バンダイのプラモは化け物か

先週、『君の名は。』を見に行ったついでにプラモを買いました。



16121001.jpg

買う、というほど大げさなものではありませんが。
ワンコインで買えるバンダイのメカコレです。
ご存じ『スターウォーズ』のXウィング。
これはエピソード7に出てきたポー専用機ですね。




16121002.jpg

特にポー機が好きというわけではありませんが、これだけ安かったので。
形成色が黒なのが嫌われたのでしょうか?
エアブラシを使えば関係ありませんが。



16121003.jpg

何も手を加えず作るつもりでしたが、途中で気が変わって青と白で塗装しました。




16121004.jpg

サクッと完成。
一日で作れるのがメカコレのいいところですね。
…と思ったのですが、どうも色合いが気に入らない。



16121005.jpg

「もう少し白味を増やしてみよう」
「ああっ、青がくすんでしまった」
気がつくと結局、ほとんど筆塗りしなおしてました。



16121006.jpg

やっぱりスターウォーズ物はウェザリングもしないと。
気がつくと一週間近くかかってしまいました。
作りが緻密なので、いくらでも塗装に手がかけられます。



16121007.jpg

元々はポー専用機だったので、後席?にBB-8が載ってます。
わかりますでしょうか。




16121008.jpg

しっかし、本当に出来のいいキットです。
緻密で安価なだけじゃありません。
完成間近のこのキットを枕元に置いて眺めながら寝たのですが、翌朝ねぼけた状態でクリアケースごと思いきり蹴飛ばしてしまいました。
見事に吹っ飛んだXウィングでしたが、どこも壊れてません。

「ええい、バンダイのプラモは化け物か!?」

これが1/700の軍艦プラモなら目も当てられないことになってたでしょう。
バンダイの技術力、恐るべしです。



16121009.jpg

お手軽な手のひらサイズのXウィング。
これなら何機でもコレクションしたくなりますね。
やっぱりルーク機も欲しいしね。



…あ、ほったらかしのレーベちゃんも作らないと。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード