放置プラモ救済

プラモが趣味の人なら大抵、作りかけで放置したプラモのひとつやふたつはあると思います。
私も、頭の中で数え上げただけでも…
「二式大艇」「零戦52型」「百式司令部偵察機」「ファルコ(イタリアの複葉機)」「スカイホーク」「A-10」それに軽巡「名取」など、数々ございます。
特に気の毒なのは「名取」で、作りかけのまま放置していたら船体が反り返ってしまい修復不能。もはや装甲板の実験と称して爆竹の刑に供するしか使い道がありません。
あとは、飛行機ばかりですね。飛行機、嫌いじゃないんですが、どうも仕上げるのが苦手で。

そんな気の毒なプラモを、今回は救済してみます。



12070202.jpg

4年も前に作りかけで放置したA-10とスカイホーク。
スカイホークの方はこの状態で弟に押しつけられから譲渡されました。
A-10の方は私が買ったもので、塗りかけの状態で放置。
「2機同時に塗ったら楽ちんだぞ」と思ったものの、空軍機と海軍機なので色が違うと判り、やる気を失って放置していたのです。

今はエアブラシも持ってるので、この頃より気楽に塗装もできます。いっちょこいつらを救済してやりましょう。
まずはA-10から。

16080701.jpg
1/72 A-10
(イタレリ製)

このキットはイタレリ製でタミヤが販売しています。
弟もイタレリ=タミヤの飛行機キットをいくつか作っていますが、それを見た感じ、

・部品と部品の隙間がデカい
・モールドが甘い
・全体のプロポーションがいい

といったイメージです。
私は飛行機プラモ初心者なのであまりこだわりませんが、パーツの隙間だけはあまりに豪快すぎるのでパテで埋めました。
そのぶん、ただでさえ心細いモールドがますます消えてしまうのが悩みどころですが。

そのあと、以前筆塗りした部分に改めてエアブラシで塗装しました。
(写真は塗装後)



16080702.jpg

うちで駆ってた犬も、よくこんなポーズをとってたなあ。

ひととおり塗ったらウェザリング(汚し)。
前回作ったUボートは自分としては中々上手くウェザリングできたので、今回は自信をつけて少々大胆に汚してみたのですが…



16080703.jpg


 さっぱわやや


「軍艦と比べて飛行機はスケールが大きいから大胆に汚しても大丈夫」
と思ったのですが、飛行機、特に現代のジェット機に過度の汚しは似合いませんね。
おまけにデカール張る前にウェザリングしてしもた!
もう、飛行機プラモの経験値不足がモロにでました。



16080704.jpg

遅まきながらデカールを張っていきましたが、今度はデカールが言うことを聞きません。
貼ろうとする先からボロボロと崩れていきます。
結局半分くらいは使えませんでした。
弟曰く「イタレリのデカールはカルトグラフ製だからそんなことはない」と言うのですが、わしには何言ってるかわからんよ。

とにかく、自分が飛行機プラモ作りに関してド初心者だというのはよくわかりました。
人間、何事も経験だ!

この後はA-10ならではの豊富な武装を取り揃えていきたいと思います。
(続く)




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード