型落ちノートPCの延命

以前このブログでも書きましたが、去年の夏ごろに布団で寝ころがりながら「艦これ」をするためのサブPCを作りました。
OSにはwindowsではなくLinuxの派生であるubuntuを使ったのですが、これが中々快適でした。
その後win7に入れ換えたものの、それはブログ作成の際の文字入力に不便を感じたから。『艦これ』やネット閲覧程度ならubuntuで十分使い物になると、今も思っています。

その時「古くなったXP搭載PCにubuntuを入れる事でPCを延命できるのじゃないでしょうか」と言ったのですが、実際にチャレンジする機会が巡ってきました。
弟がどこからか一台の古いノートPCを持ってきたのです。
「これに兄さんの言ってたubuntuを入れてくれないか」


15030801.jpg
FMV-C8200

なんでも弟の友人の家にネット回線が繋がったので、ネット閲覧用にこのノートPCを使いたいとの事。
持ち込まれたPCのスペックは
CPU … Celeron(R) M 350(1.30GHz)
HDD … 40GB
メモリ … 760MB(増設済)

貧弱な性能ですが私も自作派の端くれ、ふたつ返事で引き受けました。


ubuntuのサイトからOSのイメージファイルをダウンロードしDVDに焼き、いざインストール。
(興味のある人は「ubuntu インストール」で検索)

15030802.jpg

私のサブマシンには64bit版を入れましたが、こいつはメモリが少ないので32bit版を。
10年落ちの旧式PCながらインストールは成功しました。
しかし全ての動作が遅いおそい。文字入力するだけでも遅延がひどく自分の打った文字がわからないありさま。
間違って英語版を入れてしまった関係でグラフィックドライバが適切でなかったのかもしれませんが、少なくとも今のままでは使用に耐えません。

なので急遽予定を変更、ubuntuより軽量と聞いているlubuntuを入れてみることにしました。
(興味のある人は「lubuntu インストール」で検索)



15030803.jpg

lubuntuはubuntuのさらに派生のOSで、デスクトップを軽量化することでメモリの使用量を減らしたものです。
windows的な見た目のubuntuに比べ無駄を削ぎ落としたlubuntuはPC初心者向けのOSとは言い難い。ですが、そのぶんの軽量化は確かに感じられました。これなら十分実用に耐えられそうです。
少し癖はあるものの日本語入力ももちろん可能で、ブラウザもfirefoxが最初から用意されています。
弟の友人から「ネットラジオが聞きたい」という要望があったのですがそれにはFLASHを入れる必要があるので、最初からFLASHが同梱されているGoogle Chromeも追加で入れました。
ついでにFLASHの動作確認を兼ねて「艦これ」を動かしてみました。快適とはいえませんが使い物になります。このPCには負荷が重いのか、プレイ中は内蔵の小型放熱ファンが豪快なうなりをあげていましたが。


個人的には「こんな低性能で電気無駄食いのレトロPCなんぞ、金払ってでも捨てちまえ」と思います。が、PCに触れる機会のなかった人にはこんな代物でも役にたつかもしれません。
(初心者向けのOSとは言い難いですが、ないよりはマシです)
週に何回かネットを楽しむ程度なら消費電力など無視できるものでしょうし。

ubuntuは今回のPCには荷の重いものでしたが、lubuntuなら旧式PCでもネット端末として延命できそうです。
ウイルスの危険にさらされながらXPマシンを使い続けている人もいるでしょうが、「捨ててもいい」「壊れてもいい」PCがあるなら一度lubuntuのインストールにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード