『おおかみこどもの雨と雪』を見て

見るつもりはなかったのですが、母につられて細田守監督の『おおかみこどもの雨と雪』を見ました。
自分好みの作品じゃないと思いつつ、作品の持つパワーに引き寄せられて最後まで見ました。

細田さんはやさしさを表に表すのが苦手な人なんだろうな。
だから作品にやさしさを込めるんだろう。
細田さんは今とても幸せなんだろうな。
だからこんなに残酷な話をかけるんだろう。
そして、大人でありながら純真な子供の頃の心を大事に持ち続けている細田さんだから、こんなに美しい話を作れるのだろう。
そんな事を思いました。

こういう作品を残せる人は、幸せだと思います。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード