大神はん もうかりまっか!

年甲斐もなくというか恥ずかしながらというか、近頃ゲームセンターで「maimai」という音ゲーを楽しんでます。
周りのAnAnプレイヤーにつられてやり始めました。
最初は知らない曲ばかりで仕方なくAKBとか選曲してましたが、年頃の娘さんたちのあられもない下着姿のPVが流れ、どこを見てプレイすればいいやら、目のやり場に困りました。
今は主にミクうた(「39」とか)とゲーム曲、特にサクラ大戦で楽しんでます。
ところがそのサクラ大戦、3作目主題歌『御旗のもとに』と5作目『地上の戦士』がプレイできるのですが、肝心の『檄! 帝国華撃団』が選べません!
自分のプレイヤーレベルが低いせいです。
悲しいよお。

仕方ないのでコインゲームのパチンコ「サクラ大戦2」でうさ晴らししました。
パチンコは無茶苦茶下手な私でも、コインでのプレイは気軽にできます(プチ・コイン長者なので)。
このパチンコ台、好きなキャラをヒロインに選べるのが気が利いてますね。やっぱサクラ大戦はこうでなくちゃ。
(選んだヒロインはナイショです)
コイン500枚近くスッてようやく当たりが来ました。
やっぱ『ゲキテイ』は名曲だわ!
嬉しさのあまり、パチンコ台をmaimaiの筐体に見立てて疑似プレイしちゃいました。
(迷惑な客だなあ)



自分は初代「サクラ大戦」が出た当時、いわゆる美少女ゲームというのを毛嫌いしてました。
当時の会社の後輩に「『サクラ大戦』いいですよ~」と散々勧められたのですが食わず嫌いしてました。
結局プレイしたのは、その時の会社を辞めてから。
「素直に後輩の言うこと聞いておけばよかった」
後輩がこのゲームを勧めてくれた理由が遅まきながらわかりました。
シミュレーション好きで演劇(歌舞伎)好きでミリオタで、その上一番好きな軍艦が『三笠』。そんな人がもし自分の周りにいたら私だってこのゲームを勧めます。

もっと早く「サクラ大戦」プレイすればよかった。

その事を、別の意味でも後悔しています。
まだその会社にいた頃、その後輩を誘って歌舞伎を見に行ったことがあるのですが、その時は手軽な価格で見れる幕見席でした。
「サクラ大戦」知ってたら、もっといい席で見たのに!
だって歌舞伎座の正面玄関には長身でイケメンで一分の隙もない、大神はんそのものの好青年がチケットをモギモギしてくれるんですよ。
そのモギリさばきの見事さといったら!
(でも幕見席にはモギモギ青年はいないのだ)
さらに歌舞伎座からさほど遠くない場所に、銀座で仕事してた頃よく通った「煉瓦亭」という洋食屋があります。
ここが「サクラ大戦2」に出てくる洋食屋にそっくり。
「サクラ大戦」知ってたら、歌舞伎帰りにこの店に寄って後輩を喜ばせてあげられたのに。
今思っても残念です。



「サクラ大戦」シリーズ、私は3作目の途中でリタイアしました。つまらなかったのではなくドリキャスの騒音に耐えられなかっただけです。今でも機会があれば全作コンプリートしたいと思ってます。
最近「千本桜」というミクうたが流行ってますが、
「『サクラ大戦』の二番煎じじゃないの?」
そう思って「千本桜」を好きな若い人と話したのですが…
 今の若い人は「サクラ大戦」知らないんですね!
(まあ知ってる人もいるだろうけど)
千本桜の大正浪漫な雰囲気が好きな人は、是非「サクラ大戦」もやってみてね。きっとシュミに合うと思うよ。



肝心のmaimaiのほうは、リョーさんや名羽さんに助けられ、レベル10まで到達しました。
「檄!帝国華撃団(改)」解禁です!
レベル10で大はしゃぎの初心者エトワ-ル☆でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どこに絞ってコメントすれば良いのやら…w。
まず、CRサクラ大戦2はサロンを使わずに嫁を選択する裏ボタン技があります。
打ち出す前、画面がデモじゃなく図柄状態の時に、
【右】【左】【右】【PUSH】×お好み回数
です。成功すると【PUSH】の時に「さくら!」「アイリス!」…と回数によってキャラクターボイスが聞こえるので、香蘭で止めればOK(決めてかかってるw)。
自分は織姫なんで、【右】【左】【右】【PUSH】7回となります。
まあ、打ち出す前にこれをやると、明らかにその筋の人ですけどねw。

ドリキャスの爆音ですかああ~。『サクラ大戦3』はドリキャスとともにあると思ってるもんで、その意見は意表を突かれた気分ですw。
まあ確かに、ドリキャス最大の弱点と言ってもいいかもしれませんねえ。
『3』はPS2版もありますんで、よろしければそちらを。

メテオはん、ホンマおおきにや!

メテオさんこんにちは。
メテオさんもサクラ大戦が好きなんですね。嬉しいです。

>嫁を選択する裏ボタン技があります。
>打ち出す前にこれをやると、明らかにその筋の人ですけどねw

さ、さすがです。いろんな意味で。
あの「萌え」モードの絵はなんとも微妙ですね。アイリスのは正直キモいと思いました。ガキんちょに色目使われてもなあ…
私の好きなキャラも愛情を表に出さないところが素敵なので、秘めた思いをおくびにも出さず「あちゃ~、またやってしもた」とおちゃらけてくれるのが、ああもうたまんないです。
(どのキャラが好きかはナイショです)

メテオ少尉さんはソレッタがいいのデスカ?
さすが情熱の国カスタネット星国の少尉さん、お目が高いデ~ス☆


ドリキャスは、うるさいですよ。
(静かなら買ってた)
私はPC組む際も静音が最優先なので、ゲーム機如きに騒がれてはかないません。許せるのはメガドラの「カラカラ」音だけです。
プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード