訓練支援艦「てんりゅう」を見てきました

エトワ-ル☆であります!
今年も「堺港まつり」恒例の自衛艦一般公開に行ってきたのであります。
今年来てくれた艦は
訓練支援艦「てんりゅう」であります!!



12102101.jpg
いただいたカタログによると、そのスペックは

排水量2450t
全長106m
速力22ノット
出力12800馬力
乗員144名

となっているであります。


このイベントに来るのは今年で3度目でありますが、一昨年はDDH「ひえい」、昨年はDDG「ちょうかい」と有事の際に最前線で戦う護衛艦でありました。
次は支援艦が見てみたいと思っていたその願いが、さっそく叶ったのであります。
一般公開は土、日の朝9時から。
土曜の開催時刻に着くよう出かけたのでありました。


前回のイージス艦と違い知名度も低い艦だからそれほど混むまいと甘く見ておりましたが、とんでもない!
着いたらいきなり行列でありました。
しかも今回は女性の姿が多かったであります。家族連れだけでなく女子同士や女性ひとりという姿も多く見受けました。
後で家族にその事を話すと、父は「みんな国防の意識が芽生えたのだろう」と私と同じ事を思っていましたが、弟が言うには最近女子向けの自衛隊の本(若い自衛官の特集など)が密かに流行っているのだそうであります。
なんにせよ、喜ばしいことであります。



今回も童心に返り一眼レフで撮りまくりました!
しかし特に格納庫内部など明暗入り混じるシーンでは当カメラ(コニカミノルタ・α7D)のAEが心もとなく、今回はJPGだけでなくRAW撮影もしてみました。
その写りは素晴らしく、今までこのカメラの性能を生かしていなかったと反省しきりであります。
(レンズの汚れまでバッチリ見えたのであります)
せっかくなので今回はデカ画像も貼り付けました。
画像下に(クリックで拡大)と書かれた画像は、クリックしていただくと拡大画像が出るはずであります。


(クリックで拡大)

排水量でいえば以前来た護衛艦の数分の一しかない「てんりゅう」ですが、どうしてどうして、堂々とした威容であります。
見てのとおり、好天にも恵まれました。



12102103s.jpg
(クリックで拡大)

艦橋付近のアップであります。
ひとことで言って、かっこいいのであります!!



12102104s.jpg
(クリックで拡大)

マスト付近。
ハイテクの塊であります。
とにかくかっこいいのであります。



12102105s.jpg
(クリックで拡大)

「てんりゅう」には76mm砲も装備されておりますが、この艦の本来の目的は訓練の支援。
その意味でこの艦の真の主装備はこの標的機といえるでありましょう。
「てんりゅう」後甲板はDDHによく似た形状ですが、目的はヘリの運用ではなくこれらの標的機の効率的な運用にあるのです。

これは「チャッカー」と呼ばれる標的機。
「てんりゅう」にはこれらの無人機を4機同時に運用できる装備が詰まっているのであります。



12102106s.jpg
(クリックで拡大)

こちらはより新型の無人標的機「ファイアビー」。
「チャッカー」よりひとまわりデカいのであります。



12102107s.jpg
(クリックで拡大)

格納庫。
私はこういうものにも萌えを感じます。
そうとう重症であります。



12102108.jpg

艦尾の艦名表記には優美さが感じられます。
タミヤの発行している「軍艦雑記帳」によれば、自衛隊の艦名文字は基本的には旧海軍のものを踏襲しているとのことで、それもうなずける話であります。



12102109.jpg

もう何もかも全部かっこいいのであります!



12102110.jpg

去年に続き、海上保安庁が偵察に来たであります。



残念なことに艦内には入れなかったであります。
でも十分に堪能できたであります。
先週、野田総理も参加して行われた観艦式にも「てんりゅう」は参加していました。おつかれさまです。



12102111.jpg

こんなポスターまでいただいたのであります。
(いせ/ひゅうがも乗りたいよお!)



12102112.jpg

そして手拭いまで買ってしまったのであります。
よ~し、来週のAnAn店舗大会はハチマキ代わりにこれ締めて参戦であります!!
(誰か止めてください。いろんな意味で)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【訓練支援艦「てんりゅ】

エトワ−ル☆であります!今年も「堺港まつり」恒例の自衛艦一般公開に行ってきたのであります。今年来て

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うむ、カッコいい!
川の名前という事は、軽巡的役割なんでしょうかね。こういう縁の下系もドンドン新造してもらいたいですねえ。

時に、ファミマの例のクリスマスケーキは予約…ですか?

ハチマキ参戦は止めてくれないのですか

メテオさんお久しぶりです☆

パンフによりますと訓練支援艦には主として「峡谷の名」が使われ、同様の支援艦には「くろべ」等があるそうです。
しかし命名する人は先代の軽巡「天龍」の事も意識してたでしょうね。

こういう支援艦に旧式艦を流用したり同型艦を多数作って艤装だけ変えるような事をせず「まるっきり新造」というのが、いかにも凝り性の日本らしいです。

>ファミマの例のクリスマスケーキ

な、なんですと!?
プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード