
夕べはミクダヨーさんが夢に出て夜中に目が覚めた幸せ者(?)のエトワ-ル☆です。
(ダヨーさん重かったよ)


先週、母の新ノートPCが使い物にならないという話をしました。


13051401.jpg

こんな使い物にならないPCを平気で売るその企業体質に腹が立つ。
PCとは人を快適にするためのもの。
それができないPCには1円の値打ちもないのだよ!


富士通を信頼し、インテルを信頼し、よくよく調べもせずこんなPCを選んだ私がバカでした。
責任の一端を感じ、高速化を試みます。
私の武器はこれ。


13052401.jpg

SSD(右)はPC高速化の定番アイテム。
HDD換装は保証外の行為と思うけど知ったことか。
ただ、この手持ちのSSD、40GBしかないんですよね。
「もっとデカくて速いの買え」ですって? わかってますよ。でも事情によりできません。訳は聞くな。
替わりの救済アイテムを今日買ってきました。それが左のSDHC。SSDの40GBは全部Cドライブに割り当て、データはこっちで保存するという荒技を試みます。
さあ、今夜は楽しい夜になりそうだ。


フルコースをつまみ食い

先週以来の胃もたれ、いや肝臓もたれが続いてます。仕事がキツく感じます。何より、美味しいものをお腹いっぱい食べれないのが悲しい。
(たとえ食べれても、後で身体が悲鳴をあげます)
これが年をとるって事なのね。
それは残念ながら食事に限ったことじゃありません。
内臓だけじゃなく脳味噌も胃もたれするのか、マンガやアニメもチラ見しただけでお腹いっぱい。
いわゆる「食わず嫌い」になってます。
(なぜか「ミク」だけは別腹だけど)


そんな私ですが、今『3月のライオン』というマンガを読んでます。
こないだ読んだ『テルマエ・ロマエ』はお茶漬けのようにサクサク読めましたが、こちらは絵も話も登場人物もその他あらゆる意味でサービス精神旺盛な重量級。
ふうふう言いながら味わってます。
それにしてもこの濃厚な味わいときたら。
まるで一流のシェフが吟味を重ねて選び抜いた素材を使い、下ごしらえに気の遠くなる時間をかけ、さらに秘伝のスパイスを効かせて調理したような極上の一品ですね。
フランス料理のフルコースを食べてるような気分です。

若い頃なら舌鼓を打ち「おかわり、おかわり!」って叫びながらアッと言う間に読破してしまうと思います。
けど今の私には重い。気張って作られた料理って食べ疲れしちゃうんですよね。一口ふた口頬張るぶんにはご馳走なんだけど。
なので毎日ちょっとずつ、つまみ食いするみたいに読んでます。



私が本来好きなマンガ家は、ネタを新鮮なまま手早く調理して調味料も目分量でやっちゃう「鮮度重視」タイプ。
(楳図かずおとか松本零士とか)
でも、才能のある人がかっちりとレシピ重視で作る作品もよいものです。羽海野さんにはそうした匂いを感じます。
ちなみに私の最も敬愛するたかなししずえ先生もレシピに忠実なタイプですが、あの方の作品は「タイプ」を超越してます。きっちり作られていながらも全てが自然で軽やかでどこにも淀みがありません。
まるでモーツァルトのセレナーデのように。
先生はきっとホントは人間ではなく、たまたま地上に生まれマンガを描いてる天使様に違いないと思ってます。

最後の数行は余計でしたか?
でも優れた漫画家の事を考える時、私はたかなし先生の事を思わずにいられません。なんでこんなに優れた方が正当な評価を受けてないのかと。
(その事はまたいずれ語りたいと思います)

プチ嬉しい称号

エトワ-ル☆です。
日曜も押してきました。
現在Sリーグながら6連勝中。
あと1勝して絶好調のまま昇格したいところです。

その初クレは、圧倒的に強かったKATSUさんに続き決勝へ。
ここで昇格は決まりましたが気を緩めずふんばって優勝です。


SS3復帰1クレ目
13052001.jpg
意外にも金属プロはいませんでした。

連想の3ラウンドを2位/1位/1位と切り抜け決勝へ。
白河りこさんとの早押しは途中まで難問揃いのお見合い合戦でしたが、後半攻めて優勝です。



SS3リーグ2クレ目
13052002.jpg

ここも1位/2位/1位と好調です。僅差で1位抜け。2位はまさゆ菌さん。
決勝にも勝てました。
ここで一旦コインゲームで休息。

なんとここまでで9連勝。
そしてまだ10連勝はしたことがありません。
気合を入れて次戦にのぞみました。



13052003.jpg

なんと予選は1位/1位タイ。しかし逆転Rはラス問が苦手のエンタメ常識問。3人に揃って押され、最後は☆12で3人が並びました。
予選好調だったので決勝には行けましたが危なかった。
普段はここで安心するのですが今は10連勝がかかってます。対戦相手はポッポSLさん。
ポッポさん前半不調で自滅気味でしたが突き放せず、0-0のままラス問へ突入。ここは0.01秒差で私が制しました。



「10連続優勝アンサー」ゲットです!

13052004.jpg

タイトルに一喜一憂することは滅多にありませんが、もう取れないと思ってただけに、このタイトルゲットは嬉しいです。

3クレでSS2に昇格。
(こんなのはじめてだよ!)



13052005.jpg
このまま連勝し続けたいですが、そうは問屋がおろしません。

1Rが3位タイ、2Rが2位とふんばりますがそこまで。
10連勝で燃え尽き、ここは無残に最下位です。



13052006.jpg

気合入れて立て直したかったのですが、いったん気が緩むとこのメンツ相手に勝てるはずもなし。
3位/4位/3位タイ。点差で最下位です。
せめて不調だったれいにゃんこさんの上に行きランカー斬りを狙うべきでしたが、そこまで頭が回りませんでした。
もう完全に燃え尽きたよ。



13052007.jpg
チャレンジは15クレ埋めただけですが、それなりに稼げたかと。

自分はひょっとして連想得意なのかなとも思いましたが、それだとS2落ちや最後の2連敗の説明がつきませんね。
まあ、連想が好きなのは確かですが。


この日は久々にゲームでいい思いができました。
来週はスポーツタワーなので、いい思い出はできそうにないです。
それより次の店舗大会で1回戦勝ち上がりたいです。

遅まきながら超連想

こんにちは、エトワ-ル☆です。
土曜日はというかここ一週間は体調が優れず、何事も一歩も前進しない虚しい日々でした。
読みかけのラノベ(『楽聖少女』)もマンガ(『3月のライオン』)もほったらかし。
作りかけのプラモもほったらかし。
ポメラで書くといってた小説もほったらかし。
どうも先週の日曜に食べた回転寿司がよくなかったみたいです。
せっかく母が身体にいい食事を作ってくれてるのだから、外食は控え体調整えたいと思います。


そんな体調ですが土曜日はAnAnしました。
まだ「超連想チャレンジ」1クレも押してませんし。
この日は12クレ押しました。
といっても終始Sリーグでしたけど。
S1リーグで一進一退を繰り返した挙げ句6クレ目でS2に降格。
その後6連勝したもののSS復帰には至らず。
(そりゃそうだ)

Sリーグでの戦いは気の抜けたコーラのようです。
12クレもやったのに「押した」実感が沸きません。
唯一楽しかったのは、タイ米さんと決勝に行った際のラス問の答えが「インディカ米」だったことくらいです。


チャレンジ途中結果。
13051901.jpg

SSリーグにいるより稼げているのでしょうが…
正直スコアはどうでもいいです。
スコアは9クレ分ですが、途中で裏に回ったとかではなく、単なる時間切れ。
連想は苦手だけど好きだから。早押しに次ぐ基本形式だと思ってます。
クソ分岐がないだけ早押しよりマシとも言いますし。


日曜も残り6枠埋めるつもりです。
できるなら1クレ目で優勝して絶好調のままSSリーグに突撃 -> グロ面子にフルボッコという黄金コンボを決めたいものです。

素直に嬉しいホンダ参戦

ホンダが2015年からF1に再度参戦すると発表がありました。
レースファンの間では以前から噂されていたものの、正式発表は嬉しいです。

今年のF1がね、見ていておもしろくない。
先週のスペインGPも結局見てません。レースそのものは好ゲームだったようですが。
つまらないんですよね。日本人のいないレースが。
好きなドライバーはたくさんいるけど(アロンソとかニコとかキミとかスーティルとかスーティルとかスーティルとか)
でも、そこにやっぱり可夢偉がいないと。
表彰台の、その真ん中を狙える力を持った日本人選手が、様々な事情で出場できないのを指をくわえて見てるしかないなんて。
でも、ホンダが参戦すれば流れは変わります。
ホンダと手を組むチームに日本人ドライバーが参戦する可能性は大いにあります。
ホンダのパートナーはマクラーレン。
これは期待するなというほうが無理でしょ。


まるで可夢偉が参戦するための駒みたいな言い方をしてしまいましたが、もちろんホンダの参戦はそれ自体嬉しいです。
ホンダのレースに対する真摯な態度には敬意を表しています。
(毎年何百億もつぎこんだ挙げ句1勝もできないばかりか富士で全てのF1ファンを愚弄したどっかの日和見企業とは違う)
ホンダがレースに積極的なのは創業者本田宗一郎以来の伝統であり、レースが車を、人を育てるという信念を持ってます。
(聖地・鈴鹿サーキットを作ってくれたのもホンダさん)

そんなホンダは現在アメリカ・インディーカーシリーズにも参戦中で、ドライバーのひとり佐藤琢磨は第3戦で日本人初の優勝、続く第4戦でも2位と破竹の勢い。続く第5戦「インディ500」でも活躍することを期待しちゃいます!
(それもこれもホンダのサポートあればこそ)


それにしても日本のマスコミは日本人の応援が下手だなあ。現在ランキングトップを走る日本人の活躍が地上波で見れないなんてね。
ともあれ、琢磨がんばれ、ホンダがんばれ、そして可夢偉カムバック!


プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード