40周年だそうです

夕べ遅く、鈴鹿から戻ってきました。
大阪は暑いです。耐えられません。
それに比べて鈴鹿の快適だったこと。
鈴鹿は涼しか!

恒例の8時間耐久を見に行ってきたわけですが、今年は8耐が始まって40周年だそうです。
(さすがに全部は見てませんが、その大半に行ってるのが我ながら恐ろしい…)

記念の年にふさわしく、40年の8耐を飾る、往年の名車たちが集っていました。
例年、展示はされてるのですが、今回は今まで見た中でも最大規模です。



17073111.jpg
レジェンドバイクたちが叩き売り状態。
(売ってません)

そんな中でも自分の目につくのは黎明期のバイクたち。
今よりもっとずっと個性的です。



17073112.jpg

8耐の顔といえばヨシムラマシンです。




17073113.jpg

モリワキ・モンスター
(たぶん)



17073114.jpg

左の黄色いマシンはスズキが1983年に優勝した時のマシン。
(ライダーはエルブ・モアノー&ブルーノ・レ・ビアン)



17073115.jpg

そんな名車たちの中で一番興味があるのはこの一台。
1987年ヨシムラのマシン。
一台だけくれるなら迷わずこれを選びますw

でも一番興味あるのはこれではなく、もう一台のヨシムラ。
この年のヨシムラは2台体制で、このゼッケン12はエースの辻本と大島ペアが使用。
(8/7追記 辻本じゃなくシュワンツでした)
そしてもう1台の45番が、グッドフェロー&高吉組。
私にとって一番思い出に残る一台です。
これのプラモが欲しいよ~!


10年くらい前にフジミが8耐マシンのキットをいくつか出しているのですが、これに一番近いのは1986年仕様のヨシムラ。
原型となるマシンはスズキのGSX-R750で、87年仕様も基本は同じでしょうが、レースマシンは細かい部分が毎年(というか一戦毎に)変わるのでプラモの改造は大変そう。
なにより大きく書かれた「OLIO FIAT」のスポンサーロゴ。これがなきゃ!
(こんなもん、どうやって作ったらええんや)
それでも死ぬまでには組んでみたい一台です。

うーん、なぜかプラモの話になってしまった…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード