ぷらねっとき~ぱ~終了

久し振りにブラウザゲームの「ぷらねっとき~ぱ~」をやろうとしたら、こんなことになってました。



16071501.jpg

今月の末あたりにサービス終了との事です。
うーん。
残念というより「まあ仕方ないな」。
なにしろプレイしてる人が少ないですから。一週間放置してもランキングが下がらないくらいに。
運営も最近は新イベントとかやってくれなかったし。



「ぷらねっとき~ぱ~」は、つくづく惜しいゲームだったと思います。


16071502.jpg

人類が汚染して放棄した惑星を、配下のロボットに指示して綺麗にしていくという一風変わったゲームで、アイデアは素晴らしい。
が、実際にやってみると単調なんですね。

プレイヤーのレベルが上がると敵が攻撃してきたりいろんな障害が増えては来るんですが、どの惑星も同じ状況で同じように処理していくだけ。
(どの惑星も植える穀物は「米」一択だったり)

個々の惑星って本来、全然違うものじゃないですか。
極寒の地だったり灼熱地獄だったり、重力が弱い星、強い星、水の惑星、砂漠の惑星、森の惑星…
状況に応じて対応策は変わるはずで、そういうバリエーションを楽しみたかったのですが。

その他の要素にもゲームの自由度が少なくて残念でした。
基本的に平和なゲームですが、放棄されたゴーストタウンには遺棄されたロボットがいてそれを排除したり、レベルが上がるとまだ残ってる人類に攻撃をしかけたり(!)します。
そこを戦わずに協力できるとか、共存するとか、タッグを組んでよその惑星に乗り込むとか、そういう選択肢を増やしてほしかった。
惑星に派遣されて事務的に作業をこなすんじゃなくて、私はもっと冒険したいんですよ。自分の手で切り開きたいんです。

このゲームに求めていたものは、最初に「大航海時代」をプレイしたときのあのワクワク感。
このゲームはそれと同じ、いやそれ以上の可能性を持っていたと思うんですが、それが花開かず残念です。


最近はゲーム漬けなので、このゲームの終了は時間的にはありがたいんですけど、でもやっぱり残念。
特に最後のイベント「自分の宇宙船の色を塗り替える」が、ペンキの入手が難しすぎて一度も塗れなかったのが心残りです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード