大艇ちゃんを作るかも!(2)

16110301.jpg

Z1(レーベちゃん)の建造を一時取りやめ、二式大艇ちゃんに手を出してるエトワ-ル☆です。
「二兎を追うもの一兎をも得ず」と言いますが、なんとか2つとも完成させたいです。



16110302.jpg

私は随分昔に「船の科学館」でこの二式大艇を見たことがあります。
その時思ったのは、まず「デカい!」ってこと。
それと「結構チャチな機体だなあ」と思いました。保存状態が悪かったこともあり、表面がペナペナなのがよくわかりました。
「こんなので太平洋を飛んでた昔の人は勇気あるなあ」と。

そういう記憶が焼きついているので、このプラモでは飛行機らしい洗練さではなく、そのベコっとした感じを表現したいです。
飛行機プラモの経験が浅いので、そううまくはいかないでしょうが。



16110303.jpg

コクピットを接着した際、なんだか座席がずれて見えて必死にピンセットで直そうとしたのですが、中は実際にこんな感じで、キットはそれをきちんと表現してたんですね。
(知識不足ですみません)
なにせ二式大艇の資料は『最後の二式大艇』という本しか持ってないので。



16110304.jpg

飛行機プラモの宿命なんですが、主翼と胴体の接着部の継ぎ目が目立ってしまいます。
いつもはパテで埋めてるんですが、上手くいったためしがない。
せっかくのスジ彫りも消えちゃいますし。
今回は薄いプラ板を貼ってごまかしてみました。ゴツい感じを出すにはこのほうがいいだろうし。



16110305.jpg

中途半端な塗装は無視して、最初からやり直します。
軽くサフを吹いて、いよいよ塗装開始です。
(続く)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード