艦これの主人公を作る!(3)

ヤマシタホビー製1/700『吹雪』を建造中です。
素組みでもじゅうぶん素晴らしいキットですが、自分なりにもう少し頑張りました。



16010611.jpg

別途エッチングパーツを買ってきて手摺りをつけてみました。
部分的に使ったことはあるのですが今回は艦の全周に使用。
「瞬間接着剤付けて張るだけ」
なのですが、いやあ難しい。特に艦首部分の甲板が傾斜しているあたりは泣きそうでした。接着面が平らじゃないのに、どうやってつけろと!?
誤魔化しごまかしなんとかしましたが、何事も実際にやってみないとわからないものです。


軍艦には救命具として「救命浮標(ぶい)」が装備されてます。
(ぜかましちゃんが持ってるアレです)
模型的によいアクセントになるので、これも追加で作ってみました。

16010608.jpg

直径2mmのプラ棒にピンバイスで穴を開けて、
角のある部分を紙ヤスリでこすってなめらかにして、

16010609.jpg

てっぺんを赤マジックで塗り、薄く切り取ればできあがり!


16012101.jpg

少々デカすぎるのが難点。1.5mm程度のプラ棒があればいいんですが、なかなか売ってません。
でも、この金太郎飴方式はお勧めですよ。
(やってて楽しいです)






駆逐艦には魚雷を吊り下げて格納庫に搭載するための「スキッドビーム」という装置があります。
後期型の駆逐艦だとガントリークレーンのような形状ですが、特型では支柱を組み合わせた複雑な形になっていて、そんな発展途上な感じがエトワ-ル☆的には特型ならではの魅力だと思うのです。
ですがこのキットの場合、支柱が太すぎるのが気になります。
で、どうしたかというと
「ヤスリでひたすら削る」
もう「お前は脱獄犯か!?」というくらい必死に削りました。


16011901.jpg

この写真だと分かりにくいですが、真ん中の茶色い棒(補強材のつもり)の下に何本か見えている棒がそれです。
最初から真鍮棒で作ったほうが楽だったかも。
というかそんな所、言わなきゃ誰も気づかんだろ!
(それを言っちゃあおしまいよ)



16010612.jpg

駆逐艦って小さいので、手で持てる場所がなくひと苦労。
なので完成間近までランナーに付けたまま作業してました。
切り離す時はハラハラものでしたよ。
(よい子はマネしないでね)



上に書いた以外にも、マストを一部真鍮棒に換装、各部の風雨除けキャンバスを0.05mmのプラ板で自作、爆雷装填台の枠をエッチングパーツを流用して作成、等いろいろやりました。
が、作り込みが進むにつれて壊れるパーツが続出。
「一個つけたら二個取れる」みたいな感じで。
接着が下手だったり、そもそも基本的に不器用なので。
特に「半纏の袖は小スケールのプラモにとって凶器でしかない」事を、今回はつくづく思い知りました。
「張り線」とかもチャレンジしようかと思うには思ったのですが、今の自分の力量から鑑みて、ここらが攻勢限界点。今回はこれでよしとします。



16012102.jpg
(クリックで拡大)
あまりいい写真が撮れなかったので、気が向けば後日追加します。



今回のこのキット、手放しで褒めましたが実際には気になる箇所もあります。
前述のスキッドビームだけでなく測距儀やダビット(魚雷を吊り下げる小型のクレーン)も太すぎだし、マストやボートダビットも他のパーツが繊細なだけに太めに見えます。
また、大胆にも「舷外電路」(船体の磁化を防ぐため全周に巡らせた電線。磁気機雷対策として大戦直前に施設した)はばっさり省略されてます。
キットが開戦前のものなら納得ですが、それなら「フブキ」という艦名表記が必要ですし(このキットにデカールはない)、パッケージ絵にはちゃんと舷外電路が描かれています。

これらは手抜きというより、別途エッチングパーツを使う事を前提にしているのでしょう。そういう意味で、このキットのメインターゲットは中級以上のモデラーだといえます。
とはいえキットの部品だけでも十二分に魅力的な『吹雪』を作ることはできるでしょう。
このキットの魅力は、これだけのクオリティーのものをこの値段で提供してくれた所にあると思います。
デカールがないのも、この価格で売るための英断だと思うし。

このメーカーからは引き続き、特型駆逐艦のⅡ型(あの娘☆)やⅢ型(あの娘☆)の発売も予告されています。
もちろんその暁(!)にはどちらも買わせてもらいますよ!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード