15年経った今『コメットさん☆』を語る

先日書き終えた『コメットさん☆』のSS(だかパロディ小説だか二次創作だかなんだか)を書くにあたっては、DVD全43話をもう一度見直しました。
せっかくなのでこの機会に、放映開始から15年目の『コメットさん☆』を、改めてざっくり振り返りたいと思います。



本放映時(17話あたりから見始めた)には自分はこのアニメにのめり込みすぎて、特に後半は冷静に見れませんでした。
(39話「サンタビトになりたい」は涙なしに見れなかったし、最終話なんかミイラになりそうなくらい泣きっぱなしでした)

15年経つとさすがに冷静に見れました。
そんな冷静な気持で見ても、前半19話あたりまでは「完璧」だと言わざるを得ません。
「ほぼ完璧」じゃなくて「完璧」です。
野球でいうと19打席連続ホームラン。
後にも先にもこんなすごいアニメはありません。

それに比べると後半は少し息切れしてきたかな、という気もします。
具体的には「恋力」が登場し始める20話あたりからかなあ。
中盤、ケースケが退場してしまったのはとても悲しかったし(姫さまも同じ思いでしょう)、終盤、打ち切りが決まってからの話は見ていて辛かったです。コメット役の前田亜季さんもケースケ役の浅野まゆみさんも、どう演技していいのかとまどう様子が声のトーンから伺えるようです。

とはいえ、それは神がかっていた前半と比べての話で、全体としてはやはりクオリティの高い作品だったと思います。



改めて見直しても、やはりこのアニメは良くも悪くもおけやあきらさんの作品だと思いました。
一人の脚本家がシリーズを通して書き続けるメリットが、このアニメでは最大限に生かされていました。
そのぶん脚本の善し悪しがそのまま作品のパワーに直結していたと思います。

それにしても週一ペースでこのレベルの脚本を書き続けたおけやさんは本当に凄い。どころか、おけやさんは同時期に『だいすき! ぶぶチャチャ』の脚本も書いてるんですよね。
『コメットさん☆』のファンとしてはコメットさんの執筆に専念してほしかったところです。でも、後におけやさんが病床で書いた『ボクがもらった幸せ』を読むと、おけやさんの『ぶぶチャチャ』への並々ならぬ思いが伝わってきて、何も言えなくなっちゃうんですよね…



いっぽう見直して気づいたのは、おけやさん以外のスタッフの頑張りです。
神戸監督を始めとしたスタッフの仕事ぶり、改めて見ると本当に丁寧だなあと思います。おけやさんの頑張りにスタッフが一丸となって応え、みんなでいいアニメを作ろうという意気込みが感じられました。
特にストーリーにやや無理が出てきた後半の、おけやさんを支えるスタッフのねばりが素晴らしかったと思います。演出の巧みなフォローや作画陣の愛情に支えられたからこそ、作品として最後までなんとか巧くまとまったのではないか。今見直して改めてそんな気がします。
(打ち切り決定後のドタバタ感はどうしようもないけど)

くわえて音楽の良さ。
本放映時から「『コメットさん☆』の音楽はいいなあ」と気づいてはいましたが、曲数は少ないながらどれもアニメにぴったりだし、心にしみ入るBGMが揃っています。なんで優れたアニメって音楽も外れがないんでしょうね。

そしてそして優れた声優陣。
主役の亜季さまは声優として素人。それをベテランと実力派が脇から固めるというのが『コメットさん☆』声優の布陣ですが、それがバッチリはまっていましたね。
中でも圧巻は、いうまでもなくメテオ役の本多知恵子さん。
メテオさんは登場するだけで笑いがとれ、何かしゃべるだけでも笑いがとれ、話のおいしいところは全部かっさらっていくという恐るべきキャラですが、そんなメテオさんにしたのも本多さんの才能とキャラへの愛情あればこそ。
特に主役のコメットさんの元気がなくなっていく後半、このアニメは「メテオさんが支えてた」といっても過言ではないでしょう。


改めて見直しましたが、このアニメへの私の思いは変わりない事が確認できました。
「一番好きなアニメは?」と聞かれれば、今でも『コメットさん☆』以外ありえないし、将来これを超えるアニメに出会うこともありえないと確信しています。

今も『コメットさん☆』の続編を、せめてオリジナルの劇場版一本なりとも作って欲しいという気持はあるのですが、おけやさんも本多さんも星になられた今となっては叶わぬ夢でしょうね。



最後に。
スピカおばさまLoveの私としては目の上のたんこぶだった修造ですが、15年経った今見てもやはり好きになれません。

修造憎し!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード