E-3攻略戦、続き

こんばんは、エトワ-ル☆です。
雨です。二週間ぶりか、もっと前だったか。
いずれにせよ恵みの雨です。今夜はよく眠れそうだ。


さて「艦これ」夏のイベント、おそらく私にとってはクライマックスになるE-3攻略戦、その続きを書きます。



艦隊の様子を気にしつつそそくさと夕食を終え、いそいそと戦線復帰。



18:21 第九次総攻撃

編成は前回までと同じく潜水艦2
支援艦隊も前回と同様
進路も同様(北ルート)

緒戦で蹴散らされ敗北。早々に撤退
最後に敵ボスにダメージを与えたのが15:35の第四次攻撃。既に3時間経過している。
焦りはつのるばかりだ。



18:40 第十次総攻撃
編成/進路・同上。

イムヤを1-1単艦出撃でキラにしてきたのはいいが、回避アイテムをつけ忘れ魚雷装備のまま出撃。
(甲標的ですらない)

マップ1は敵を全滅させる事に成功。
マップ2でゴーヤ小ダメージ。
マップ3は夜這いに持ち込み勝利。
ボス戦に到達したものの、ボス小破に留まる(177/240)。



18:55 第十一次総攻撃
編成/進路・同上。

マップ1でゴーヤ小ダメージ。
マップ3では支援が来なかったもののノーダメージ。
しかし羅針盤に北方へ退場を命じられる。


埒があかないので編成を変えてみた。


主攻艦隊
13082301.jpg

支援1(対前衛)
13082302.jpg

支援2(対ボス)
13082303.jpg

対ボス支援だけ最小限にケチり、あとはガチ。


19:28 第十二次総攻撃

マップ1 南西艦隊
 輪形陣で様子見。敵の戦艦を撃破できた。
マップ2 いきなり中央艦隊
 野戦に持ち込み、敵全滅。
マップ3ボス戦
 もちろん単縦陣である。
 この時の為の大井改である!
 扶桑の支援と大井の雷撃で夜戦を待たずボス撃沈!!
 いいぞこの調子だ。
 (ご褒美は朧でした)

参考までに燃料弾薬消費量は
主 279/431
支援1 140/116
支援2 66/120

弾薬がいくらあっても足りない感じだ。



第十三次総攻撃
編成・同上

戦艦部隊による攻勢は好調だったものの、準備の慌ただしさは潜水艦部隊の比ではない。
ろくに出撃時刻も確かめず抜錨。

マップ1 南西
 輪形陣で挑むも、霧島大破して撤退



第十四次総攻撃
編成・同上

マップ1 北西艦隊に遭遇。
「敵戦艦2隻を認む」の報を最後に連絡が途絶える。
その後、ボロボロの艦隊が手ぶらで帰投してきたことは言うまでもない。



20:55 第十五次総攻撃
編成・同上

性根を入れ換え、気合入れて艦隊を整備し出撃。

マップ1 北西
 複縦陣で突撃。戦艦相手にノーダメージ。
マップ2 潜水艦艦隊
 随伴する敵機動部隊を叩き勝利判定。
マップ3 中央
 敵機動部隊相手に大井(旗艦)中破、がか小破。敗北判定ながら進撃。
マップ4ボス
 壮絶な戦い(大井大破、がか中破、こんがう小破)の末にボス撃破して勝利のA判定。
(ご褒美は長月)


13082304.jpg

あられもない姿の大井嬢に見とれる暇もあらばこそ、次の出撃準備を急ぐ。

が、恐れていた最大の敵が現れた。




13082305.jpg
どんな名提督も猫には勝てない


この時間帯は混雑するのが目に見えているので普段はプレイを控えるのだが、今はそんな事言ってられない。
勝ち誇る猫にあっち向いてホイを仕掛け、僅かな隙を突いて艦隊を抜錨させた。



21:34 第十六次総攻撃
編成・同上

重い海面を這うように進撃。
マップ1でがか小破、2でこんがう小破。
更にマップ3で榛名が中破。
撤退が当然だが、焦りを感じていた提督は進撃を指示。
榛名ならいつでもドロップできると思い決断したのだが、もはや疲れで冷静な判断力を失っていたのだろう。

震える手で羅針盤をクリックした。
しかし運命の女神の方が冷静だった。彼女は黙って北を指さした。
「ここはお帰りなさい」
そう言われている気がして、どこかホッとしている自分がいた。



22:05 第十七次総攻撃
編成・同上

マップ1でがか損傷。
マップ2で榛名またも中破。
今度は羅針盤に促されるまでもなく撤退を決意。
当然の判断である。さっきはどうかしてたに違いない。

頑張れ、俺。



第十八次総攻撃

攻撃を急ぐためもあり、榛名と加賀を外し北上と翔鶴を入れる。

マップ1(北西)で戦艦2隻に遭遇。翔鶴が中破して撤退



艦隊の疲労回復に合わせ、自分も風呂で疲労回復。
攻略開始から既に8時間が経過していた。
(まさかこんな時間までかかるなんて…)
時間もだが燃料弾薬も既に心細い状況だ。
そして敵のゲージはまだ半分残っている。
しかしあきらめるわけにはいかない。
同じ苦労を二度としたくない。だからこそ今やるのだ。たとえ徹夜になってでも。

悲壮な決意を固め、湯船の中で作戦を練り直すエトワ-ル☆提督であった。
(まだ続きます)


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード