自己主張するOS

先日、メインマシンのOSを更新しました。
あまりにもPCが「更新しろ、更新しろ」とうるさかったので。


PC持ってる人なら分かると思いますが、このところのマイクロソフトの「windows10に更新してね」攻撃は本当にうざい。
それも以前は「いつ更新しますか」と下手に出ていたのが最近では「○月○日の○曜日に更新します」と図に乗ってきた。
俺のPCはいつからお前の物になったんだ。OSを更新するもしないも、オーナーの勝手だろうが。
人がOSを更新しない理由は様々あります。私の場合古いソフトをそのまま使いたいから、なるべく更新はしたくない。オーナーの数だけ事情があるんです。
そんな当たり前を理解しようとしないメーカーには腹がたちます。

そうは言ってもPCいじりそのものは嫌いじゃないし、いつかはやらないといけないので、2台あるPCの壊れてもいい方を選んで人柱に供しました。
ひととおり手順を済ませ、久しぶりにスーパー銭湯で身体を癒しに行きました。
家に帰ったら更新も終わってるだろう。

終わってませんでした。
私の帰りを待ち構えてました。
スリープになってたのでPCを起こしたところ、


16042202.jpg

MSお得意の禅問答がはじまった!



16042203.jpg

俺はお前を終わらせたいよ!
この時点でモニターにマグカップを投げつけたい衝動にかられました。


なんというか、どこがどうとかではなく、MSという会社は人の神経を逆撫ですることにかけては天才だと思います。
ユーザーが知りたい事を教えず、言わんでもいいことをだらだらとくっちゃべる空気の読めなさときたら、もう!

ようやく使えるようになってブラウザで検索しようと思ったら、いつも使ってるIMEのJapanistがMS-IMEに変えられてました。
何度変更しても元に戻されました。

「殺す」

口に出して言いました。


この不愉快な気持ち、随分昔に同じような思いをした事があります。
PC用に買ったワープロソフトのOASYSを始めて使った時、これと同じ思いをしました。
とにかく作りがアホなのです。
おそらくはスタッフの頭数が多すぎて、自分が何を作ってるのか、どう作るべきなのかが分からず、上司も現場の意見を聞かず、ただ仕事だから言われた通りに作った。
そんな匂いがこのOSにはプンプンします。
とにかく「使う人に喜んでもらおう」「使いやすいソフトにしよう」というソフト作りの基本がどこかに行ってしまってる。

MSは大きな会社だから5年や10年で衰退はしないでしょうが、その兆候はいろいろ感じ取れます。
先日話題になったGoogleのアルファ碁が人間のトップ棋士を敗った直後、MS製のAI(と称するもの)が失笑騒ぎを起こしていました。あれなど、技術でGogleに遅れをとったMSの焦り以外のなにものでもないでしょう。


いずれにせよ、OSはソフトを動かすためのガワです。裏方です。
それが自ら自己主張するようでは、作り手のセンスが問われます。



16042204.jpg

最後に。
これ、win10のタスクバーです。
日本で使うPCに「日本」と、しかも漢字で表示することに何の意味があるんでしょう。
全くセンスの悪いOSだ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード