二大聖地探訪(10年ぶり?)

用事があって、昨日から今日にかけて東京に行ってきました。
深夜バスで行き翌日の深夜バスで帰るという強行軍でした。が、時間の許す限り楽しみました。
特に再訪が長年の念願だった鎌倉に行けたのは嬉しかった!
いつものようにJR北鎌倉駅で降りて、浄智寺から葛原岡神社、源氏山と続くハイキングコースを辿りました。



16042001.jpg

遅咲きの桜が出迎えてくれる、絵はがきのような風景。



16042002.jpg

都会のすぐ近くなのに、やかましいくらいの野鳥や野草がいっぱい。



16042003.jpg

源氏山の頼朝像。
みてのとおり絶好の旅行日和でした。
私は一人で鎌倉を訪ねる時は(たいていそうですw)、このあたりで持参の弁当を広げて食べます。最高に気持ちいいです。

そのあともほぼハイキングコースに沿って、銭洗弁天、佐助稲荷と回りました。
ただし銭洗弁天は人でいっぱいだったので早々に退散。



16042004.jpg

佐助稲荷の鳥居群。
ここは昔、バァン様が地竜と戦った場所としてあまりに有名です。
最後に来た時(10年くらい前)は荒れ果て、鳥居の多くも朽ちていたのですが、また多くの鳥居が奉納されていました。

再びハイキングコースに戻り、長谷方面に出ました。
大仏とかは素通りで、海に出ました。



16042005.jpg

山から下りたと思ったらいきなり海の薫り。
そんなあたりがいかにも鎌倉です。
この日は風が強く、絶好のサーフィン日和だったようです。



16042007.jpg

鎌倉駅に戻り、遅まきながら八幡宮を参拝。
かつての大イチョウは倒れ、今はその命を継いだ若木が植わっています。
あったはずのものがないのは、やはり悲しい。



16042008.jpg

地元の子供たちによる応援メッセージがありました。

少し遠いですが、ここから頼朝の墓に立ち寄りました。
そこから戻り、小町通りを通って鎌倉駅に到着。



16042009.jpg

僅かな時間でしたが、大好きな古都を堪能できました。

鎌倉のなにがいいって、観光スポットを一歩外れると静かな落ち着いた場所がいっぱいあるって事。どこに行っても人、人、ひとの京都とは大違いです。
東京との遠からず近からずの絶妙な距離感がいいのでしょうね。



夜にはもうひとつの聖地、秋葉原にも行きました。
こちらはこの10年ですっかり変わってしまいました。
昔ながらのパーツ店は激減です。
ラジオ会館がなくなって久しいですが、ガード下やラジオデパートといった「最後の砦」といえる場所さえシャッターが閉まり、あるいは中古のフィギュアをポツポツと並べてるだけの店が増えてました。
(秋月電子と千石電商が今も元気なのが救いです)
真空管のような品は、もはや聖地アキバでさえ入手が難しくなったようにみえます。

そういう古い店が消え新しいビルが建つのは時代の流れですが、フィギュア店やメイド喫茶の他、今回目についたのはオタク向けのパチンコ店。
かつては尽きない創造の泉の根源だったあのアキハバラが、今や創造性のかけらもないパチンコ店に浸食されるなんて。
「私の好きだったアキバは、もう思い出の中にしかない」
という思いを強くしました。


そんな感じの、二大聖地突撃レポート(?)でした。
やっぱ深夜バスのレンチャンはキツいです。
次に来る時はも少し余裕のあるスケジュールにしたいです。できれば鎌倉に一泊とか。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード