バレンタイン・キッス

日曜日はプレイするはずだった奪取チャレンジ、やらずに帰って来ました。
店舗大会で回りの人のレベルの高さに圧倒されて。

そのぶん押したりない気持ちもあり、家が工事で居づらいこともあって月曜も押しました。5日連続です。


1クレ目
12111901.jpg
おお、赤プレートが3人か。
肩慣らしにちょうどいい… わけがない!

1Rプレッシャーは珍しくチャレンジ成功できました。二度チャレンジ成功したしろくまさんに続く2位スタートです。
2R爆破は序盤の失策を後半取り返し1位。
逆転R早押しは「誤答を避ける」という本来のスタイルを久しぶりに取り戻し1位通過です。
ぷにさんに早押しを投げて勝負した決勝は4問目までお見合いと息のつまる戦い。最後に2つとられて貫祿負けです。SS2に降格。



2クレ目
12111902.jpg
そのぷにさんと再戦!

1R連想はワイヤセルフさんと阿重霞さんがともに40pt取って1位タイ。
2Rサバイバルはワイヤセルフさんが語文で3つも獲る文学少年ぶり。私も漫アゲ2問で5つ荒稼ぎしましたが途中の誤答が響いて2位。
逆転R早押しはワイヤセルフさん、阿重霞さんとの3つどもえの戦いに。ラス問歴地社を阿重霞に押し勝ち接戦を制しました。ガッツポーズの出そうないい戦いをして、さあワイヤセルフさんと決勝へ。いざ四国制覇!

しかしノリノリなこの状況に水を差すように、突如場内スピーカーの有線放送から、あろうことか国生さゆりの『バレンタイン・キッス』が流れてきました!
やめろー、耳腐る!!
たとえ横のサテでタバコをプカプカやられても、向かいで台バンされても、隣で太鼓をドンドコやられてもDIVAにミックミクされても(最後のはむしろ歓迎)、何くわぬ顔で平然と戦えぬようではAnAn戦士の資格なし。ええそれならば耐えられます。
でも『バレンタイン・キッス』という名の音の暴力には耐えられません!
どれほど集中しようにもあの甘ったるいうっとうしい声が鼓膜からシナプス回路に進入、あらゆる大脳活動をマヒさせる恐るべきサイバー兵器と化すのだ!
その耳につく鼻にかかった声をやめろー、一億総白痴化をたくらむ秋○康の謀略を止めろー。歌は文化を破壊するためにあるんじゃない! そんなのは▲KBだけでたくさんだ!!
しかし願いは天に、いや店に届かず。

その後は得意の歴地社問でさえまるで頭に入らず、為す術なく惨敗を喫しました。
敗北後もサテを放棄して嵐が収まるのを待ったのは言うまでもありません。



悪夢を払拭するべく3クレ目
(ああまだ呼吸が荒い)
12111903.jpg
しろくまさんと再戦です。

1R連想は(休息が効いたか)75pt取ってぶっちぎり。
2R押しつけはまたも序盤の戦略ミスで3位。
混戦で迎えた逆転Rテクニカルはしろくまさんが抜け出し私とマルボロマンさんの戦いになりました。ラストの歴地社問で明暗が分かれて決勝進出。

ここで場内スピーカーからまたも聞き覚えのあるメロディーが聞こえてきました。
身構えた私の耳に流れてきたのは…

石野真子『ハートで勝負』!
ああ、汚染された耳も心も浄化されていくこの美声。

真子ちゃ~ん♡

勝利の女神・真子ちゃんがついてればもう怖いものなし。
しろくまさん、悪いけどこの勝負いただきましたよ。



…そう思ったのも束の間、真子ちゃんに諭されました。

12111904.jpg
「ノー、ノー! それでは勝てません」

しろくまさん。し、失礼しました!
(出直してきます)


ああ、おもしろおかしい3クレでした。
も少し押したかったけど腹八分でやめときましょう。
ちなみに、なぜにタワーに登らなかったかというと…
「開催されてるのを知りませんでした」

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【バレンタイン・キッス】

日曜日はプレイするはずだった奪取チャレンジ、やらずに帰って来ました。店舗大会で回りの人のレベルの高

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪山雪男

Author:雪山雪男
「艦これ」大好きな元「Answer×Answer」プレイヤー。
老眼と戦いながらプラモ作りに励んだり、気まぐれで小説を書いたりする日々です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード