我慢の限界

油断してました。
PCつけっ放しのまま寝落ちしたのです。
夜中なにやら明るいので目覚めると、勝手にディスプレイが点灯してOSがアップデートを始めてました。
(やられた)
と思いつつ、既に手遅れなのでそのまま就寝。
朝起きたら、やはりひどいことになってました。

「フォントが勝手に小さくなってた」
「キーコンフィグをデフォに戻された」
「勝手にブラウザのアイコンが」
さすがwin10、私の神経を逆撫ですることにかけては天才です。
そして止めのメッセージ。

「何かお手伝いできることはありますか?」


「死ね。今すぐ!」

若い頃の自分ならそう言ってたでしょう。
しかし人間、年をとると丸くなるものです。
ええ、黙って許しました。こんなOSに何も期待しちゃいません。どうぞ私のPCをお好きにいじりやがれ。

そしてそのOSはその後も我が物顔で私のPCを蹂躙し続けました。

・キーコンフィグをしなおして再起動したら、予想通りIMEを変えられてました。
・ログイン時に設定した覚えのない壁紙が勝手に現れました。
・その挙げ句、「お気に召しましたか?」と言われました。
・PCをスリープにしたら二度と目覚めず、といって電源は入ったままなので、やむなくコンセントを抜きました。

それでも私はwindows10を使い続けました。
長年OSに飼い馴らされ、とっくに反抗心などなくしていたのです。
しかし、そんな私の堪忍袋が遂に切れる日がきました。

「艦これ」プレイ中にOSがクラッシュしたのです。
それもこの1カ月で立て続けに2度も。
うち1度は久々に見るブルースクリーンという深刻なものでした。
演習中だったのが不幸中の幸い。しかし今月には秋イベが始まります。イベントの最中にOSがクラッシュしたら…
その時、私は理性を保てる自信がありません。


もう、いいです。
つくづく愛想が尽きました。
これ以上こんなOSにしがみつくつもりはありません。



16110101.jpg

既にデータ移行用のSSDは買いました。
このSSDにwin7をインストールします。
さよならwin10、君の事は忘れます。それが私のせめてもの優しさ。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード