プラモで艦これ その5

こんばんは。
いよいよ「艦これ」秋イベントが始まりました。
しかし横鎮サーバは相当混雑してますね。
こんな時は慌てず、衝動買いした軍艦プラモでも作りませんか?
そんなわけで私もまた一隻作ってます。
今回は簡単に制作過程も追ってみました。
「艦これ」で船プラモに興味が出た人の参考になればと思います。



さて今回選んだキットはこれ。


13102201.jpg
駆逐艦「初春」(1933年バージョン)

アオシマから数年前に出たキットです。
最近のキットだから出来もよいでしょう。
そのぶん、なるだけ楽ちんモードで作ろうと思います。



13102202.jpg

いきなり缶スプレーで全体に軍艦色(濃いめの灰色)を塗装しました。
1/700の軍艦とくに駆逐艦などの小型艦は筆塗りで十分間に合うのですが、今回は楽ちんモードです。


13102203.jpg

その際、塗らないほうがいい部分は「マスキング」するのですが、楽ちん道を極めるべく、100均のガムテープでおおらかにマスキングしました。
上の写真の赤い部分をマスクします。
マスキング時の写真は撮り忘れたので、代わりに同時進行中の「名取」の写真を張っておきますね。



13102204.jpg
こんな感じで缶スプレーします。
少しくらいはみ出てもオッケーです。
(楽ちんモードなので)



続いて艦底の部品を切り取り、側面を艦底色(暗い赤色)で筆塗り。

13102205.jpg



マスキングした甲板部分は「リノリウム」色で塗ります。
リノリウムとは甲板上に張られた、病院の床みたいなものです。
実際にはどんな色だったのでしょうね?
軍艦塗装用に専用の色も売ってるのですが、今回は楽ちんモードなので軍艦色と艦底色を混ぜてでっちあげました。

13102206.jpg

どうせ誰も本当の色なんか知らないだろうし(慢心)。




13102207.jpg

甲板の塗り分けは駆逐艦製作の最大の難所のひとつですが、この「初春」のキットはそこだけ別部品になってて、実に塗り分けしやすいです。

今回に限らず、私は色の再現度にはこだわりません。
上の写真で見ての通り、同じ色を塗っても元の形成色が違えば違う色に見えます。指定の色を使ったからといって厳密な色再現などできないってことです。
そもそも当時の日本の状況を考えると、塗料ひとつとっても常に同じ色を作ったり揃えたりできていたかもあやしいし。
「かっこよく見えればOK」
それが軍艦プラモの唯一の正義なのです。
(なのです☆)



さて艦底が乾いた頃を見計らって
(季節や天気によりますが1時間以上)
この段階で艦底と船体をくっつけます。
なにせ楽ちんモードなので。

13102210.jpg
接着剤をはみ出ない程度にべったり(言うは易し)。

このキットの場合、船体の内側からも接着剤が塗れて楽です。



13102209.jpg
まんべんなく接着できたら、重しを乗せます!

ウォーターラインモデルの製作でありがちなのが、完成時に艦首や艦尾が浮き上がってしまうこと。



13102208.jpg

「洋上に浮かんでいる」イメージが損なわれてしまうので、船体の反りを直し艦底をガッチリくっつけたい。
そのための重しです。
上部構造物を組む前なら、思い切ったことが楽ちんにできます。



さて、接着剤が乾くまでなにをしましょうか。
提督なら、当然アレですよね。
そろそろサーバの様子でも見にいきますか。


今回はなるだけ工具や色の種類を抑え、初心者にも参考になるプラモ作りを心がけたいと思います。
もちろん、イベントを攻略しながらですけどね。
(次回に続く)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 エトワール先輩提督!次のプラモ造りは初春とはなかなか渋いですね!
 造り方を詳しく書いていて、プラモ初心者の私にも分かりやすいです!(←実際に造ったことも無ければ、そんな時間や金がない俺が言うのもなんですがw

 さて、こちらの戦況報告ですが、今月のイベントでは最初の海域は難なく突破いたしました!
 次は夜戦ですね…5-3のような即中破、大破という悪夢の連続は何としても避けたいところです…
 夜戦の主力メンバーとしては、我が鎮守府でとっておきの妙高四姉妹(レベル30台)&ハイパー北上様&ハイパー大井っち(共にレベル70台)で出撃する予定ですが、先輩提督はどのメンバーで行かれますか?
 また、金剛改二が実装されて、金剛四姉妹の使い手でもある私にとっては朗報ですが、肝心の金剛さんがlv63でこの先予想以上に長い旅になりそうですorz勿論、先輩提督の鎮守府には金剛改二がいらっしゃるんですよね!?だとしたら羨ましい限りです…

 最後になりますが、3日(日)の和泉での砲雷撃s…もとい、店舗大会は勿論参加いたします!
 素の知識(笑)という恥ずかしい限りではありますが、持ち前の勢いを武器に、孤軍奮闘いたします!マッチングしたらよろしくお願いしますですっ☆

 …という、今回のコメントは後輩提督(←現在提督lv67ぐらい、トラック泊地で大佐です)っぽい感じにしてみましたww

No title

たかくん提督、ご苦労さまです!
そちらはどうですか? こっちは結構猫ってます。混雑時は攻略を控え遠征と入渠する程度にしてます。
(横鎮の古参提督なのでこういうのに慣れっこになりました)
おかげでプラモがはかどります。
初春を選んだ理由は、いずれ機会があれば語りたいと思います。

E-2、夜戦ですね~。私も攻略中です(やせん☆やせん☆)
私は史実重視で「ルンガ沖夜戦」に参加した艦艇を優先して使ってます。
艦これ的には「陽炎」「黒潮」「涼風」そして「長波」ですが、長波持ってません。代わりに「秋雲」「不知火」&My嫁の「五月雨」のALL駆逐艦編成です。
同じ面を攻略しても提督毎に編成が違うのが「艦これ」のいいところですよね。

>金剛改二
ちょうどLv75だったので改造したった!

日曜の店舗大会は出れないかもしれませんが頑張ってください☆
最後に、待望の潜水艦ゲットおめでとう!!
プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード