私と三国志

今日こそAnAnの三国志チャレンジを押しに行くつもりでしたが虚しく断念。
しかたないので自分なりの三国志を語ります。

私が三国志フリークになれるチャンスがあったとしたら、それはメガドラ『三国志2』を買った時でした。あれが良ゲーであったなら。
新品で買ったソフトを2週間で叩きつけるように中古ソフト屋に持ち込み、二束三文で買い取られたあの苦い思い出。
以来、光栄と三国志にはマイナスのイメージがついて回ります。
三国志を知らなくてもそれは私のせいじゃない。光栄のせいだ!
(相変わらず責任回避が得意なエトワ-ル☆)


皆が口を揃えて薦める横山光輝のマンガも私は読んでません。
横山光輝というマンガ家に何の食指も動かないのです。
大家と呼ばれるマンガ家の中でも手塚、石ノ森、横山といったマジメな作風の人はどうも苦手です。
『コメットさん』の漫画を書いてたのは誰なんだ! と言われると少々つらいですが。
(でも読まない)

といって三国志にまるっきり無知というほどでもありません。
NHKでやってた人形劇の三国志は好きでした。あれは文句なしに面白かった。
好きだったキャラは(孔明、関羽あたりはデフォとして)呉の周瑜、魯粛のデコボココンビ。魯粛って本当はあんなよぼよぼじいさんじゃなかったと思うけど。
それと好きだったのが紳々&龍々。道化役を兼ねた語り部で三国志初心者にもわかりやすく話をかみ砕き、それでいて話の流れを切らない絶妙なキャラでした。
この人形劇三国志、TVで見ていた最中にNHKの集金人が来て有無をも言わせず受信料を払わされたという苦い経験もあったりと、いろんな意味で思い出に残る番組でした。

あと面白かったのが中国で作られた実写の三国志。
人海戦術という言葉どおりのエキストラ、そして三国志を演じるために生まれてきたとしか思えない役者の面々。
孔明や関羽など演じているというよりタイムスリップで連れてきただろというレベルで、これは本場中国でしか作れないドラマだなあとつくづく思いました。
話が少々重く、長時間の視聴はつらいですが。

あとは、ああ、『呂布子ちゃん』とかいうアニメも見ました。一話の5分ほど。主役の松岡由貴さんが気の毒に思える出来でした。
『レッドクリフ』!? 知らんなあ。


こんなレベルの私が参戦すれば結果は火を見るより明らかです。
が、ボコられてもいいのでとにかく押したい!
明日はようやく出撃できそうですが、ライトプレーヤーなので15クレも押せないだろうなあ。

AMDしか見えない

以前から思ってることがあります。
「自分は時間の使い方が下手だなあ」
忙しいのは事実ですが自分より忙しい人はいくらでもいる。なのにブログの更新さえままならないなんて。

なぜ時間の使い方が下手なのか。
心当たりはあります。
(「自分は根っからの怠け者だ」という根本的な問題はさておき)
家に帰ったら、自分は基本ずっとコタツ暮らしです。
ええ、年がら年中。
今この瞬間も布団をしまったコタツをテーブルとして使っています。
そこからまず一歩も動きません。それがコタツの宿命だから。
しかしいくら快適とはいえ、いや快適だからこそ、この誘惑の場所を去るべきではないか。有意義な時間を増やすため。

エトワ-ル☆はなまいきにも書斎をもってたりします。
けど、あまり使ってません。それはなぜか!?
「書斎じゃ『艦これ』ができないから」です。
書斎にはパソコンがありません。あるにはあるけどネットと隔離されたワープロとしての旧式PCがあるだけです。

さあ、どうやら答えは見えてきました。
書斎でも『艦これ』ができる艦これ専用PCを作ればいいのです。
長年のコタツ生活ともおさらばして有意義な時間が過ごせるなら、PC一台など安いものだ。
さあ、PC自作の理由ができたぞ!



そんな妄想にふけりつつ(まだ実際に組もうとは思ってない)ネットで最近の自作事情など調べると、しばらく見ない間に面白そうな石が現れていました。



14052801.jpg
AMD Athlon5150

古のAMDブランド「Athlon」が装いも新たに登場。
それも以前組んだAMD E-350(bobcat)の後継として。
登場が遅れに遅れてすっかり忘れあきらめていましたが、ずっとE-350の後継CPUで一台組みたいと思い続けてました。
そう、この石のことだよ!
(インテル? 知らない子ですね)


で、この石を載せるマザーボードはどんなのがあるのか?
興味をもち(まだ買うところまではいってない)これまたネットで調べると、とびきり面白そうなマザボが見つかりました。




14052802.jpg
AsRock AM1H-ITX

省電力CPUに相応しい小型M/Bです。
そして最大の特徴は、市販のACアダプターで動くこと。


14052803.jpg
一番左の黒い端子がACアダプターを差すところ

「ACアダプター駆動」
それは静音PCの到達点。私の長年の夢。
それがこんなに簡単に実現できるとは!?
ああ、これこそ私の求めていた板だ!


翌日には私の元にPCパーツ一式が届きました。

14052806.jpg

CPU AMD Athlon5150(1.6GHz/4コア)
M/B AsRock AM1H-ITX
MEM DDR3 4GB(PC1600 中古)
SSD 120GB (ADATA SX900)


いつもPCを組む時は手持ちの部品を利用して作るので安上がりですが、今回は「当分自作はしない」と多くのパーツを処分した直後だったので、随分高くついた印象です。
(それでも上記主要4パーツの合計は25000円ほど)

実は以前にもE-350を使って『艦これ』PCを作ったのですが、その時は無線LANの遅さに挫折しています。

14052807.jpg

なので今回はハブとLANケーブルも購入。快適な艦これライフを目指します。



14052804.jpg

ACアダプターは、出番の減ったLifeTouchNOTE(キーボード付きアンドロイドタブレット)のを流用。
(19V / 3.16A)
本当にこんなので動くのでしょうか。動くといいな!



14052805.jpg
動いた!!

動作確認はあっさり完了。
さて、使ってみた感じですが…
実はまだOSを買ってないので、今はwin7をとりあえずインストールだけして放置している状態です。
詳細なレビューをやるとしてもOS購入/認証後になります。
(本当にやるのかは未定)

ただAthlon5150のレビュー記事は意外に少なく、
(上位の5350か下位のSempron3850の記事が多い印象)
5150の性能に興味がある人もいるでしょうから、参考までに2、3の画像を張っておきます。


14052808.jpg
win7 エスクペリエンス



14052809.jpg
CrystalMark2004R3のスコア


14052810.jpg

14052811.jpg

懐かしの「タイムリープ・ブートベンチ」設定とスコア


FF3ベンチ(FFXIVベンチじゃありません)は
Lo 4537 / Hi 3229


もちろんネット閲覧などは普通に快適です。
「艦これ」も一度だけプレイしてみました。
十分に実用的な早さでしたが、メインマシン(AMD A6-3500)よりは明らかに遅かったです。

使い込んでいない段階で判断するのは早計かもしれませんが、bobcatより改善はされたものの、1コアあたりの性能は相変わらず低いという印象を受けました。
購入を考えている人は少しでもクロックの高い最上位の5350を買ったほうがいいと思います。
え、インテル?

 知らない子ですね(きっぱり)


とはいえ自分はこのPCにとても満足しています。
静音/小型PCが大好きなくせに、Mini-ITXで組むのもACアダプターを使うのもこれが初めて。
小さい。静か。省エネ。
私の求める理想のマシンに、これまでで一番近づけました。
特筆すべきはその消費電力の低さです。
それについては、また次回。
(すごいですよ)

つかの間のSSリーグ

先日の大会は恥ずかしい思いをしました。
次こそはと夜空に誓うエトワ-ル☆です。

さて、大会の前後にも数クレ全国対戦してました。
(久しぶりにSSリーグにも復帰できたよ)
その週末の戦いの模様をお伝えします。


土曜日の事になりますが、SS3に復帰してまず一戦目。

14052501.jpg
いきなりトップテンがお出迎え。これが「かわいがり」ってやつですね。

前半が奪取、テクニカルと苦手形式で下位に沈みますが逆転R早押しで凌ぎ2位通過。しかし壁はあまりに厚い。
終始流し気味で確実に押していた枢さんがラストは難問をばっちり答えて強さをみせつけてくれました。


2クレ目
14052502.jpg

早押し系3つと、実力が出る戦い。
中のお二人が強すぎて手も足もでませんでした(3位)。



日曜は大会の後に少々プレイ。
1クレ目
14052504.jpg

1Rがビジュアル。大会でも出たビジュアル。もうやだ!
でも奇跡的に1位が取れました。この強運がなぜ大会で出ない!?
逆転Rで歴地社をさんが自然科学を投げてきたのはびっくりしました。その歴地社をさんと決勝に行き、勝てました。



2クレ目
14052505.jpg

1R、ビジュアルです(…)
奇跡は続きません。2Rテクニカルも駄目。誤答も重なり最下位でした。
ところで泣いちゃう鴨さん。隣で応援してくれるのは嬉しいのですが回答のたびに「さすが!」「先生!」は止めてくださいw
(もーホンマ頼んます)



時間を置いて3クレ目
14052506.jpg

1Rビジュアルでした(怒)。
なんだかんだで連続4位。わずか5クレでSリーグに逆戻りです。
日曜日は大会を含めビジュ遭遇率100%。勘弁してください。


ところで日曜の大会直後からお店のAnAnが100円2クレになりました。
嬉しくはあるけど複雑な気持ちです。
今後もAnAnが撤去されず末長くプレイできる事をただ祈るばかりです。


今週末は久しぶりのスペシャルジャンル「三国志」ですね。
苦手ですが、またスペシャルを企画してくれた事に感謝の気持ちを込めて、ボコられるのを覚悟で参戦したいと思います。
Sリーグでも養分だろうなあ、わし。


第80回和泉店舗大会(チャンピオン大会です)

日曜日に行われたAnAn店舗大会のこと、昨日のうちに書いてしまおうと思ったんだけど寝落ちしちゃって。
(おかげでぐっすり10時間眠れましたけど)
んなわけで早起きして今ここに記す。
第80回店舗大会の模様を!


前回の大会、私は欠席したのですが参加者は6人だけと寂しいものとなりました。
しかし今回は違います。なんといってもチャンピオン大会ですから。
来店時に駐車場でチョーカンさんの車を見つけた時は嬉しくなると同時に今大会のレベルの高さを予感しました。
総勢15名。懐かしいあの人この人も来てくれた楽しい大会でした。

大会はいつもと異なる勝ち抜け形式。
初めに4人が戦い、最下位の人が次のチャレンジャーと入れ代わります。ただひたすら、生き残るため戦い続けるのだ!

1戦目のメンバーは、あき、夜刀神十香、なだやん、Aliceのみなさん。
(あきさんもお久しぶりです)
ここから長い戦いが始まった。

夜刀神十香さんが4位に終わり、たかくんさんと入れ代わり。
第2戦はたかくんが敢えなく敗退、SAWさんと入れ代わり。
第3戦はなだやんさんが脱落、しゅうへ→さんと入れ代わり。
このSAWさんとしゅうへ→さんが強かった。

第4戦はあき、Alice、SAW、しゅうへ→のみなさん。
ここまで善戦していたAliceさんが脱落し、代わってなぎささん登場。
第5戦では、ここまで戦い続けたあきさんが遂に脱落し緒戦からのメンバーが消滅。
4戦目、5戦目としゅうへ→さんが連続1位です。強い!
ここで大会規定により(そんなのあったのか)チャレンジャーを阻止すべく優勝経験者が参戦。くじにより選ばれたのは… 出た! ゆえさんです。いよいよチャンピオン大会らしくなってきました。

第6戦はSAW、しゅうへ→、なぎさ、ゆえという方々。
目立つのはSAWさん、しゅうへ→さんの強さ。逆転Rで二人共自然科学を投げるので相乗効果でますますお強い。
敗れたのはなぎささん。戦いのレベルの高さが思いしれるというものです。

第7戦は代わってPELOZさん参戦。今回は挑戦者枠で出場ですがもちろんPELOZさんも優勝経験者。
しかしノリにのってるSAWさん、しゅうへ→さんが強い。PELOZさん敢えなく敗退です。
そして生き残っているとはいえゆえさんも相当苦戦を続けてます。こんな苦しそうなゆえさんを見るのは始めてだ。

第8戦は最近姿を見なかった東さんが登場。会場が沸きます(なぜだ!?)
ここではゆえさんが遂に脱落。
代わって9戦目に登場は久々の泣いちゃう鴨さん。
「今年押すのは初めて」みたいな事を言ってた鴨さんですが実力は衰えず。そして遂に今大会の双璧となっていたSAWさんがここで遂に脱落です。
7戦に渡って戦い続けたSAWさん、素晴らしいパフォーマンスでした!
そして入れ代わりに入ったのは私。
10戦目はしかしそのエトワ-ル☆の自滅で波乱のない戦いでした(泣)。
残るメンバーはあとふたり。そして出てきたのは、チョーカンさん。いよいよチャンピオン大会らしくなってきた。
その11戦目、逆転Rで東さんが勇み足。ラス問で逆転をかけるも出題が鴨さん得意のグル生で万事休す。しゅうへ→さん、鴨さん、チョーカンさんの決勝戦進出が決まりました。
そして決勝戦、満を持して登場したのはエインセさん。ラスボスに相応しい相手です。
ここまで戦い続けてきたしゅうへ→さんでしたが体力の限界か遂に力尽きます。鴨さんも及ばず、決勝はチョーカンさんとエインセさんの戦いに。
久しぶりに参戦のチョーカンさんが栄冠を勝ち取るか、それともエインセさんがわずか一戦で漁夫の利を得るか!?
結果は…


14052503.jpg

決勝でも一進一退の見応えのある戦いを披露したお二人。
勝ったのはチョーカンさんです!
最近はほとんど押してなくて勝負勘が鈍ったという旨の事を語られていましたが、それでもこの優勝はさすが。
エインセさんもラスボスに相応しい戦いをみせてくれました。
そしてなんといっても今大会のヒーローは間違いなくしゅうへ→さん。
参加者のほとんどがしゅうへ→さんの事を知らなくて完全にノーマークだったのですが、素晴らしいのひとことに尽きるパフォーマンスでした。惜しくも3位でしたが「おめでとうございます」と言わせてください。
そのしゅうへ→さんと共に大会を盛りあげてくれたSAWさんも、ブラボー!
そして全参加者のみなさん、店員さん、おつかれさま。そしてありがとう。


そして私ですが…
今回は穴があったら入りたい気分です。








5月の店舗大会のお知らせ

セガワールド和泉・AnAn店舗大会5月の予定がようやくわかりました。


14051200.jpg

・5月18日(日)13時30分~
・5月25日(日)15時~


18日は通常の大会、25日はチャンピオン大会です。
チャンピオン大会では和泉での歴代店舗大会優勝者にシード権が与えられます。
(それ以外の人の参加もいつも通り可能です)
25日の大会は開催時刻がいつもと違うのでご注意ください。
みなさんの参加をお待ちしております。

新たなる衝動買い!?

チャゲ&飛鳥のASKA氏が逮捕されたニュースはちょっとショックでした。
芸能界の麻薬汚染については今さら感ありありですが、当たり前の事を改めて言わせていただきたい。
アーティストは夢を売るのが仕事。だからこそ、その夢を壊すような事をしないでください。

なんにせよ、父がカラオケで十八番にしていた「SAY YES」が今後歌いづらくなったのは事実です。



さて、今回はそれとは全く関係のないPCの話です。
先月、弟のPCを新調してあげました。
その際、自分の手持ちの部品をほとんど使い切りました。
「これで数年は自作PCを作ることもあるまい」
とサバサバした気持ちだったのですが…

夕べ、こんなブツが我が家に届きました。


14052201.jpg

ああ、何やってんだオレ。
(言い訳は次回)



近況書くのがやっと

うーむ。
見てのとおりブログを書くのが滞ってます。
人並みに元気に過ごしてはいますが、まとまった文章を書く時間がなくて。
一日が24時間しかないのが辛い。
近況だけ、簡単に書きます。


AnAnは週6クレペースで押してます。
現在S1リーグ、次クレ3位以上なら昇格です。
次週の店舗大会にはSSリーガーとして出れそうです。というか出たいです。

噂では、ホームのゲーセンのAnAnが現在の3クレ200円から2クレ100円に、近々値下げされるのではと聞いています。
以前なら単純に喜んだのですが、今は複雑な気持ちです。
これが事実なら、ラウワンの時間貸しの影響でしょう。じっさいに店舗でAnAnをプレイしてる客は減ったように見えます。
といって2クレ100円なら店側の儲けはほとんどないでしょう。
AnAnが刻一刻と終焉の時を迎えているように見えて悲しいです。
そんな暗い話題が多い中、久々にスペシャルジャンル「三国志にチャレンジ」が開催されるようですね。
三国志には疎いですが、久々のスペシャルなので私も参加したいと思います。


いっぽう「艦これ」の方は、意識してプレイ頻度を下げてます。
演習や最低限のデイリー任務をこなしながら、もっぱらレベル上げのための遠征に出す程度です。
そんな中でも「明石」さんのレベル上げだけは最優先でやってます。現在Lv48。彼女を実装してくれた運営への感謝を込めて、今度も可能な限り育てあげたいと思います。
ではでは。

ピンチの二日間

目にゴミが入りました。
違和感を感じてトイレに駆け込み鏡をみると、右目の黒目のあたりに何かがキラキラ光ってるのがはっきり見えます。
入ったのは細かな金属片でした。
体に機械を埋め込まれたみたいでカッコいいですが、無論喜んでる場合じゃありません。

病院に行くには遅い時間だったので、とりあえず家に帰って流水で洗いまくりました。
風呂場で息が苦しくなるまで洗い続けては洗面所で鏡を見てため息をつき、また風呂場へ。
何度繰り返してもゴミは落ちません。
単に目に入っただけじゃなく刺さってしまってるのかもしれません。
あきらめて翌日に眼科で見てもらうことにしました。
目を酷使してはいけないと、その日は「艦これ」もせず。
というかさすがにゲームなどやる気になれません。
といって布団に潜ってもすぐには眠れず、FMから流れるクラシックを聴きながら余計な事を考えます。
「このまま見えなくなるのかな。でも片目はまだ大丈夫だから。けど、運転とか大変だろーな」
うとうとしているとクラシック番組が終わり、かわってJ-POPが流れてきました。
普段ならスイッチを切ってしまうJ-POPの番組が、けれどなぜかその日は心にスッと入ってきました。
身体がピンチになると、そのぶん感覚が研ぎ澄まされるのかもしれない。
そんな事を思いながら心地よく音楽を聴いてました。


お酒の力を借りて眠った翌日。
目が覚めても、開いたのは左目だけでした。
右目のほうは、寝ている間に目ヤニがびっしりこびりつき、まぶたが開きません。
眠ってる間も体は必死に戦ってたんだな。
そんな事を思いながら洗面所で洗顔すると右目が開きました。
黒目についていた金属片は綺麗さっぱり消えていました。
昨日あんなに洗っても落ちなかったのに。


「炎症が起きてるので抗菌用と炎症を抑える目薬、2本出しておきます」
念のため会社を半休して行った眼科で、女医さんに棒読みで告げられました。医者にしたら何の変哲もない出来事なんでしょう。


家に帰って勝手口で靴を脱いでいると、コンクリの床にナメクジを2匹みつけました。
一匹は湿った地面を探してのたのたとし、もう一匹は干からびて死んでいました。
水分がない、たったそれだけで死んでしまう可哀相な生き物。
そんなナメクジを眺めながら、目にゴミが入っても治してしまった自分の体と比べてました。
人間はすごいな。ナメクジより遥かに進化した生き物なんだ。
しかも生きてるだけじゃない。音楽を聴いて感動することもできる。
大げさだけど「人間に生まれてよかったなあ」と思える二日間でした。
奥華子『ガーネット』、エレファントカシマシ『幸せよ、この指にとまれ』、どっちもよかったなあ。

それともうひとつ、今回の騒動で思わぬ副産物がありました。
夕べ洗顔しすぎたせいで、お肌がツヤツヤのテカテカだよ!
(でも、テカテカじゃない平穏な日々のほうがいいです)



Sリーグであがくエトワ-ル☆

毎日ブログを更新している人を尊敬します。
やる気はあるしネタにも困ってないのに、明日やる夫のエトワ-ル☆です。
ええ、書きたいことはいっぱいあるんですよ。
でもしんどいから楽して書きます。

当ブログの本業である「Answer×Answer」ですが、先週は3クレだけ。
しかもまたS2に落ちてしまいました。



14051501.jpg
S2落ちする前の一戦。
栃木のセレーヌ楊さんとの連戦が楽しかったです。

今はSリーグでの戦いを心から楽しんでいます。
そういう意味で完全にSリーガーです。

不満はないのですが、このまま店舗大会に出るのがちょっと恥ずかしいですね。
次の大会はともかく、その次のチャンピオン大会で、
「優勝経験者ですけど今はSリーグです。えへっ☆」
というのはさすがに泣けてきます。
その時までにはSSに戻りたいなあ。

持て余す資源

普段使ってるブラウザのforefoxが予告もなくリニューアルされました。
しかもどうみてもIEを意識したデザインです。
「IEがコケた今がシェア獲得のチャンス」
上の連中の思いつきで現場が無理やりやらされた感がハンパないです。
IEの操作性にうんざりしてこっちに乗り換えたのに。
(使いづらいことこのうえありません)

それでもIEに戻ろうとは決して思わないエトワ-ル☆提督が、今日も「艦これ」プレイ記をお届けします。



楽しかった春イベントが終わりましたが、私はなんだか終わる前から平常運転に戻ってました。
E4を攻略し終えたのが5月1日。E5攻略にはGW後半をつぎ込むしかなく、どうにも時間がもったいなくて。
(もう少し期間が長かったらなあ)
そんなわけで用意した資源はだだあまりです。



14051101.jpg

この資源で、まずはとねちくを改二にしました。



14051102.jpg

これと最上型の4隻で艦隊を組みました。
普段の第一艦隊は単艦放置ですが、今はこんなかんじ。



14051104.jpg

血眼で戦ってるイベント中ならひんしゅくものでしょうが、今なら許してくれるよ、ね。



14051105.jpg

ちなみに装備は全員同じです。
いやあ、水偵24機揃えるの大変だったよ。
(アホや)

横鎮提督のみなさん、演習で見かけたらしたたかにブン殴ってくださいね。



しかしその程度で資源は全然減りません。
大型艦建造も一段落した今の私に残されているのは…
あれか!?



14051106.jpg

行ってみるか、地獄の5-5に。



14051107.jpg
「大和」、「武蔵」、君たちの出番だ!

もちろん支援もつけました。やるいじょう勝ちにいきます。



14051108.jpg

おお、いけるいける!



14051109.jpg

パーッといこうぜ、パーッとな!



14051110.jpg

おっしい、あとひと息。


ボス戦まであと一歩届きませんでしたが、感触はつかめました。
以前にも偵察を兼ねて挑んだことはありますが、その時に比べ「烈風改」の入手や水偵装備艦の昼戦連撃などで難易度はいくぶん下がってます。
なによりも攻略情報が豊富にあるし。
なので、ええ、やる気ですよ。

わざわざキラ付けしなくても「大和」「武蔵」なら演習で自然とキラMAXになります。その頃を見計らって週一とか週二のペースで攻略を続ければ、月末までにクリアできるかも。
できなきゃ、また来月挑めばいいだけのこと。
時間が貴重な社会人提督にはイベントE5よりこっちのがまだ戦えます。きっとね。

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード