プラモで艦これ その2

先日、夕食を数時間前にしてどうにもお腹が空きました。
といって外に何か買いに行くのも面倒だ。
「おお、そうだ」
こんな時こそ、あの非常食を!

というわけでテロ牧師さんにいただいたレーションの封を開ける日が来ました。
非常食としての評価をするため夏の暑さにも敢えて放置しておいたこのレーション、自らのお腹で確かめます。
いざ開封。

13090301.jpg


私ゃ半世紀近く生きてきましたけどねえ、
見本より美味しそうな食べ物を見たのは初めてです。

お味はほんのりコーヒー香るお上品なお味で、これまた私の予想を裏切ってくれました。
例のエスプレッソメーカーで沸かしたコーヒーを飲みながら、ワイルドに夏の昼下がりを堪能しました。

テロ牧師さん、改めてありがとうございました☆ 美味しくいただきました。




お腹が満足したら、さてひと仕事。
「艦これ」をきっかけに再燃中の軍艦プラモの製作です。
前回は海防艦鵜来級というマニアックな艦でしたが、今度は何を作ろうか。


12041701.jpg
手持ちのストックを物色します。よし今度はこれだ。


今回は半日で完成です。
(ひょっとして腕前上がった!?)
今回の艦娘は、これだ!



13090302.jpg
13号型駆潜艇

どうです、とっても可愛いでしょ!?
余裕で手のひらにおさまるサイズです。



13090303.jpg

先日作った鵜来級(手前)が巨艦に見えます。



400トンそこそこの船体ですが装備はぎっしり。
13090304.jpg

1. 8センチ単装高角砲
2. 25ミリ単装機銃
3. 13ミリ連装機銃
4. 25ミリ単装機銃二基
5. 22号電探
6. 94式爆雷投射機
7. 爆雷投下軌条

水中聴音器も装備して、対潜能力はちょっとした駆逐艦並みです。
どうです、この雄姿!



13082803.jpg

「どうです、じゃねえよ
 よくもまあちんまいフネばかり作りやがって
 鼻息ひとつで吹き飛ばすぞオラ
 『艦これ』に出るフネ作れって言ってんだろ!?」




いやいやダヨーさん、13号型駆潜艇もきっといつの日か「艦これ」に実装されるに違いない!
(HP3ぐらいで)
その日を夢見る提督です。
これが実装された暁には、暁には!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード