代打の代打

先日、百式司令部偵察機という飛行機のプラモを作りました。
(作った、と言えるほど凝った事はしてませんが)
その時の塗装に使った「ガイアカラー純色」が良い感触だったので、これを使ってもう少し本腰入れて作ってみようと思います。

順番を待っている積みプラモから、適当なものをチョイスしてみます。
よし、今回はこれだ!



16091310.jpg
1/144 二式大艇

作る気まんまんで箱を開けました。開けましたが…
「うっ、これって張り線しないとダメな奴だ」
飛行機初心者の自分には敷居が高いと思い、黙って箱を閉じました。
そして代わりになる飛行機を探します。
よし、これだ!



16091300.jpg
1/72 零戦52型

今度こそ作る気まんまんで箱を開けました。が…
「うっ、これ、緻密すぎる」
このキット、値段だけ考えればちっとも高級品じゃありません。が、値札が間違ってるんじゃないかというくらい、プラモとしての出来が素晴らしすぎます。
もう少し腕を上げてからじゃないとこのキットに失礼だ。そう思いまた箱を閉じました。
もう少し手軽に作れそうな飛行機を探します。
よし、今度こそ!



16091301.jpg
1/72 一式戦闘機「隼」Ⅰ型

これは非常にシンプルなキットです。これなら今の自分の実力でもなんとかなりそう。
よし、これに決めた!



16091302.jpg

しかし結果から言えば、私はこのフジミのキットをなめてました。
パーツ数はメチャメチャ少ないですが、合いもしっかりしていて全体のシルエットも綺麗。
私は陸軍機の事は知らないのですが、とてもよく出来たキットに思えます。
そして初心者にも優しいキットに思えます。



16091303.jpg

組むのが楽なので、そのぶん塗装に凝ってみました。
まずは塗料の食いつきがよくなるのを期待してサーフェイサーを軽く吹きます。



16091304.jpg

続いて全体に銀色を塗りました。
そして取り出したのは、ガイアカラー純色イエロー。



16091305.jpg

これを機体の上面に威勢良く塗っていきます。
もちろん実機の色とは全然違いますが構いません。
この上に、更に純色グリーンを塗る魂胆です。

前回の百式は純色のイエローとグリーンを混ぜたものを塗装し、それなりに綺麗に塗れました。
が、塗料は混ぜると彩度が落ちます。
混ぜずに重ね塗りすれば、より綺麗な色に仕上がるのでは?
さて、どうなりますやら。
(続く)



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード