SAMURAI MMD

最近ネットで「SAMURAI MMD」というプロジェクトを知りました。興味を持って見守ってます。

「SAMURAI MMD」とは何か!?

その前にまず「MMD」の説明をしたいと思います。



MMD(MikuMikuDance)は文字通り初音ミクを踊らせるためのツールとして2008年に登場しました。



3Dミクを躍らせるツールを自作してみた(説明前編)

作者さん自身によるMMD説明動画。
全てはここから始まった。

非力なPCでも使える軽快さを備えたこのツールは、何と誰でも自由に使えるフリーソフトとして配布されました。
「こんな素晴らしいものが無料だなんて」
あまりの感動にユーザーが寄付をしようにも金銭の受け取りを拒否する作者・樋口氏を指し「振り込めない詐欺」などと言われたのは有名な話。
(もちろん褒め言葉です念の為)
MMDによって個人で3D動画を作る敷居が下がり、それはミクの表現力を広げる大きな力となりました。


MMD動画の一例


【MMD】 ねこみみスイッチ 【モーション配布】

ひと昔前はプロが時間と金をかけて作っていた3D動画が、今や個人で作れちゃう。
(時間と才能が必要とはいえ)
それにしても作者さん凄い! ミクさんかわいい!




【MMD-DMC2】むせるぜ!!魔法のLyric

星の数ほどあるMMD動画の中でなぜこれを選ぶ!?
(我ながらひねくれ者)
え、ミクさんいないって? ちゃんといますよ。



上の動画でもわかるように、ミクのため作られたMMDはそれ以外の動画にも活用されるようになりました。
様々なキャラ、メカ、背景となる建物や遂には町ひとつに至るまで、あらゆる立体物が有志の手で「MMDモデル」化され、さらにキャラの一連の動きも「モーション」としてファイル化、それらの多くは公開され自由にダウンロードして使えます。



その一例


【第7回MMD杯本選】Sweet Magicを魔法使い が踊ってくれました

いわゆる「東方Project」関連の動画ですね。
自分で紹介しといて何ですが、これ全部MMDモデルか、凄いなあ。
ちなみに「東方Project」とは何のことか、私はよくわかってません。



要するにMMDとは「とっても凄いのに無料で使える3D作成ツール」です。
さて、ここからが本題の「SAMURAI MMD」のお話。


MMDはキネクトを使ったモーションキャプチャーにも対応しているのですが(スゲー)、「SAMURAI MMD」はそれを「剣を使ったアクションシーン」に応用しようというプロジェクトです。

説明するより、紹介動画を見れば一目瞭然。



SAMURAI MMD コマーシャル

「SAMURAI MMD」が凄いのは、発起人の呼びかけに応じて剣の達人や殺陣師、モーションキャプチャーやMMD作成といった各方面の達人を集めたこと。
撮影も単純なキネクトではなく複数のカメラを使う本格的なもの。
その制作過程の動画はこちら。



【侍MMD】楔留・2man KATA part3・忍びの舞其の一【モーション配布】

やろうとする事の壮大さもさながら、皆さんの仕事の早さに唖然。

その成果の一端は早くもニコ動にあがりつつあります。




【MMD】ドイツ剣術トレスしてみたPart2【SAMURAI_MMD】

この動き!
(これ見て燃えん奴は男じゃないだろ)


今後のプロジェクトの活躍に期待してます。
腕に覚えのあるつはものは、是非とも参加されよ!



個人的には「日舞MMD」なんてのもやってほしいです。歌舞伎が好きで目が肥えたせいで、アニメやゲームでキャラが踊るシーンとか、とてもじゃないが見てられない。
(例外は『コメットさん☆』EDくらい)
踊りの名手とMMDが、そんな現状を変えてくれるかもしれません。
とにかく、MMDには無限の可能性を感じます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード