イッヒリーベレーベ(2)

16091502.jpg

古のピットロードのキット「Z級」を使ってレーベきゅんを組む決意を固めたエトワ-ル☆提督です。
今回は相当な困難が予想されますが、まずはネットや本などで諸元や外形を頭に入れ、数日構想を練りました。

そして、よし、実行の時だ!



16091901.jpg

キットの全長を測り、計算値と比べます。
うむ、長いな。



16091902.jpg

斬ります。



16091903.jpg

艦首の大まかな形状をマジックで書きました。



16091904.jpg

削ります。
最近、以前より作るペースが早くなったと感じます。
キットを眺めて悩むのを止めたせいだと思います。
なに、削りすぎたらパテで埋めればいいのです。
(その後、削りすぎたのでパテ埋めしましたw)



16091905.jpg

大まかに艦首の形状を作り、全体を眺めます。
このキット、どこがどうというか全体に不格好です。なんか浮かべても速そうにみえない。
実際の船の事はちんぷんかんぷんですが、プラモを沢山作ってるとなんとなくわかる。
図面と見比べてもおかしいので、その後少しだけ全幅を削りました。特に前の部分を。



16091906.jpg


まだまだいきます。
甲板にあるレールのモールド(魚雷や爆雷や機雷用)が少々くどく見えるので修正します。



16091907.jpg


彫刻刀を買ってきてレールの内側のモールドを削りました。
4本で100円の彫刻刀なんか使えるのかなと思いましたが、あるとないとでは大違い。サクサク作業が進みました。
工具はいいものに限りますが、ないよりはあるほうが絶対いい!
中国のおばちゃん、ありがとう!!



16091908.jpg

艦首を斬った関係で錨甲板の位置もずれるので、ここのモールドもばっさり削りました。
「せっかくメーカーさんが精根こめて作ったモールドを削るなんて許せない」
昔、大人の人の作例を見て憤りを感じたものですが、私もいつしかそんな嫌な大人の仲間入りをしてしまいました。



16091909.jpg

よく見たら錨甲板後ろの水切り板の形状も違うので、これも削除。
もう勢いにまかせてやってます。

こういったプラをザックリ削る作業、先ほどの彫刻刀の話とは矛盾しますが、自分の手になじんだ切れ味のいい道具で作業してください。そしてくれぐれも慎重に。
私は昔、誤って指の先を切り落としたことがあります。
それこそ皮一枚つながった状態でぷらんぷらんしてる自分の指を眺めるのは、あまり気分のいいものではありません。
(その後、無事つながりましたが)
皆さんも気をつけてください。



16091910.jpg

船体各部にはパーツをつけるための穴が豪快に開いてます。
熟慮の末、面倒なので全部埋めました。
(熟慮の意味がない)

奥にあるのは以前作った睦月ちゃん。
仲間が来る日を今か今かと待ってます。


予想はしてましたが、予想以上に大変なレーベ改修作業。
しかしここまで来たら引き返せません。手持ちの工具と資料を使い総力戦で挑みます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード