物欲の最果てに

このところ物欲にまかせ、おもちゃやプラモを買いまくる日々です。いちいちブログには取り上げてませんが急激に部屋が狭くなったと思えるほどです。
そんな私も給与明細を見てようやく現実に引き戻されました。が、時既に遅し。
何カ月も前に注文した品が今頃になって届きました。



15103101.jpg
figma Ⅳ号戦車D型

写真じゃよくわかりませんが、箱が結構デカいです。




15103102.jpg

そしてやっぱり写真じゃわかりませんが、中身もデカいです。
なにしろ1/12サイズですから。




15103103.jpg

1/35のタミヤⅣ号戦車H型(おそらく永遠に未完成)と並べてみました。

このfigma Ⅳ号戦車は本来、アニメ『ガールズ&パンツァー』に登場するキャラのフィギュアを乗せるために作られたものです。
私は戦車だけ欲しいので買いました。
(別にいいよね)

それにフィギュアを乗せたきゃ、弟に一言
「『ガルパン』のfigma貸して」
と言えばいい。こんな時のための弟です。

「というわけで貸して」
「そんなん持ってないで」
「うそっ!?」
「そんかわり、1/35のD型貸したる」

おおっ、弟がガルパンfigmaを持ってなかったのは計算外でしたが、同じD型のプラモがあれば参考になりますぞ… って、



15103104.jpg

少し目を離した隙にいろいろ乗り込んでるし!



15103105.jpg

島風ちゃんなんかすっかり馴染んでるし。



15103106.jpg

なにはともあれこの戦車、購入時は未塗装。
地肌がテカって不自然なので簡単な塗装くらいはしてやろうと自慢の自作塗装ブースに持ってきましたが…
こいつやっぱりデカすぎ。




15103107.jpg

てか、ちょっと目を離した隙に多砲塔戦車になっとるし!


このfigma Ⅳ号、素材がABS樹脂とかで、塗装にはいろいろ困難があるらしいです。なんでも下手に塗るとモロくなるとか。
というわけで最初はこわごわ、ちまちまと塗ってましたが、とにかく図体がデカいのでそんなのじゃ埒があきません。
途中からは盛大にエアブラシを吹きまくりました。




15103108.jpg

正直こんなデカいのを塗るにはエアブラシのコンプレッサーがパワー不足なのですが、それよりも塗料がみるみる減っていく。
あっという間にジャーマングレーを使い切ってしまいました。ビンの底が見えるまでプラカラーを使い切ったのは始めてです。
(大抵、その前に固まる)

やむなくプラカラーのおかわりを買いに近所(といってもそれなりに遠い)のスーパーのプラモ売り場に駆け込みましたが、なんとこのお店、

ガンプラは売ってるのにプラカラーは置いてない

きっとこの売り場の仕入れ担当者はガンプラしか作った事ないんでしょう。接着剤も塗装も必要ない至れり尽くせりのガンプラの弊害ですね。プラモ売り場にプラカラーがないなんて、寒い時代だとは思わんか?
(ちなみに近所のプラモ屋はとっくに絶滅してます)


そんなわけでうちのfigmaⅣ号はしばらく塗装途中のまだら模様でいることになりそうです。
この戦車、良く言えば「いろいろといじり甲斐のありそうな」感じです。塗装もですがディテールアップに凝るもよし。
私としてはこいつをなんとかラジコン化してみたいと思ってますが、果たして上手くいくでしょうか!?
(続く、かも)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード