全国制覇未だ遠し

ブログに取り上げるほどの事じゃないですが、土曜日に1クレだけQMAしました。
「検定」を選んだのですが目ぼしいものがなく、「中国・四国検定」をやりました。


13062601.jpg

1クレならこんなもんかと。
親が島根出身というメリットが遺憾なく発揮されました。
四国も正月に行ったし。
悔やまれるのが、タッチ問題で「山口県」を答えたつもりが手がすべって「山口県近海」を選んでブーになったこと。あれがなければSランクも見えたのに。



一般的な日本人には鳥取と島根が一番わからないらしいですが、私にとっては栃木と群馬です。
左が群馬、右が栃木というのがおぼろげにわかりますが、その程度。
栃木には日光があるけど、群馬の名所ってどこなの?
ひょっとして群馬に一度も行った事ないのかも。行ってないどころか通ったこともない?
思い返せば「秋田」「山形」「愛媛」「高知」「宮崎」「鹿児島」「沖縄」も未制覇です。
「Answer×Answer」でも全国制覇は数えるほどの私ですが、リアルな全国制覇は全然まだまだですね。人生が終わるまでには制覇したいです。

明暗

日曜日は店舗大会と前後して全国大戦や店内対戦などをやりました。
まず午前中、全国を2クレほど。


1クレ目
13062402.jpg

1R連想は4位。最近押してないので腕がなまってます。
2R積み重ねは落ち着いて戦え1位。
逆転R苦手のテクニカルは1問しか取れませんでしたが、ライバルの誤答で決勝へ。
こまちさんとの決勝は、やはり負け。
なんというか、全然優勝できません。



2クレ目
13062403.jpg

1Rビジュアルは、comがいたこともあり2位(!)
2Rサバイバルは慎重に行きホタル♪#さんと1位タイ。
逆転R早押しは空気読まないマルグレーテが4問取りやがって場を汚してくれました。
結果、ホタル♪#さん1位。私はMISTさんに点差で勝ちかろうじて2位。
決勝は勝ちました。久しぶりの気がする。



いったん昼食に帰り、店舗大会に備えました。
店舗大会の様子は前回お話した通りです。
大会後、東さんに誘われて店内対戦しました。



13062404.jpg
大会参加者の、歴地社使い同士の戦いです。
たまにはこういうのもいいですね。

この戦いはAmigo!さんが強かったです。
私はラス問で東さんに並びましたが点差で3位。
とにかく押し負け続けました。



その後ふたたび全国対戦へ。


全国3クレ目
13062405.jpg
うむ、えげつない。

PELOZさんに沢山のブラボーいただきました。
「もういらんわ」というくらい(笑)
しかし戦いは笑えたものではなく御三方とあまりにも差がついたので、最後は場を汚さないよう傍観してました。



4クレ目
13062406.jpg

1Rビジュアルはmondayさんが日曜から圧倒、私は2位タイ滑り込みです。ラッキー。
2Rあまのじゃくは不可抗力につき3位タイ。
逆転Rは早押しで助かりました。2度の1stを取れなんとか浮上、mondayさんに挑みます。
決勝初問スポーツは、セナの名前を見た瞬間フライングで押してしまいました。国籍ではなくサーキット名が答えでしたが捻り出せました。回収と思われても仕方ないくらいの上出来。
これで勢いをつけ勝利です。



5クレ目
13062407.jpg

連想は最下位ながらサバイバル1位、そして逆転Rは問題運で圧倒。
勢いは続き、HAS072さんにも勝利です。
気がつくとリーグマスターになってました。この1年あまり必死になっても取れなかったのに、もらえる時はあっけない。



夜になって店舗に歴地社使いの・~・!!さんが来られたので、またも店内対戦に誘ってもらいました。

13062408.jpg
このメンバーで3クレ。

3クレともぶっちぎりの最下位でした(泣



全国は好調。
店内は店舗大会を含め散々(一度も決勝に行けず)。
明暗分かれた一日でした。
全国で良くても店内対戦が悪いと落ち込みますね。まだ逆のほうがいいです。
ともあれ対戦していただいたみなさん、ありがとうございました☆

第58回和泉店舗大会

おはようございます。
慢性的寝不足であります。
毎日「艦これ」やってるせいであります。
しかし昨日は別。AnAnの店舗大会に参加させてもらいました。
参加者はぴったり16人。
今回も豪華な顔ぶれでした。


1回戦(上位2人が準決勝へ)

1組
げすとえむ、Amigo!、香坂∞しぐれ、D.プリキュアさん

プリキュアさんが慎重なのが印象的でした。グル生問も敢えて押さなかったり。それでも準決勝進出するあたり余裕を感じます。
共に予選通過したのはAmigo!さんです。


2組
チョーカン、たかくん、名羽、あきさん

逆転Rで3人に漫アゲを投げられ劣勢のたかくんさんが、唯一の歴地社をきっちり解答。
正解は「イブン・バットゥータ」
もちろん単独正解です。チョーカンさんと共に準決勝行き。惚れたぜたかくん!


3組
KAITO、笑顔Sヌード、エインセ、東さん

エインセさんの博学ぶりが光り予選通過確実。
2位争いは笑顔Sヌードさんと東さんが競いますが、鴨さん(じゃなくSヌードさん)がクラシック問を華麗に単独解答して喝采の中2人目の予選通過を決めました。


4組
ゆえ☆、Red、エトワ-ル☆、D.ハリソンさん

サバイバル、山分けと私の得意形式が続きます。
しかもサバイバルのラス問は得意の星に関する問題でしたがまさかの誤答。
山分けは「パレオ」に関する問題で私がリードして1位。
私がパレオに詳しいのはコメットさんがDVDの特典映像でパレオ着てたからですって誰も聞いてねー。
私、ゆえ☆さん、ハリソンさん横一線の逆転R(テクニカル)でしたが、私が初問で早々に誤答。
答えは「デュナン」でした。以前これを答え大会で活躍した記憶もあるのですが、周りのプレイヤーがレベルアップしてるのに自分は弱体化。これでは勝てません。
ゆえ☆さん、ハリソンさん通過。私ビリ。



準決勝1組
Amigo!、D.プリキュア、チョーカン、たかくんさん

1R奪取は釣られ押しの誤答が多発する乱戦。
(プリキュアさんがグル生で押したら、そりゃ釣られます)
ラス問時にたかくんさんリードです!
が、残念ながら誤答。冷静に相手に合わせて押せば1位タイ以上確実だったと思うのですが、このメンツ相手に冷静になれというのが無理というもの。
2Rは漢字メドレー。
皆さん強いのはもちろんなのですが、チョーカンさんの「書き」の強さがここでは光りました。
逆転Rは、やはりプリキュアさんチョーカンさん、二人の優勝候補が強かった。
たかくんさん残念でした。でもGJ!


準決勝2組
笑顔Sヌード、エインセ、ゆえ☆、D.ハリソンさん

1R、2Rの形式は覚えてませんが、笑顔Sヌードさんが形式見て頭を抱えてたのは覚えてます。
(なのでビジュかあまのじゃくかダウトあたりかと)
見せ場はやはり逆転Rでした。
ラス問の語文をハリソンさんが華麗に単独正解。先週の語文タワー王者のパフォーマンスに会場が沸きました。
いずれ劣らぬ実力の皆さんながら、土壇場でパフォーマンスをみせてくれたハリソンさん、そしてゆえ☆さんが決勝進出です。



そして決勝戦は、
D.プリキュアさん、チョーカンさん、ゆえ☆さん、D.ハリソンさん

いずれ劣らぬ強者ばかりです。しかしゆえ☆さんは私と同じSSプロなのに、なんでこんなに強いのでしょうか。
プリキュアさん、とにかく速い。早押しも速いが解答も速いです。脇で見てたのですが、よくあれでミスタッチしないなあと思います。
チョーカンさんはそれに比べるとやや落ち着いてどっしりと戦ってる感じです。
結局この二人が決勝に進みました。
そして勝者は…


13062401.jpg
チョーカンさんでした!
久しぶりの参戦での優勝、おめでとうございます!
プリキュアさんの速攻に合わせず落ち着いて戦う戦法が功を奏した決勝でした。
一方のプリキュアさん、再度の準優勝は残念でした。
3位はゆえ☆さんでした。たまに来られては確実に表彰台をゲットしていく実力はいつもながら凄いと思います。

そして皆さんお疲れでした。今回も満喫できましたね。



なんかこう書くとつまらない戦いにしか思えないのですが、実際は全然そんな事なかったです。自分の筆の拙さと、それ以上に記憶力のなさが情けないです。

かん☆むす

オンライン艦隊育成シミュレーション「艦これ」にはまった5日間。
戦いました。集めまくりました。
なんというか、たまりません。
私のコレクションした「艦娘」、見てくれ~っ!



13062002.jpg
特型駆逐艦 吹雪

最初に仲間になってくれた記念すべき艦娘。
特型はそれ以前の駆逐艦を遥かに凌駕した画期的な性能の駆逐艦として生まれました。
第二次大戦に参戦した駆逐艦としては古参の部類に入るのですが、特型にはそれ以降の艦にはない「ゴージャス」さがあり、私の大好きな艦です。



13062101.jpg
川内級軽巡洋艦 神通

名前は地味だし、建造当時としても古風な4本煙突。
従来より煙突を1本増やしたその理由も「燃料節約のため石炭も燃やせる」と涙ぐましいお国の事情ゆえ。
そんな縁の下の力持ち的なところがたまらない!



13062102.jpg
睦月級駆逐艦 睦月

旧海軍の艦名は「勇ましい」というより清楚なものが多いですが、特に駆逐艦の名前のかわいらしさは抜群でございます。
(四股名みたいなのも多いが)



13062103.jpg
球磨級軽巡洋艦 北上

日本海軍は魚雷戦が大好きでした。
当時の日本の駆逐艦は61cm魚雷発射管を6~9門程度装備していましたが、これは列強各国と比べても際立った重雷装です。
この軽巡北上に至っては第二次大戦中に61cm魚雷発射管40門(!)の「重雷装艦」として改造されました。
はっきりいって魚雷オタクとしかいえません。



13062104.jpg
うちの北上さんは既にアップデート済です。
史実ではてんで役立たずの重雷装艦ですが、ゲームでなら、ゲームでなら!



13062105.jpg
初春級駆逐艦 子日(ねのひ)

私はずっと「子の日」と書くのかと思ってましたよ。
艦名ひとつ取っても奥深いものです。



13062106.jpg
特型駆逐艦 雷

24隻を数える特型駆逐艦は3タイプに大別されます。
最も後期のⅢ型は大きな艦橋が特徴で、駆逐艦でありながら勇ましささえ感じます。
名前もとっても勇ましいです。
(もっとも復元性が悪く、後に改造されちゃうのですが)



13062107.jpg
長良級軽巡洋艦 長良

軽巡が好きな人って、軍艦マニアの中でも相当コアな人たちだと思うんですが。
私ですか!? もうね、大好きです!
でも撃沈されました(泣)。
俺の、俺の長良ぁ~っ!
(でもでも再ゲットできましたぁ!)



13062108.jpg
軽空母 祥鳳

ようやく空母ゲットぉ~!
と思ったら軽空母でした。
この艦、地味ながら「提督の決断」でも使わせてもらいました。
まあ、どうしようもなく地味ですが。




13062109.jpg
軽空母 鳳翔

年増好みにはたまらない鳳翔ちゃん。
だからってそんな老け顔に描かなくてもw



私は連合艦隊の全艦艇を愛しているのでいただいた全ての艦を保存しておきたいのですが、全部で100隻しか持てません。
いずれは一杯になって取捨選択を迫られる断腸の時が来るのでしょうね。ううっ…

かんこれ!

エトワ-ル☆です。
「ソーシャルゲームは嫌い」
「あんなのゲームのうちに入らん」
そんな事をほざき続けていたあのエトワ-ル☆です。
そんな私が、ぬるゲにハマってます。

以前「桃色大戦ぱいろん」という麻雀ゲームにハマりましたが、あれは好きなキャラ(ラヴ様)が出ていたから。
今回は純粋にゲームの面白さにハマりました。
それは「艦隊これくしょん」(以下「艦これ」)という艦隊育成シミュレーションゲームです。


13062001.jpg
「艦これ」メイン画面


「ありがちな擬人化美少女ゲーム」と気にもしませんでしたが、ふとやり始めたら止まらなくなりました。
プレイヤーは艦隊司令官となって手腕を発揮するのですが、肝心の艦隊は、最初は一隻の艦艇だけ。
(ゲームでは「艦娘」と呼ばれます)



13062002.jpg
私は「吹雪」嬢を選択しました。



で、司令官は手持ちの資産(燃料弾薬鉄アルミ)を運用して艦船の建造、兵器開発、修理、補給、その他の雑事を手がけながら艦隊を強化していきます。
準備が整えば、いざ出撃!
で、肝心の戦闘なのですが…


13062003.jpg
ほぼフルオートです。

最初に陣形を決めれば勝手に戦い、後は追撃を指示する程度。
見事なまでのぬるゲーです。



13062004.jpg
戦闘に勝利すると、ご褒美に艦娘がもらえることも!



戦闘シーンが簡略化されているという意味ではヌルいゲームですが、逆に言えば出撃までの段取りの手腕が問われる、完全に戦略級のシミュレーションです。
熟考を重ね戦いを進める感触は本格派シミュそのもの。
資材等は時間の経過で補給されるので、初心者やまったりプレーでものんびりと攻略を楽しめます。
「美少女化」「擬人化」の必要がないくらいよくできたゲームだと思います。

が、このゲーム最大の魅力は艦艇(艦娘)の豊富さ。
戦闘での勝利、イベントのクリア、建造と様々な手段で艦娘は増えますが(結構簡単にもらえる)、ゲーム序盤は駆逐艦や軽巡といったマイナーなものばかり。
(カードゲームでいえば「コモン」)
しかし軍艦マニアである私にとっては
全てがご褒美

「神通キタ~ッ!」
「雷かわいいよ雷☆」
「名取マジ天使!」

マイナーな艦ほど萌えるのがマニアの性。
そんな艦艇たちが次々ゲットできるなんて!
素敵すぎる!!
(弟も、プロ野球のカードゲームをプレイした時に同じ事を思ったらしい)


始めたのは数日前ですが、連日やり込んでます。
現在のランキングは31000位くらい。
私のような艦船マニア仲間が数万人単位でいるのかと思うと、それだけで嬉しいです。
現在は人気があるのかサーバが貧弱なのか、夜は混雑して回戦落ちもたびたび。
(今のところデータはちゃんと残ってます)
が、むしろそのほうがこちらも休息タイムができていいです。
そのくらいハマってます。
当分は「艦これ」、やり込むつもりですよ~。

サマーDEアミード! 2

先日、部屋のアミード作ったよ。
木工は素人だけど、上手くできた~よ。
パパも出来ばえを褒めてくれたよ。

「ようデキト~ル」
「グラシァス、パパ!」
「ほな、こっちの部屋のアミードも作ったッテーナ」
「ええっ!? 勘弁シテーナ!?」

またもアミード、作ることになっテモータ。



さっそく角材買うてきて、枠作ったよ。

13061901.jpg
今度のアミードは、出入り口に取り付ける~ネ。
だから内枠もいるんダーナ。



13061904.jpg
内枠もデキータ!



13061903.jpg
カッチンする奴もつけたった~よ。
ちょっぴりメンドーサ!




13061905.jpg
前作の経験を生かし、周到な計画し、出来は完璧ね。
と思ったら、土壇場でパパが言いまんねん。

「ドアの開ける向き、逆にしてクレンネー」
「な、何言うてけつかりメルシボクー!?」

ショックで母国語のスペイン語も忘れてしもたよ。
所定の位置でピッタリ閉まるよう微妙なRも付けたのに、それが全部裏目に。
そりゃないよ。アンマリーナ。

ブツブツ言いながら削りなおしたけんど、イライラして途中で放置したね。
でも、翌朝には直っとったよ。
これもマリアさまのご加護ね。
(本当は仕事中にパパが直してくれとったとね)



13061906.jpg
というわけで、家族愛の結晶、アミードドア、ここに完成アルヨ~。
(もう今年は木工したくないよ~)



じゃあ最後にみんな、今年の夏の合い言葉!

13061907.jpg
レッツ、アミード!!
(ミクさん、いつもすみません)

見てる方が楽しい

エトワ-ル☆です。
「Answer×Answer」プレイヤーと名乗るにはおこがましいほど押してません。
この週末も日曜に3クレやっただけです。


13061701.jpg
店舗大会称号を(一週間越しに)いただきました。



開催中の語文タワーは2クレだけやりました。

13061702.jpg
弱っ



全国も1クレだけ

13061703.jpg
総当たりバトルです。

1R奪取 vs com
手を抜かず自然科学を投げコム長官と戦いました。薄氷の勝利。

2Rフィニッシュ vs 一寸、侍ってさん
こっちの投げた歴地社でも、向こうの趣雑でも負けました。どうも競馬が得意な人は苦手です。

3R早押し vs ゼットンさん
迷った挙げ句の漫アゲを残しておいたのですが、相手の得意ジャンルでした。既に戦略で負けてます。
戦いは混戦の末、ラス問で逆転勝ちできました。
決勝は一寸、侍ってさんに挑みました。全く勝負になりませんでした。



この日は自分のプレイはほどほどに観戦モード。語文タワー暫定1位のハリソンさんがプレイしてるのを後ろから見てました。
暫定2位のMaG.Nさんとの戦いはいつ終わるともしれない死闘。ジャンル大会の猛者同士の戦いは本当に見応えがありました。

チームメイトのリョーさんとも言ってたのですが、
「ジャンル限定の店舗大会があればおもしろいのにね」
和泉では人も集まらないでしょうが浜大津あたりで開催したら日本中から強者どもが集まりそうです。
参加するより見てるほうが楽しそうですが。



この日は改めて自分が語文が苦手な事を痛感しました。
自分でタワーを登った時もハリソンさんの塔登りを見ている時もそうですが、総当たりバトルで投げるジャンルを選ぶ時もそう。語文投げようなんて考えたこともありません。
文章を読むのも書くのも嫌いじゃないのに、なんでかなあ。

悪く言ってごめんね

こんばんは。
このところ仕事がアレで体調もイマイチ、家の中の用事も言いつかったり。そんなわけでブログをサボり気味ですみません。

そのブログですが、自分は基本的に「ブログの恥はかき捨て」というスタンスで書いてます。
店舗大会に関する間違いはその都度直してますが、それ以外は気にせず放置。それがブログを長続きさせる秘訣とばかりに呑気に書いてます。
(そんないい加減なブログでも少なからぬ人に読んでいただいてるみたいで嬉しく思います)



そんな私ですが、珍しく「これは書き直さないと」と思った事があります。
それは2カ月ほど前に書いた、PS4に対する評価です。

PCが好きな私はPC同様の部品で作られるPS4に興味があり、かつPCマニアという自負から「この構成では駄目」と自信を持って言いきりました。
けど、その後のPS4の評判は非常によい。特にゲーム機の祭典「E3」でPS4の評価が高まるに及び、私も珍しく反省した次第です。


私が「PS4は駄目」と判断した最大の理由はCPUです。
搭載されるJaguarコアはPCでいえばローエンド扱い。
(この判断自体は正しいと思ってます)
たとえこれを8コア積んだところで駄目なものは駄目。そう判断してました。
しかし最近のゲームはCPUへの依存度はかなり下がっていて、グラフィック性能さえ良ければ問題ないらしい。

で、肝心のグラフィック性能ですが、スペックを見る限りPS4に搭載されるものはせいぜい「中の下」の性能と思っていました。
しかしその性能は私の予想を超えてました。

AMDはCPUとGPUを一体化したAPU構想を早くから進めていたのですが、既存のPCではなかなかそのメリットを生かせずにいた。
しかし今回のPS4ではカスタマイズの利を生かし、APUのメリットを最大限に生かせるマシンを作ってきました。
それがGDDR5を8GB搭載というモンスタースペック。
この組み合わせは(私の想像以上に)高性能を叩き出したようです。それがPS4の価格を上げる要因になるとも予想したのですが、E3で発表したPS4の値段は399$。
これはやられました。頑張ったなSCE。

いっぽう、Jaguarコアを選択したメリットは筐体のデザインに現れています。
スリムで小型で電源内蔵。このスマートさはJaguarが省電力で低発熱のコアだからできたことです。消費電力もPS3を下回るのは確実でしょう。

さらに事前に噂されていた「中古ソフトが使えなくなるのでは」というユーザーの不安も公式に払拭され、今回のSCEは可能な限りの手を打ってきたように見えます。


事前にそれを見抜けなかった自分が悔しい。
そして以前酷評した事をお詫びします。



ただ、言い訳になっちゃうけど。
私が判断を間違えた最大の理由はPS3の「Cellのスペック」なのですよ。
スペック表だけ見たら、どう見てもPS3のCellよりPS4のJaguar方がCPU性能低いんですもの。
まさかCellの性能、あんなにサバ読んでたなんて!?
(ゲーム通なら常識だったんでしょうが)
PC自作派の視点で、よく知りもしないゲーム業界の事を批評しようとしたからこんなことになるのですね。
ちょっと反省。
(ちょっとだけよ)


う~ん。改めてPS4が欲しい。
いや、PS4のスペックを持ったPCが欲しいです。

負の連鎖

プロ野球の統一球の問題が話題になってますね。
公式球が飛びやすく調整されていた事をプロ野球界の偉いさん方が隠していたとか。
「ひどいなあ」
と思う一方、
「あいかわらずの隠蔽体質だなあ」
とも思いました。

被害者である選手や監督たちの談話も紙面を賑わせてますが、私が気になったのは王貞治氏の見解です。

「お客さんに楽しんでもらおう、よかれと思ってやってきたことでしょう。現時点で不都合は出てきていない。個人的に損してたり得してたりってことはないでしょう」
(サンケイスポーツ紙より引用)

王さんは別の新聞(毎日)の記事で、

今の時代は「こうしました」と公表した方が、悪意に取られない

と見解を述べています。
逆に言えば「昔は公表しなくても問題なかった」という意味にも取れます。
これらの一連の発言に、野球界の隠蔽体質は相当根深い事を思い知らされました。


スポーツにもプロ野球にも疎い私でも、「球界を代表する」某セ・リーグ球団のやり口の汚さは知ってます。
自分が一番じゃないと気が済まない、常に上から目線、自分のところさえよければいい、そんな子供じみた考えのオーナーが球団を支配し誰も逆らえない体質。おおっぴらにできない事ばかりしてるから何事も裏でこそこそ。
なにが「常に紳士たれ」だ。お前らが言うな。アホか!
今回の事件は一球団の問題ではないですが、球界を牛耳ってる連中は同じ穴のムジナです。

この隠蔽体質、今に始まったことじゃない。
○○軍の歴史を紐解けば、正力亨、渡邉恒雄といった連中の奢ること昂ぶる心もさりながら、初代オーナー・正力松太郎と申しし人のありさまときたら、もはや想像だにできない言語道断のすさまじさ。
この男のえげつなさの前にはナベツネでさえ天使のように可愛く思えるほどです。
その初代オーナーが作ったカリスマと隠蔽体質が今も脈々と息づいてる。


私は○○軍の選手の事を悪く思ってるわけじゃありません。彼らはむしろ被害者だと思ってます。
それだけに王さんの、日本野球機構を擁護するかのような今回の発言に心痛みます。
私も皆と同じように王さんの事を尊敬しています。
そんな王さんでさえ、巨人軍の(言っちゃった)隠蔽体質が身についてしまってるんだと悲しくなりました。
この体質は、巨人から正力色、渡邉色が払拭されない限り治らないでしょう。世代を超えた気の長い話です。



この正力松太郎なる男の悪事、球界に止まらず(どころじゃなく)、日本の原子力行政をも牛耳っていたとか。
(私に魔力があったならこの男を現世に蘇らせて福島の現状を見せつけてやりたいです)
そう思い改めて考えると、巨人の体質と震災当時の原子力行政の体質があまりにも似ている事に気づきます。
札束で人の頬を引っぱたくようなやり方で突き進み、山積みの問題は人任せ。
正力本人にそれなりに魅力があったからこそできた実行力でしょうが、彼の残した罪はあまりに重い。そして理不尽な要求に「ノー」と言わなかった人々の罪も。
そして死んだ男の亡霊にいまだに振り回されている現状はあまりに情けない。

球界や原子力ムラだけだけの問題じゃなく、正力や同類達の亡霊が残した旧癖、負の連鎖は、今も日本の隅々に巣くっている。そうした悪癖が少しでも減ってくれることを願います。
それには一人一人が、突きつけられる理不尽に対して「ノー」と言う勇気が必要だと思います。
誰も「ノー」を言わなければカリスマはますますカリスマであり続けるのだから。

SAMURAI MMD

最近ネットで「SAMURAI MMD」というプロジェクトを知りました。興味を持って見守ってます。

「SAMURAI MMD」とは何か!?

その前にまず「MMD」の説明をしたいと思います。



MMD(MikuMikuDance)は文字通り初音ミクを踊らせるためのツールとして2008年に登場しました。



3Dミクを躍らせるツールを自作してみた(説明前編)

作者さん自身によるMMD説明動画。
全てはここから始まった。

非力なPCでも使える軽快さを備えたこのツールは、何と誰でも自由に使えるフリーソフトとして配布されました。
「こんな素晴らしいものが無料だなんて」
あまりの感動にユーザーが寄付をしようにも金銭の受け取りを拒否する作者・樋口氏を指し「振り込めない詐欺」などと言われたのは有名な話。
(もちろん褒め言葉です念の為)
MMDによって個人で3D動画を作る敷居が下がり、それはミクの表現力を広げる大きな力となりました。


MMD動画の一例


【MMD】 ねこみみスイッチ 【モーション配布】

ひと昔前はプロが時間と金をかけて作っていた3D動画が、今や個人で作れちゃう。
(時間と才能が必要とはいえ)
それにしても作者さん凄い! ミクさんかわいい!




【MMD-DMC2】むせるぜ!!魔法のLyric

星の数ほどあるMMD動画の中でなぜこれを選ぶ!?
(我ながらひねくれ者)
え、ミクさんいないって? ちゃんといますよ。



上の動画でもわかるように、ミクのため作られたMMDはそれ以外の動画にも活用されるようになりました。
様々なキャラ、メカ、背景となる建物や遂には町ひとつに至るまで、あらゆる立体物が有志の手で「MMDモデル」化され、さらにキャラの一連の動きも「モーション」としてファイル化、それらの多くは公開され自由にダウンロードして使えます。



その一例


【第7回MMD杯本選】Sweet Magicを魔法使い が踊ってくれました

いわゆる「東方Project」関連の動画ですね。
自分で紹介しといて何ですが、これ全部MMDモデルか、凄いなあ。
ちなみに「東方Project」とは何のことか、私はよくわかってません。



要するにMMDとは「とっても凄いのに無料で使える3D作成ツール」です。
さて、ここからが本題の「SAMURAI MMD」のお話。


MMDはキネクトを使ったモーションキャプチャーにも対応しているのですが(スゲー)、「SAMURAI MMD」はそれを「剣を使ったアクションシーン」に応用しようというプロジェクトです。

説明するより、紹介動画を見れば一目瞭然。



SAMURAI MMD コマーシャル

「SAMURAI MMD」が凄いのは、発起人の呼びかけに応じて剣の達人や殺陣師、モーションキャプチャーやMMD作成といった各方面の達人を集めたこと。
撮影も単純なキネクトではなく複数のカメラを使う本格的なもの。
その制作過程の動画はこちら。



【侍MMD】楔留・2man KATA part3・忍びの舞其の一【モーション配布】

やろうとする事の壮大さもさながら、皆さんの仕事の早さに唖然。

その成果の一端は早くもニコ動にあがりつつあります。




【MMD】ドイツ剣術トレスしてみたPart2【SAMURAI_MMD】

この動き!
(これ見て燃えん奴は男じゃないだろ)


今後のプロジェクトの活躍に期待してます。
腕に覚えのあるつはものは、是非とも参加されよ!



個人的には「日舞MMD」なんてのもやってほしいです。歌舞伎が好きで目が肥えたせいで、アニメやゲームでキャラが踊るシーンとか、とてもじゃないが見てられない。
(例外は『コメットさん☆』EDくらい)
踊りの名手とMMDが、そんな現状を変えてくれるかもしれません。
とにかく、MMDには無限の可能性を感じます。
プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード