肝付さんを偲ぶ(遅まきながら)

エトワ-ル☆です。ご無沙汰です。
周りの人が「寒い」と言い始めるこの時期は、私には一番過ごしやすい季節。
快適すぎてこの一週間は夕飯食べてお風呂からあがったら即、寝落ち。ブログも滞っていた次第です。
そのぶん、書きたいことが沢山あります。
が、さしあたり他の事を差し置いて書かなきゃいけない事があります。


もう何日前か、声優の肝付兼太さんがお亡くなりになったと新聞で知りました。
お体がよくないのは薄々知ってましたが、とにかく「残念です」としか言えません。テレビをつけてアニメを見たら、そこに肝付さんの声が聞こえてくるのが当たり前、そんな少年時代を過ごしてきたのですから。

肝付さんが演じた数々の役の中で、真っ先に自分が思い出すのは『999』の車掌さんですね。
レギュラーが3人きりの『999』。哲郎の野沢雅子さん、メーテルの池田昌子さん、そして肝付さん、この3人の名優が揃っていたからこその『999』だったと思います。
全体的に暗めのトーンのこの話に明るさを添えるそのバランス感覚。肝付さんの軽妙でいながら下品にならない絶妙なさじ加減は、さすがと言うほかありません。
(この三人の人選を決めたスタッフの慧眼も凄いと思う)

そして肝付さんといえば私的には絶対外せないのが『キャンディ♡キャンディ』のステア(アリステア・コーンウェル)。
肝付さんの貴重な二枚目役ですよ。
えっ、ステアは三枚目ですって? ちゃいます!
ちゃらちゃらした弟や従兄弟よりよっぽど大人だしw、断然かっこいいんですよステアは(力説!)。
おまけに探究心が旺盛で、物作りが大好きで。そんなところが他人に思えなくて。大好きでした。
誰がなんと言おうと私の中で『キャンディ』3大イケメンはテリー、アルバートさん、そしてステアなのですっ!
(ここは譲れない!)

あと、肝付さんと言われて思い出すのは『ジャングル黒べえ』 です。
なんたって堂々の主役ですから!
再放映で見るたびに、「肝付さん主役のアニメか、スゲー」と思って見てました。

もちろん、肝付さんが演じた魅力的な役は他にも数えきれません。
肝付さんはまるで空気のようなものでした。テレビをつけたら、そこに肝付さんの声が聞こえて当たり前。たとえ知らないアニメやドラマでも、その声が流れてくるだけで思わずにんまりしてしまう。そんな魅力を持った、本当の意味でユニークな声優。
そんな貴重な才能がまたひとり天に召されてしまったことが、ただ悲しいです。
心よりご冥福申し上げます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード